デッサン46「コップと縄」「水の入ったコップ」 と「紫陽花」

素描
06 /05 2018
IMG_934220180602b.jpg
自宅の庭「紫陽花」 撮影日時:2018/06/02




香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分(ホームページは➡こちら)


5月2回目のモチーフは「コップと縄」でした。
IMG_9021201805018 FS

20180530190607bd3.jpeg


120分モチベーションを保ち続けるには、最初のモチーフの配置が大事になります。
みなさんコップを倒したり、コップの中に縄を入れたり工夫されていました。
私は自分の技量を知っているので、素直な配置にして質感を描くことに集中しようとシンプルな配置にしました。

先生「弱くても、コップの違いはわかるのでこれでいい。」


5月3回目も「コップ」 
先生「夫が良いカメラで撮った(^^)」
という写真のコントラストを変えたモノクロ写真4枚をみて描きます。表現の違いを知る練習です。
実際に水をいれたコップも参考にして描きます。
201805301859442b7.jpeg

2回つづけてコップでしたが、なぜか飽きることがありませんでした。
こうしてアップすると、足りないところが見えてきます(^^)



デッサン記事に添える花は「紫陽花」
それぞれのアジサイにつながる思い出があります。

↓姉が引っ越す前に挿し木をした白いアジサイ。まだ蕾です。
IMG_946420180604.jpg


↓お婿さんのご両親からいただいた、アジサイ「ダンスパーティー」
IMG_933920180603.jpg

冒頭のアジサイは、おばあちゃんが植えました。
アジサイは切るとすぐにクタッとなるので、水切りをして母がいる仏壇に供えていました。



小さな庭に たくさんの思い出が咲きました



にほんブログ村に参加しています!↓応援の1クリックをお願いします(^^)
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
 
関連記事