クニャン(ただ、なんとなく)

趣味ではじめた絵や写真で 日々の記録をしています

ダブルレインボー『二重の虹』

2017000024180717.jpg
撮影日:2017/7/18  撮影者:娘「ゲリラ豪雨で急いで洗濯物取り込んでたら、すぐ止んで虹がでたよ✨」



18日の朝 聖路加国際病院名誉院長の日野原重明先生が亡くなられました。


若い時、仕事で迷っている私に普段あまり話をすることもなかった同僚が
参考になればと沢山の本を抱えて持ってきてくれました。
その本の著者が日野原先生です。

新しい考え方に時間を忘れるように一気に読みました。
仕事のありよう、
いいえ、人としての生き方がみえてきました。
その日から最も尊敬する医療人となりました。


2017000024190717.jpg
アガパンサスは「愛の花」


先生が 空の星となった日

高松の空には二重の虹がかかっていました

二重の虹は幸運の前兆
その意味は「卒業」と「祝福」と言われており 何か新しいことを始めるきっかけを与えてくれているそうです
いつも希望を語っておられた日野原先生と重なります


心よりご冥福をお祈りいたします




にほんブログ村
ありがとうございます


ひまわり畑を走る「四国まんなか千年ものがたり」

★20170000240507132319


前回までの記事:
私はといえば、向日葵はもう終わりかけたというのに炎天下の線路わきで、
あの観光列車、
「四国まんなか千年ものがたり」を待っていたのでした
aIMG_0187_edited-1.jpg


10時55分頃、右からくる、先頭は緑の車両、、、

きた~
次回の07172240IMG_0114_edited-1
撮影日時 2017/07/16 10:56:36


「四国まんなか千年ものがたり」は、
四国のまんなか、土讃線の多度津~大歩危(おおぼけ)間を走る観光列車です
特急形のキハ185系ディーゼルカー3両を改造し、2017年4月1日(土)から土休日を中心に1日1往復するほか、平日には貸し切り運行もしています。
まんのうの ひまわり畑のなかは減速して ゆっくりと走ってくれます♪

1号車は「春萌(はるあかり)の章」黄緑と深緑で新緑を表現
★201708172125IMG_0134_edited-1

2号車は夏と冬がテーマの「夏清(なつすがし)・冬清(ふゆすがし)の章」吉野川の水を表現した青、もう片面は「冬清(ふゆすがし)の章」として雪や霜を表現した白中心の色遣い
★2017000024060717

3号車は「秋彩(あきみのり)の章」 黄金色と赤で稲穂や紅葉をイメージ
★B201707182143 IMG_0163_edited-2


今年は行けないと、もう諦めかけていましたが、
私がお世話になってる眼鏡店のセールのご案内メールに、
向日葵畑を走る観光列車「四国まんなか千年ものがたり」の素晴らしい写真が添付されていましたから、萌えました(笑)
「見たい!」

あーでも遅かったわ、、、(涙)
向日葵のほとんどが下向いてるし、半分くらいは枯れてるし、、、
写真は、なんとか上向きの向日葵が映ってるところだけにトリミングしました。


↓アンパン列車じゃなかったし、、、
★2017000024100717


↓さようなら、またね~
★2017000024110717


↓しかしこの日は、あつかった~、アツイ!
★2017000024120717


↓でも楽しかったね、ヒソヒソ
★2017000024140717


写真は残念でしたが、
何組もの方に「シャッター押してください」と頼まれて大活躍しました(笑)
そのたび「カメラを2台ぶらさげてますが、下手ですよ」と言い訳しました(;^_^A


↓向日葵が下向いてるって嘆いているのが恥かしいくらい、 みんな幸せそうな顔で向日葵を楽しまれていました♪
2017000024160717.jpg


IMG_0228_edited-1.jpg



また来年ね!


「10時55分頃、右からくる、先頭は緑の車両、、、」
と教えてくださったカワイさん、ありがとうございましたm(__)m


「四国まんなか千年ものがたり」についてもっと知りたくなった方は→こちらです



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
ありがとうございます



うわぁ~おっきい天体望遠鏡♪ 「観望会のおしらせ」


201700002398072137.jpg
カメラ機種名 iPhone 7 Plus  撮影日時 2017/07/11 16:23:14 Tv (シャッター速度) 1/1350
Av (絞り数値) 1.8 露出補正 0 ISO感度 20
(帰り際に全体写真がいるかなと、スマホで普通にシャッターを押すだけで撮りました。画像データーをみてびっくり!絞り1.8ってね、、、今どきのスマホはすごい!)


NPOの仕事でさぬき市多和に行くと、館外にある大型天体望遠鏡の格納庫の前でボランティアスタッフの方が作業をされていました。

201700002399072137.jpg
↑すみませんピンボケです(-_-;)

さぬき市の旧多和小学校の校舎を生かし天体望遠鏡が搬入・設置された。京大大宇陀観測所(奈良県宇陀市)から移送したもので、今後、月1回程度の天体観望会の主力望遠鏡として活躍する。
 設置されたのは、「口径60センチ反射望遠鏡」。1977年に京大観測所に設置されたもので、星空を広角に、視野の端まで鮮明に観測できるのが特徴という。


「撮ってもいいですか?」
「いいですよ! ネジネジが見れるのは今だけよ♪」

うん、ネジネジ?

↓これです
20170000240107132319.jpg


「焦点距離を変えるんですか?」
「これは望遠鏡自体を動かすためのネジ。望遠鏡の中にある、コードが見える?」

↓みえた♪
20170000240207132319.jpg


この大きな天体望遠鏡専用の収納庫は、
建物がスライドし、大型天体望遠鏡が登場します。
大きいので下部は地下を掘った場所に設置し収納されています。

20170000240407132319.jpg
IMG_20170714_0001.jpg


「観望会のお知らせしますね!」
「まあ、うれしい♪」

7/29(土)には
【天体望遠鏡博物館 セミナー&観望会】があります。
講師は、この天体望遠鏡があった、京都大学大学院理学研究科附属天文台の柴田一成教授です。
ご予約はホームペジ➡こちらから
IMG_20170620_0001.jpg


↓は、去年、香川の思い出にと姉と一緒にいった観望会
  「土星・木星・火星をみました~♪ 「天体望遠鏡博物館」へ」から
20160713000005900329221




あなたの星を探してくださいね



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
ありがとうございます

7月のシクラメン

IMG_5775_edited-1.jpg


九州北部の豪雨被害にあわれた方々に 心よりお見舞い申し上げます


先週の火曜日です。
ブロ友さんから
「台風は大丈夫でしたか?」とのコメントに
香川は水不足でしたから
「 お見舞いありがとうございます!何の被害もなく、恵みの雨になりました(^-^)/ 」
と答えたものの、何か胸がざわつき、
その夜の怖いくらいな雨音に、どこかで被害がなければと祈らずにはいられませんでした。

翌日からのニュースは
九州豪雨の被害の大きさを伝え 胸が痛みました



冒頭の写真は軒下で夏越ししているシクラメンです。
時々、鉢下に水やりするだけなのですが、雨上がりにふと見ると、7月なのに花が咲いていました!
こんなことははじめてです。(ネット検索すると、よくあるのだとか)
20170000239507.jpg
撮影日時 2017/07/09 16:52:13

もともとミニシクラメンなんですが、とても小さい子です。
私の時計と比べても、これくらいです。
2234IMG_5785_edited-2.jpg

『Tomorrow is another day(明日に望みを託して)』



一日も早い復旧を お祈りいたします




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます

みろく自然公園のハナハス

6月の終わりに「みろく自然公園のハナハス」を撮りに行ってきました
20170000239407.jpg
撮影日時 2017/06/30 7:08:22

みろく自然公園では、夏に観賞できる花として平成10年から栽培を始め。今では約96品種、300株が栽培されています。

早朝、6時頃に着いた時にはお二人がカメラを向けていました♪
IMG_9988_edited-1.jpg

IMG_5710_edited-1.jpg

IMG_0001_edited-2.jpg

↓花托の上から「こんにちは~」
20170000238507.jpg



ハナハスの説明板がありました!
20170000238907.jpg

ハナハスは一輪の花が咲いてから散るまでわずか4日です
一日目は 明け方に開き始め 昼前に開ききらずに閉じます
二日目は 夜中に開き始め 日が高くなった頃 目いっぱい開いて強く香り 昼頃閉じます
三日目も 夜中に開き始め昼に閉じ
四日目は 朝から散り始め 昼には花托(かたく)だけが残ります



わずか4日の姿なら、
もっと愛情をもって撮ればよかったと少し反省しました。

今日(7/8)の写真教室で、次回の実習地が「みろく公園の蓮」に決定!
次回は、短い命をしっかり見つめ 撮りたいと思います♪



207091015IMG_5704_edited-1.jpg



花の見ごろは 8月上旬まであるそうです♪




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます
ハスの花言葉は、
「清らかな心」「神聖」「離れゆく愛」「雄弁」


前山ダム湖畔の紫陽花

IMG_9956_edited-1.jpg

香川にも恵みの雨が降っています

「早明浦ダムの貯水量が〇〇%になったね」
ダムの貯水量が日常の会話に出てくるので、県外から香川に嫁いできた知人はとても驚いたそうです(笑)

早明浦ダムは《四国の水がめ》と呼ばれています。
2017/06/29、早明浦ダムの貯水量は58.7%
高知県の早明浦ダムから香川用水への供給量を20%削減する第一次取水制限になっています。

香川県が水不足になる大きな原因としては、瀬戸内海式気候で、雨が少なく、また、雨が降っても、川の延長が短く急こう配のため、すぐに海に流れ込むという地理的条件が挙げられます。このため、古くからたびたび水不足に悩まされてきましたので、先人たちは、数多くのため池を造るなど、水の確保には大変な努力を重ねてきました。(引用:香川県のHPから)


いつも雨を待ってるから、雨の似合う紫陽花が好きなのかもしれません。

仕事帰りに、前山ダム湖畔の紫陽花を見に寄ってきました。
去年は少なくなって心配していましたが、今年は、、、

咲いています(^^)/
少ないけれど、珍しい品種もありました♪
IMG_9958_edited-1.jpg

IMG_9972_edited-1.jpg

ここは三年前に植樹されたあじさいです。
ダム湖畔の遊歩道を「あじさいロード」にするためです。
でも心無い方が盗んでいくこともあったとか(''_'')
IMG_9975_edited-1.jpg


↓遊歩道からみた前山ダムです
IMG_9979_edited-1.jpg



ただいま 香川県さぬき市前山ダムの貯水量は19.6 %

雨よ ふれふれ




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます


大窪寺 八十八庵のあじさい園(2)~虫たちと遊ぶ~

IMG_5629_edited-1.jpg

6月の撮影実習は、大窪寺門前にある「八十八庵のあじさい園」でした。
前編:➡こちら


山の紫陽花園では、紫陽花と遊ぶ虫たちに次々と出会いました。

↓最初に出会った子
 何枚か撮ってるうちに、やっと目があいました(笑)
IMG_5626_edited-2.jpg

↓バッタ 器用にとまっていますね♪
IMG_5651_edited-1.jpg

↓てんとう虫  
2IMG_5642_edited-2.jpg

↓「かたつむりがいるよ~」との声に駆け付けましたが、かたつむり君のガードが固く顔をだしていません💦
IMG_5640_edited-1.jpg

↓アリ  紫陽花の花に見えるのはガクで、真ん中の小さいのが花です
2017000023460624.jpg


実習日は曇天、
光も影もありませんが、曇天は花を撮るには、良い色になるといいます。
IMG_9892_edited-22.jpg



《人の脳は経験がつくる》
だから本を読んだり、映画を観たり、よき友と過ごすことが大事なのだそうです

山の紫陽花園の撮影実習では、いつものように明るい声がみちていました
よき友と過ごす楽しい時間です

楽しい時間の終わりは「八十八庵での うどん!
ここのうどんは、香川県産小麦「さぬきの夢」を、大窪寺の裏山で湧くお大師様の霊水(金剛水)で丹念に練りあげた逸品です♪

おいしかった~



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーは いつものお土産「生姜糖」

大窪寺「八十八庵のあじさい園」

6月の撮影実習は、大窪寺門前にある「八十八庵のあじさい園」でした。
2017000023390624_edited-1.jpg
撮影日時 2017/06/24 7:25:39

1500株のあじさいが無料で公開されています。
このあじさい園は、35年前に旧長尾町の《町花があじさい》だったことから、地元の役に立てればと初代店主が始めたものだそうです。

↓山のなかの紫陽花園は山歩きしながら楽しみます♪
IMG_9954_edited-1.jpg

↓今は新緑と紫陽花のコラボがみられますよ♪
2017000023410624.jpg

↓珍しい種類の紫陽花もありました。
IMG_5611_edited-1.jpg


前日のNHK「趣味の園芸」は紫陽花を撮るという番組でした。(肝心の写真撮影は数分だけ💦)
「万葉人にも詠まれ、山野草の趣き深いヤマアジサイ。小花と大きなガクで構成され、楚々とした魅力がある。」

で、探しました!
↓もう傷んでいますが、これがヤマアジサイです。葉が小さく薄くて儚い感じです。

2017000023430624.jpg



同じような写真ばかりなので、ちょっと私のお茶を手のひらにとり手前の葉に吹いて、レンズをつくってみました。
↓雫をレンズにした紫陽花
2017000023400624.jpg

なかなかピントが合わず横の友人たちに冷やかされながら応援されながら、はじめて雫のレンズで一枚撮れました(^^)/

友 「苦労したんやから、1枚といわず何枚か撮ったらよかったのに、、、」

そういえばそうです(-_-;)
お茶だと色がでるそうなので、家のあじさいで練習してみます!


↓あじさい園は標高500m、ここは園の一番高い場所です。
 遠くに大窪寺の五重の塔が少しだけ見えます。
IMG_9903_edited-1.jpg

大窪寺(おおくぼじ)は、香川県さぬき市にある寺院。医王山(いおうざん)遍照光院(へんじょうこういん)大窪寺と号する。本尊は薬師如来。宗派は真言宗大覚寺派。
寺伝によれば、奈良時代の養老年間(717年 - 724年)に行基がこの地を訪れたとき悪夢を感得し草庵を建て修行をしたのが開基とされ、弘仁年間 (810 - 823) に唐から帰朝した空海(弘法大師)が現在の奥の院にある岩窟で虚空蔵求聞持法を修し、谷間の窪地に堂宇を建て等身大の薬師如来坐像を刻んで安置し、また恵果阿闍梨から授かった三国伝来の錫杖を納めて、窪地にちなみ「大窪寺」と名付けたとされている。(ウィキペディアから)




後編「虫たちが遊ぶ アジサイ園」へとつづきます



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます


白鳥が大きくなっていました~♪

20170000229306.jpg
撮影日時 2017/05/13 13:23:04


5月1日に1羽、翌2日に1羽産まれた2羽の白鳥、成鳥になるには2ケ月かかるそうです。
「国分寺に素敵なカフェを見つけたから行こう」という友人に、たぶん近いからと寄り道してもらいました。

半信半疑だったような友は目の前の白鳥をみて大感激!

友 「どうして白鳥がいるの?」
私 「皇居から白鳥を譲り受けたのがはじまりらしい」(香川の白鳥の歴史さんのうけうりです(^^♪)

友 「ここだと天敵もなく、子育てできるわね。」
私 「そうでもなくて、地元の方のお話では、4個の卵のうちかえったのは2個で、あとの2個はダメだったんだって。」

子育ては大変です。
雛の横にはずっと母鳥がいて、近くでは父鳥がしっかりガードしています。

5月13日(生後12日目)の雛ちゃんをごらんくださいね♪
よーくみると、お母さんの真似ばかりしています(^^)
20170619はくちょう


6月18日(生後48日目)、大きくなってる~♪
20170000232506.jpg

真似ばかりしていた雛ちゃんも、ひとりで水に入っていきました
20170000232606.jpg

くちばしはまだ赤くなっていません、人間なら中学生くらい???
20170000232706.jpg

お母さんと兄弟が合流、仲良しのカモ君も
20170000232806.jpg


ここは高月池、
2005年から「コブハクチョウ」が住み着いているそうです。
以前は、写真愛好家がたくさんきていたそうですが、この日来てるのはニ組だけ。
地元の方に守られ、順調に育っています♪

今から千百二十八年前、仁和二年(886)讃岐守となった菅原道真がこの池に来て舟を浮かべ、弦打山の月を賞したので、高月池(こうづいけ)となったいう伝説がある。

 

コブハクチョウというのは、
3月下旬から4月初旬に草の茂みなどの安全な場所に6~8個位産卵し、メスが抱卵し約45日で孵化します。そして、夫婦で12月ころまで子育てをします。飛行の訓練をし、飛べるようになると追い払います。追われたコブハクチョウは自分の居場所を見つけるために、飛び立ち、近くの池とかに住み着いていくそうです。(引用:名古屋城お堀のコブハクチョウ


帰り際、振り向くと、遠くで見守っていたお父さんも一緒に泳いでいました
20170000232906.jpg

 この子たちも来年には旅立ってるんですね、、
(香川はため池がたくさんあるから新天地には困らないわ)

子どもを守ってる姿というのは美しいです





にほんブログ村
ありがとうございます

香川で一番長~い橋 --屋島大橋--

先日バナーにした画像なんですけど、大きくして再度アップしました。
屋島からみた高松市、左下の大きな橋は「屋島大橋」です。
20170000228706.jpg
撮影日時 2017/05/27 9:41:09


国土交通省によると、全国にある橋は約70万本。
面積1平方万キロメートル当たりに換算すると、全国約2本に対して、香川県は約4本もあるそうです!


橋の多い香川で、瀬戸大橋と高速道路を除いて、県内で最も長い道路橋は、全長420mの「屋島大橋」です。
新川、詰田川、相引川の3本の川をまたぐ、スケールの大きな橋です。
20170000228606.jpg
2014/7/6四国新聞から


高松市朝日町での仕事帰りに、近くで撮ってきました。
20170000228906.jpg
撮影日時 2017/06/17 18:20:37


もう少し近くまで歩いて、
20170000229206.jpg

20170000229006.jpg

望遠レンズを持ってなかったのでこれが限界なんですが、野鳥が沢山とまっていました♪

拡大してみると
20170000229106.jpg


高松に行くときはいつもこの橋を通ってるのに、名前を知ったのは数年前です。
私には知らないことがたくさんあります。

この鳥もなんていう鳥なのかなぁ、、、カワウ?

yasimaoohasitizu.png


また来ようっと


BGMはS&Gの「明日に架ける橋」とか、「面影橋から」とかが候補にあがりましたが、
夕日をみたらやっぱりこの曲に♪
渡良瀬橋の長さは243.27m、長い橋です。

渡良瀬橋で見る夕日を
あなたはとても好きだったわ
きれいなとこで育ったね
ここに住みたいと言った
(作詞:森高千里  作曲:斎藤英夫)




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーは、左に見えるのが橋の長さランキング6位の屋島新橋です
橋の向こうからコトデンが見え始めました♪

« 新しい記事へ  | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

日めくりカレンダ


作品展のご案内

詳細は【作品展名】をクリックしてご覧ください!
********** 開催中 **********
【高松市民美術展】
会期:前期は終了しています:8/17~8/20(日本画・墨彩画・工芸)
後期:8/24~8/27(洋画・書・写真・自由)
会場:高松市「香川県文化会館」
IMG_20170521_0004.jpg
【第11回パルコ彩 後期展:写真】
会期:8/6(日)~8/25(金)
会場:東かがわ市 「ギャラリーパルコ」
IMG_20170722_0003.jpg
【堀 勉  ステンドグラス展】
会期:8/2(水)~8/30(水)
会場:高松市「さ房 むらっぺ」
IMG_20170711_0002.jpg
【お蔵入り作品の展示 / photo by木村真司】
会期:7/30(日)~8/30(水)
会場:庵治観光交流館
IMG_20170725_0001.jpg


******** もうすぐ開催 ********
◆【溝渕正明 写真展 「蒼の世界」】
会期:9/1(金)~9/30(土)
会場:高松市郷東町「くつわ堂」
IMG_20170729_0002.jpg
◆【氏家圭三と写団“ひうちなだ”写真展】
会期:9/10(日)~9/17(日)
会場:観音寺市共同福祉施設(観音寺市中央公民館横)
IMG_20170818_0004.jpg
◆【さぬき市写真サークル 第16回作品展】
会期:9/12(火)~9/24(日)
会場:さぬき市:21世紀館さんがわ
IMG_20170818_0003.jpg
◆【思可牟(しかむ)展】
会期:9/12(火)~10/22(日)
会場:高松市塩江美術館
IMG_20170818_0001.jpg

(ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。)

迷い犬・猫情報、里親募集!

プロフィール

Author:つくも(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします


にほんブログ村 デジタル一眼(Canon)
にほんブログ村 デッサン・スケッチ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

日本画 (16)
素描 (66)
写真日記 (142)
みろく自然公園 (3)
小さな旅 (20)
撮影実習 (14)
さぬき情報 (4)
読書ノート (4)
作品展のご案内 (26)
ささやかな思い出 (3)
未分類 (18)
写真タイトル帳 (12)
お姉ちゃんからの元気通信 (7)
「Shall We 彫刻・絵画・写真作品展」 (1)
香川写好クラブ (2)

最新記事一覧

「第44回 高松市民美術展」のご案内 (💛ラブレター) Aug 23, 2017
我が家のロボット Aug 21, 2017
貴志勉さんの陶芸工房へ Aug 19, 2017
どんどん高松花火クルーズ Aug 17, 2017
美馬市花火大会(吉野川河川敷の花火大会) Aug 15, 2017
お姉ちゃんからの元気通信 ~三田の夏まつり~ Aug 13, 2017
映画「マンチェスター・バイ・ザ・シー」 Aug 11, 2017
流し撮りにチャレンジ! Aug 09, 2017
風の町、引田に吹く風がカタチになる 「風の姿展」のご案内♪ Aug 07, 2017
デッサンLesson 26「鯵」、「アガパンサス」 Aug 05, 2017

このブログの記事100件

💛ブックマーク  

📷:「香川県内の写友さん」
  「愉快な仲間達のWeb写真サークル」

このブログをリンクに追加する

作品展ご案内の履歴

日の出・日の入り・月齢

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ(2015年8月から)

検索フォーム

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん