「屋島寺へ」 歴史を感じながら撮影実習♪

5月の撮影実習は「屋島寺」でした。
2017000022520604.jpg

神社仏閣の撮影には先にしっかり歴史などを理解しておくと対象への理解が深まるそうです。
でネットで予習しましたが、行った時にはすーっと通り抜けていってました(^_^;)

四国霊場八十八ヶ所・第84番札所。もとは天平勝宝5年に鑑真和上が唐から難波に向かう途中屋島を訪れ、屋島北嶺にお堂を建てたのがはじまりで、四国霊場唯一鑑真和上が開基したお寺として有名です。のちの弘仁6年に弘法大師が嵯峨天皇の勅願により北嶺にあった伽藍を南嶺に移し、十一面千手観音坐像を刻んで本尊とし、第84番の霊場に定められました。引用:こちら



↓一心に祈るお遍路さんが献灯台に映り込んでいました。
 ろうそくの火が揺れる中、ひとりだけ離れて立ち、読経する若いお遍路さんに胸うたれました。
 201706082223IMG_9181.jpg
献灯は世間の闇を明るく照らし、仏様に正しい方向へ導いてもらうためだそうです。


↓蓑山大明神では狸の総大将を祀っています。
201706091140IMG_9133_edited-1.jpg

 唐の名僧・鑑真が日本に渡り、奈良へ赴く途中のこと。瀬戸内海を船で移動していると、山頂に光り輝くものの気配を感じ、すぐにその地を訪ねることにした。そこで盲目の名僧を山頂まで案内したのが太三郎狸であったとされる。その後、山頂にお堂が建てられ、多くの僧がこの地を訪れたが、太三郎狸は蓑笠をつけた翁の姿で、彼らを山頂まで案内したという。さらに空海がこの地を訪れた際も案内を買って出て、現在の屋島寺の地に寺院が移されると、空海によってこの寺の守護を任されたとされる。
 平安時代末期には、瀕死の重傷を負った太三郎狸を平重盛が助けたことから平家の味方となった。そしてその滅亡後は屋島寺に残り、年に一度源平の屋島の合戦の様子を幻術を使ってみせたという。その化けぶりは見事で、四国狸の総大将と言われるようになった。




↓実習では絞りをいろいろ変えてキラリンを撮ったりしました。
2017000022530604.jpg



↓実習風景はこんな感じ、ひとりだけ違う方向で狙ったり、全くの別行動で我が道を歩いたり。
 2017000022550604.jpg
ほとんどの人が我が道をゆく派です(笑)


↓古代山城屋嶋城(こだいやましろ やしまのき)まで歩くと、こんな素敵な風景に出会えます♪
2017000022510604.jpg

中大兄皇子が唐と新羅の侵攻に備え、対馬、九州から瀬戸内海沿岸にかけて築かせた山城で、
667年に築かれたことが「日本書紀」に記されています。断崖絶壁を最大限利用した古代山城で、城壁の9割程は天然の崖です。
平成19年度から高松市が進めてきた屋嶋城跡城門遺構整備事業が完了し、平成28年3月19日から公開されています。
迫力ある石積みと高松市街地の眺望は一見の価値あり。




ここで私たちは別れ「新屋島水族館」へと向かいました♪
つづく


《うれしいお知らせ》
写真教室のクラスメートが、2月の撮影実習で撮った写真を応募して栗林公園フォトコンテストで準グランプリを受賞しました♪
ただいま栗林公園のホームページでも作品が公開されています。➡こちら
準グランプリ賞 「水戸からの使者」小川美彦

栗林公園フォトコンテスト作品展
○ 期 間 平成29年6月7日(水)~7月30日(日)
○ 時 間 8時30分~17時
○ 会 場 讃岐民芸館(古民芸館・新民芸館)
      商工奨励館廊下
 ※ 讃岐民芸館(古民芸館)は、祝日を除く毎週月・火曜日は休館です。

おめでとう

講師は植村好治先生(➡こちら)です♪



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーは屋島寺から出てであった本当の子狸
元気がないのでみると、首に噛まれたような傷があり、かわいそうでした。
優しい友が持ってる食べ物をあげると、最初は警戒していましたが、やがて食べ始めました。
元気でいてくれるといいけど、、
また会えるかな、、


関連記事



作品展のご案内

詳細は【作品展名】をクリックしてご覧ください!

【姫路城 現代美術ビエンナーレ2018展】
会期:7/13(金)~7/22(日)
会場:兵庫県姫路市「イーグレひめじ 市民ギャラリー」
IMG_0001b_20180609093118b33.jpg
★写真家の大西艸人さん、彫刻家の水嶋康宣さん(→ブログ)が出品されます

【フォトクラブ六遊会 第6回写真展】
会期:7/1~7/29(月曜・火曜は休み)
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」
IMG_20180617_0001.jpg

工芸【北岡省三 工友会】
会期:6/16~8/26(休館日:月曜、7/17〜7/20)
会場:坂出市「かまどホール」


  もうすぐ開催です♪   
【氏家圭三写真展-一期一会・四季の彩-】
会期:7/24(火)~7/29(日)
会場:善通寺市美術館

【写遊会・彩 第6回写真展】
会期:7/24(火)~7/29(日)
会場:善通寺市美術館

【山の小さな展覧会】
会期:7/28(土)~8/13(月)
会場:香川県 仲多度郡「旧琴南中学校」
★井本英樹(imoarare)さん(→ブログ)が出展されます

【金継ぎ体験ワークショップ】
会期:7月29日(日曜)、8月12日(日曜)両日10時~12時 ※2日間講座
会場:高松市塩江美術館
講師:浅野絵莉

【思可牟(しかむ)展】
会期:7/28~9/9 (休館日:月曜、祝日は翌日の平日)
会場:高松市牟礼町「石の民俗資料館」

【Akazykの灯とカガミ展】
会期:8/5~8/12(9、10はお休み)
会場:高松市庵治町320-2「at intimite」
Tazumichiさん(→コチラ)が出品されます

【日本風景写真協会 創立15周年記念選抜展】
会期(会場):
8/15〜8/19(郡山市)
IMG_20180422_0001B.jpg
★植村好治先生(→金曜教室土曜教室)の作品が巡回展示されます

敬称略、ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。
迷い犬・猫情報、里親募集!
ヘルプマークを知っていますか
義足、人工関節、内部障がい、難病、妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としていることを知らせるマークです。
 helpmark2.jpg
高松市では2018年4月2日より配布しています。
ヘルプマークを身につけている方を見かけたら!
💛電車・バスの中で、席を譲る!
💛駅や商業施設等で、声をかけるなどの配慮!
💛災害時は、安全に避難するための支援!
プロフィール

Tsukumo(月萌)

Author:Tsukumo(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村 写真ブログ

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
「クニャン」の記事画像
カテゴリ

💛ブックマーク(香川の写真友達)
💛ブックマーク  

💛ブログはお休みの友達
作品展ご案内の履歴
月別アーカイブ(2015年8月から)
撮影メモ
検索フォーム