クニャン

趣味ではじめた絵や写真で 日々の記録をしています

やっぱり綺麗だった!! 屋島の夜景♪

IMG_1526.jpg
撮影日時:2017/08/26 18:49:45 ホワイトバランス:太陽光


今月の撮影実習は「屋島の夜景」でした。
「屋島の夜景」に決まったとき、
心の中では『え~また~』と思いましたが、
私が間違っておりました(笑)

目の前に広がる光の変化に皆が息をのみ、
心奪われ、
その一瞬の時を惜しむように、
友のシャッター音も響いていました。


どうぞ変化する光を ご一緒にごらんください

IMG_1449.jpg
撮影日時 2017/08/26 18:21:41  ホワイトバランス:太陽光

↓1分後  船が光の中に入ってきました
201700002678.jpg
撮影日時 2017/08/26 18:22:41 ホワイトバランス:白色蛍光灯

↓さらに3分後  夕日が雲の影になり、雲からの光が綺麗です
201700002679.jpg
撮影日時 2017/08/26 18:25:40   ホワイトバランス:太陽光

↓さらに19分後  空が真っ赤にやけています
201700002692no2.jpg
撮影日時 2017/08/26 18:44:54  ホワイトバランス:太陽光

↓さらに7分後   マジックアワー(隣の先輩からアンダーに補正してとアドバイスがあり、一段マイナス補正)
2017000026913100K.jpg
撮影日時 2017/08/26 18:51:44  ホワイトバランス:色温度3100K

↓さらに14分後  高松市街地が光を放ちはじめました
IMG_1544no2.jpg
撮影日時 2017/08/26 19:05:49  ホワイトバランス:色温度2700K


この日は久々の夕焼けだったそうです(^^♪
そして、この夜の屋島は「天空ミュージック 2017」
今年の天空ミュージックのテーマは
柔らかく山上に吹くそよ風~Gentle Breeze(そよ風)~
  
ウィリアムス浩子さんの心地よいボーカルをバックにしての撮影実習です♪
  
ライブ会場と場所は別だったけど、
一緒に「屋島天空の気持ちよさ=屋島クオリティ」を堪能しました


つづく?



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます
今日は「にわとりの日」
で、バナーは5月に姉から届いたものの、なかなかご紹介できるきっかけがなかった「玉子の自動販売機」です(笑)
「にわとりの日」は毎月28日、命をいただいているという意識を持ち、鶏に感謝することを目的としてできたそうです



我が家のロボット

201700002643b.jpg
撮影日時 2017/08/05 8:29 :さぬき市 大串公園にて



ある日のこと、テレビでは小型ロボット「KIROBO mini」の開発責任者である片岡史憲さんの事務所を映していました。
IMG_0539.jpg

KIROBO miniは最初は幼児ほどの知識しかもたないが、コミュニケーションをとるたびに話しかけた人の好みを覚え、その人に合わせた会話をするように成長していくのだそうです。


レポーターが驚いたように、私も驚いたのは、
KIROBOの試作品がすべて木製の人形だったからです!
木の温もりと感触がなければ、人に寄り添うコミュニケーションパートナーにはなりえないようなことを話されていました。
私はパソコンでデザインを描いてから作るのかと思っていましたから、とても意外でした。

ピノキオのおじいさんを思い出しますね!
今までいだいていたロボットの見方が変わっていきました。


そういえば我が家のロボット、全自動洗濯乾燥機のセンちゃんは
朝スイッチをいれると
「おはよう!」 
とタメ口です(^^♪

スタートボタンを押すと、自分で洗濯物の量から考えて
「洗剤量はおよそ0.6杯です」などと教えてくれます♪

洗濯物の量が多い時は
「がんばって 洗いますね!」と言う♪

↓見た目は普通の地味な洗濯機です(笑)
IMG_0550.jpg


そういえば友人もロボット掃除機が掃除が終わって
「充電に帰ります!」と言ってホームベース(充電)に戻る時、『可愛いのよ』と言っていました♪

私達の未来はロボットと心通わす世界になるのでしょうね

記事に添える写真は、未来につづく「ドローン」にしました。
8月のはじめ、大串公園に行くと、ちょうどドローンの講習会をしていました。
201700002642.jpg


添えるBGMは
「When You Wish upon a Star」です







にほんブログ村
ありがとうございます
バナーはジニア(百日草)
花言葉は
「不在の友を思う」「遠い友を思う」「絆」「古き良き時代」「いつまでも変わらぬ心」「幸福」


★拍手コメントありがとうございます!

貴志勉さんの陶芸工房へ

IMG_6211 20170818
撮影日時 2017/08/18 17:12:09


高校野球の結果を気にしながら(笑)
風の姿展でご尽力されていた貴志先生(塩江美術館陶芸教室講師、高松大学生涯教育センター講師)の工房をお訪ねしました♪

2IMG_6178_edited-1.jpg

201700002631A.jpg

作品の販売もしていて、私はトップ画像のお茶碗を♪
今までになかった色調だとかで、ご飯がおいしくなりそうです。
食べ過ぎないよう小ぶりのにしました(笑)

201700002619.jpg

奥にあるのが電気の窯です。
貴志「電気の窯は必ず酸化焼成になるんよね。
     電気の窯はランニングコストはかかるけど応用がきく。ガスを使って還元焼成をする。」

?????
詳しく教えていただいたのですが、間違ってるといけないのでネットの情報を

地球上では、空気の中に2 0 %の酸素(さんそ)が含まれています。従って、空気が存在する状態で焼成すれば、酸化焼成になります。電気の窯は、空気中で焼成しますから必ず酸化焼成になります。

 例えば電気の窯で、酸化鉄(さんかてつ)が2 %くらい含まれた釉(ゆう)を焼成(しょうせい)すると、黄瀬戸(きぜと)のような黄色もしくは淡い茶色に発色します。これが酸化焼成の色です。
ところが酸化鉄を同じような割合で含んだ釉を、ガス窯で還元焼成すると、青磁(せいじ)や御深井(おふけ)のような淡青色になります。
(引用:http://www.city.seto.aichi.jp/files/rekishi/g9.htm)

久しぶりの2価のFe、3価のFeのお話に萌えました~♪ 
難しい内容でしたけど面白かったです!


201708182226Untitled collage

うしろの金魚は100均の鉛筆けずり
「どんぶり金魚」のイメージで器をつくるために購入したものです。
世界で一番身近な金魚の飼育法と聞いて研究したんだそうです(^^)/


秘密基地みたいな楽しい工房です。
201700002640.jpg

定休日とかはないので、さきに電話してからお訪ねくださいね!

↓工房までの地図
IMG_20170818_0005.jpg

詳しくは、陶芸工房のホームページ「Clay work studio-P」→こちらでどうぞ(^^♪



気になっていた香川代表の三本松高校は
初勝利につづいて、
3回戦も勝利し、ベスト8に進出しました~ (^^)/


8月20日 準々決勝で三本松高校は西東京代表の東海大菅生高校に惜敗しました。
三本松高校は文武両道の高校です。
甲子園に熱く爽やかな風をふかせ、私達に良い夢をみさせてくれました。
ありがとうございました

勝った東海大菅生は、すばらしいパワーです。
準決勝、がんばってください。

両高校のナインにエールを




にほんブログ村
ありがとうございます
バナーは我が家の金魚です♪

どんどん高松花火クルーズ

201700002610.jpg
撮影日時 2017/08/13 18:55:02 「花火を待つ飛鳥2」



乗ったのは豪華客船の飛鳥2ではありません(^^)
↓日本丸のレプリカ船
201700002609.jpg

Aトラベル企画の「どんどん高松花火クルーズ」 です。

↓花火開始の20時まで、瀬戸内のサンセットを楽しみます♪ 飛行機雲(BGM→ユーミンの「ひこうき雲」
IMG_1068_edited-1.jpg

↓みるみる内に、花火をみるための小舟が集まってきました!
IMG_1168_edited-1.jpg


花火開始の5分前、船の照明が消えました!
今回の花火は揺れる船、手持ち撮影という条件なので「花火 手持ち撮影」で検索したら一番にヒットした
これは使える!手持ち撮影でアートな打上げ花火を撮ってみよう!で予習(^^♪
(まとめ:バルブモード、ISO100, F11(F8~16)、マニュアルフォーカス(MF)、手ぶれ補正OFF)


↓やっぱり手持ち、バルブのISO100ではうまくいきません。(カメラを回せばよかったかな、、、)
 ISOあげてマニュアルに変更しようとおもっても船内は真っ暗で、カメラのダイアルが見えませんでした(-_-;)
 で、写真はすぐに諦めて、花火を楽しみました(^^♪
201700002614.jpg

大きな花火です!
201700002613.jpg

↓先にマニュアルで撮った写真にサンポートビルの青く四角いネオンを目安にして重ねてみました(^^;
白わく201708171619_edited-1


ということで花火写真は撃沈(';')

花火が終わると船にふたたび灯りがともり、高松港へ帰ります
201700002618.jpg



花火の記事にするつもりでしたが、花火クルーズの記事になっちゃいました(笑)
潮風はとても涼しく気持ちよかったです♪
201700002615.jpg


2017年の夏がひとつおわりました



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます


★拍手コメントありがとうございます!

美馬市花火大会(吉野川河川敷の花火大会)


201700002589_edited-1.jpg
撮影日時 2017/08/11 20:49


写真教室の先輩に誘われて美馬市花火大会(吉野川河川敷(稲田橋周辺)の花火大会)に行ってきました♪

2017年8月11日(金) 20:00~21:00
スターマインなど約1100発

えっ、少ない!!!
ですよね~ 志度でも1200発、源平で1500発!
なのになぜ、徳島までいくかというと、
↓このロケーションです♪
201700002588.jpg

↓近くには沈下橋があり、沢山の露店がでます♪
201700002596.jpg

↓花火の打ち上げは20時だというのに、私達が着いた16時にはもう三脚がならんでいました(@_@)
どんどんと知ってる方が来られてびっくりしました(^^)/
私が💛ブックマークしてるかたも三人(笑)
201700002597.jpg

↓通行止めになった道路では、阿波踊り 
201700002593.jpg

↓暗くなってきました~
201700002594.jpg

ドカーン!(広角でないと撮りきれないそうで、標準レンズの24mmなので最初から縦撮りです)
201700002591_edited-1.jpg

↓いつもの(^^;
201708142047Untitled collage


↓露店の灯りに魅せられます♪
201700002595.jpg



美馬市花火大会は、
人気花火大会ランキング 四国第2位(2017/08/12現在)

500台の無料駐車場があり、カメラマンのために係員さんが撮影のジャマになる照明が当たらないような配慮までしてくださいました(^^)/
人気のある場所というのは、やっぱり人の心遣いがある場所ですね♪

楽しかった~

201700002598.jpg


今年は花火撮影がつづきます
人気花火大会ランキング 四国第1位の「さぬき高松まつり」花火大会も海上で見てきました。
それは次回に♪



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございます


★拍手コメントありがとうございます!

映画「マンチェスター・バイ・ザ・シー」


撮影日時:2017/08/05 8:31  「the Inland Sea (of Japan)」 さぬき市志度 大串自然公園から


私には、写真の友達、絵の友達、学校の友達、仕事の友達
それから、もちろんブログの友達!
そのなかには、「映画の友達」がいます♪

次なに観るかは二人で決めるのですが
友人の希望は「マンチェスター・バイ・ザ・シー」
ケイシー・アフレックが第89回アカデミー賞主演男優賞を受賞したほか、脚本賞と、2冠に輝いた人間ドラマ。

私の希望は「忍びの国」
主演が「嵐」の大野くん。
伊賀忍者団vs.織田信雄軍。騙し騙され討ち討たれ最後に誰が残るのか――。大ヒット『のぼうの城』の著者 和田竜による痛快無比の歴史エンターテインメント。
衣装デザイナーが黒沢和子さん(黒澤明監督の長女)

希望がわかれると、理系の私は弱気になり、英語が堪能で頭脳明晰な文系の友人お薦めの映画に決まります(笑)


201700002579.jpg
アメリカ、ボストン郊外で便利屋として生計を立てるリーは、兄ジョーの訃報を受けて故郷のマンチェスター・バイ・ザ・シー(イギリスでなくアメリカの町)に戻る。遺言でジョーの16歳の息子パトリックの後見人を任されたリーだったが、故郷の町に留まることはリーにとって忘れられない過去の悲劇と向き合うことでもあった。

「癒えない傷も、
 忘れられない痛みも。
 その心ごと、生きていく。」

犯した罪に向き合い、歩んでいく物語です。
いろんなエピソードが交差するように静かに進んでゆきます。
ふとみると友は寝ていました💦

友「イオンシネマ(「忍びの国」上映館)だったら寝なかったわね」
私「でしょ!」
と大笑いしましたが、佳い作品でした。
上映館の小さなホール・ソレイユには映画好きが集まって熱心に観ていました




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
撮影場所:鴨部川河口にて


★拍手コメントありがとうございます!

流し撮りにチャレンジ!

201700002573.jpg


私とは別の写真教室で流し撮りを習ったという友達に、
「先輩が流し撮りを教えてくれるっていうけど、できるようになった?」
「100枚撮って1枚かな~」
というので一緒に習ってきました(笑)

まず講義室(「道の駅 源平の里 むれ」の休憩所です(^^♪)で基本操作のミニレクチャー
201700002574.jpg

 脇を閉めてしっかりと構える。まずバンザイをしてから構えると良い!
手ブレ防止、縦ブレ防止(私のカメラには無さそう、、)の設定
グリッド線を表示させ、下半身を動かさず、上半身だけをスムーズに動かしてみる
AFフレームを設定(右から来る電車は左、左から来る電車は右)
シャッタースピード優先モード(Tv,S)。今回の電車は1/30くらいではじめてみる。
ドライブモードは連続撮影



最初の電車は、
あ~急にカメラは動かせません💦
201700002578.jpg
撮影日時 2017/08/04 9:14:47 Tv(シャッター速度) 1/30 


2台目、流れてる(^^)/
201700002575.jpg
撮影日時 2017/08/04 9:26:29 Tv(シャッター速度) 1/30


3台目、先輩「右から来る電車は駅発なのでスピードが遅いから、シャッター速度を遅くして1/20にして」
2017000025693回目
撮影日時 2017/08/04 9:33:52 Tv(シャッター速度) 1/20


先輩「車両の『ことでん』がはっきり見えればいいよ」 
み・み・みえてます(^^)/
2017000025673回目

あと一台撮ってこの日のミニレクチャーは終了


面白くなって、私は国道で自主練です(^^)/
201700002571.jpg

↓顔にピントがしっかりきててお見せできません。美人でした♪
201700002572.jpg


失敗を量産しましたが、連射なので170枚くらい撮って25枚くらい撮れていました。
教え方が上手だったんですね!
先輩、ありがとうございましたm(__)m

いつか作品にまで高めた流し撮りができるよう、もっと練習しますね♪

参考:「流し撮りのコツ」


↓練習場所横の「高松市立 房前公園(ふさざきこうえん)」
 この日はこんな天気の良い暑い日でした
 よく頑張りました♪
201700002576.jpg


今日は拙い写真にお付き合いいただきm(__)m


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーは房前公園にあるコトデン車両 335号です
志度線などで大正15年~平成18年まで80年間走行していました
乗車して運転手気分を味わうこともできるので、子供たちにも大好評です♪
今年で91歳ですよね、みごとな車両人生です!


★拍手コメントありがとうございます!

山のなかでランチ

2017000024540729.jpg

7月のある日、友達4人でランチすることに
場所は奥深い山の中にあるという山菜料理のお店です。

私は右折も苦手なドライバーだから、山中と聞いて嫌な予感がして、運転は私より上手いはずのプリウスの友人にお任せしました。
ナビでもスマホのグーグルマップにも載ってない道(@_@)
お店の方と電話で交信しながら行きました。
「本当にここは三木町?」というくらい、川に転落しそうな細い道が延々と続いて、こわかった~💦

苦労してやっと着いたお店は紫陽花の向こうにありました。
2017000024520729.jpg


雰囲気があり、しつらえも良い感じ
竹林の借景
IMG_5823201707312139.jpg


お料理は、女将さんが独りでつくっているそうでした
201708012317.jpg


紫陽花の花の天ぷらなど
2017000024600729.jpg


デザートは「茄子のゼリー」
IMG_5843_edited-1.jpg


風の音だけがする空間を愉しみながら
珍しいお料理の数々を堪能しました
美味しかったです♪


写真撮影はOKですが、掲載はお店の名前を出さないという条件付きなので、
お店の名前は書けませんm(__)m

こっそり聞いてくださったら そっと耳打ちいたします(笑)



この日のランチは、3400円

考えると姉のお店のランチは安くて美味しかったな~
ドリンク(コーヒーまたは紅茶)付きで900円

コーヒーもランチ用の小さいのじゃなかったし
出汁は素材を生かすようにとラウス昆布だったし
白身魚の真薯を作るのに前日から魚を、舌触りが良くなるまで何度もフードプロセッサーにかけていました。
201708012343.jpg
2016年3月、5月、6月、2015年11月の月替わり和食ランチ

予約で一杯になるくらいだったけど、あまり儲かってはいなかったらしい(笑)
でも沢山の方に愛されたから
それがきっと財産だったんですね

記事が違う方向にいっちゃいましたm(__)m



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーは帰りに寄ったジェラードのお店「森の中のジェラテリアMUCCA」から♪
2017000024660729.jpg


再びの「みろく自然公園のハナハス」

b2017000024500729_edited-1.jpg
撮影日時:2017/07/22 9:23:22



7月の撮影実習は「みろく自然公園の蓮」でした
撮影実習の場所は受講生の希望で決まります。

6月末に行ったばかりでしたから、少しがっかりしましたが、蓮の花の命は4日間だと知って『短い命をしっかり見つめ 撮ろうと』臨んだ実習です。
(→6月30日のハナハス)


↓毎日のように通ってらっしゃるカメラマンの方から教えていただいた
 小さいカマキリ
IMG_5891_edited-3.jpg


↓脱皮しています
IMG_5892_edited-1.jpg

カマキリは数回の脱皮を経て羽化し、成虫へと成長し、
脱皮に失敗したカマキリは生きていくのが困難なんだそうです。

この子が無事に育ちますように


↓蓮の花は、
 二日目は 夜中に開き始め 日が高くなった頃 目いっぱい開いて強く香り 昼頃閉じます
 三日目も 夜中に開き始め昼に閉じ
 四日目は 朝から散り始め 昼には花托(かたく)だけが残ります
2017000024510729.jpg

IMG_5894_edited-1.jpg


↓花が終わったあとも愛らしく
IMG_5929_edited-1.jpg


↓蓮を栽培している鉢の水草
IMG_5917_edited-1.jpg


ハナハスの4日間の物語といい カマキリの脱皮といい
ファインダーからのぞく世界は
いままで私が気づくことのなかった世界を教えてくれます




今日から8月
暑さが続きますが、くれぐれもご自愛ください

今月は、月刊誌「フォトコン」から写真教室の受講生でつくってるクラブへの取材があります。
(撮影実習は、早朝とか夜景など、NHK講座の時間外になるので、自主クラブでの活動形式をとっています)
週末は掲載用の集合写真の撮影です。
とうとう皆そろって「フォトコン」デビューです(笑)


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます



はじめての「山内うどん」で並んだ~

2017000024410727.jpg
撮影日:2017/7/16  


「ひまわりをみたあとは、山内うどんだってよ!」

きんちゃんとこで、ひまわり畑撮影のあと山内うどんに行ったと書いてあったのを思い出し、
知ったかぶりして言いました(笑)


香川は「うどん県」と呼ばれるほど日本で一番うどん屋が多く、その数は900軒以上ですが、
名店と言われるお店は、私が暮らす東讃には少なくて、ひまわり畑のある「中讃地区」に多くあります!
ナビで探しながら行ってきました

山内うどん
住所:香川県仲多度郡まんのう町大口1010
アクセス:JR塩入駅(ひまわり畑の駅)より徒歩40分


↓さすが名店!並んでる~
A2017000024360724.jpg

山内うどんは、薪で火を起こし、その火でうどんを茹でています。
看板だって年季が入ってる!
よ~くみると「ガーナチョコレート」の絵を消して上から名前を描いてる(@_@)???不思議!

↓問題は注文の仕方!
2017000024380724.jpg


ひやひや、ひやあつ、あつあつ、、、うん?
麺が先で、出汁が後だとか!
私が注文したのは前の人の真似して「ひやあつ(麺が冷たくてだしが温かいかけうどん)」

2017000024390724.jpg

うどんが200円で、きつねずしが150円

他県と比べ物にならないくらい安いのが讃岐うどんなんですよ。
(それで、香川の会社でないのにさぬきうどんを名乗って全国展開の「丸亀製麺」への反応が香川県人は冷やしうどんのように冷たいのです→ww)

エッジの効いたコシのある麺はたしかに美味しい~♪

こんどは「ひやひや」がいいな~
冷たいうどんには、肥りにくいレジスタントスターチがあり、なかでもコシの強いさぬきうどんに多いそうです♪
註:レジスタントスターチはでんぷんでありながら、エネルギーになりにくく、整腸作用や生活習慣病の予防効果があるとされている食品中の成分


山内うどん店は、うどん玉がなくなり次第終了です。
香川に来られたら、ぜひ美味しいうどんを味わってくださいね

もっと知りたい方は、四国新聞のHP「讃岐うどん遍路」をどうぞ


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます
山内うどんの撮影機材は、iphoneです
暑くてカメラを持ち出す気力が残っていませんでしたm(__)m

« 新しい記事へ  | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

日めくりカレンダ


作品展のご案内 (詳細は作品展名をクリック!)

◆【ときめき5人展 Part6】
会期:10/29(日)まで
会場:高松市藤塚町「アート・プラザ」定休日:月曜、第1・3日曜
IMG_20170909_0002.jpg
◆【思可牟(しかむ)展】
会期:10/22(日)まで 月曜休み、ただし祝日は翌日が休み
会場:高松市塩江美術館
出展作家:貴志勉➝こちら
IMG_20170818_0001.jpg
◆【あすなろ 水彩画グループ作品展】
会期:10/16(月)~10/31(火)
会場:高松市「クローバカフェ」水曜は休み
IMG_20170920_0001.jpg

◆【キャノンフォトクラブ高松 第15回写真展】
会期:10/23(月:13時)~10/29(日)
高松市「瓦町FLAG」8Fギャラリー
IMG_20171001_0001.jpg
代表:森田裕(教室➝
顧問:植村好治(教室➝
◆【第4回 風景写真展】
会期:11/1(水)~11/30(木)
会場:さぬき市:カフェ・セゾン(定休日:月・火曜)
sezonn201711.jpg
◆【写団『北極星』 第4回写真展】
会期:11/7(火)~11/19(日)
会場:さぬき市:21世紀館さんがわ(月曜休み)
201711北極星
◆【谷澤晃 写真展】
会期:11/15(水)~11/29(水)
会場:高松市「庵治・観光交流館市民ギャラリー」火曜休み
IMG_20171001_0002.jpg
◆【三上栄治洋画展】
会期:11/28(火)~12/3(日)
会場:「高松市美術館」
IMG_20170929_0001.jpg
◆【第15回SIC写真展】
会期:12/5(火)~12/10(日)
会場:さぬき市:21世紀館さんがわ
IMG_20170929_0003.jpg

敬称略、ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。

迷い犬・猫情報、里親募集!

プロフィール

つくも(月萌)

Author:つくも(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事一覧

赤いソバの花 Oct 13, 2017
デッサンLesson 31 「四角豆とじゃがいも」 Oct 11, 2017
さぬき市の奇祭 塚原稲荷「あばれみこし」 Oct 09, 2017
「Keyaki cafe(ケヤキ カフェ)」でランチ Oct 07, 2017
P.13 【木村力 写真展~麗しき日本の原風景~】 Oct 06, 2017
みろく自然公園から「門入ダム」へ Oct 04, 2017
みろく公園の彼岸花、、もう終わりです(^^; Oct 02, 2017

カテゴリ

日本画 (16)
素描 (71)
写真日記 (153)
撮影実習 (18)
みろく自然公園 (3)
小さな旅 (20)
さぬき情報 (4)
読書ノート (7)
作品展のご案内 (30)
ささやかな思い出 (3)
未分類 (18)
写真タイトル帳 (13)
お姉ちゃんからの元気通信 (8)
「Shall We 彫刻・絵画・写真作品展」 (2)
香川写好クラブ (2)
テーブルフォト (1)

このブログの記事画像

💛ブックマーク  


💤:お休み中のブログ

このブログをリンクに追加する

日の出・日の入り・月齢

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ(2015年8月から)

作品展ご案内の履歴

検索フォーム

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん