小さな旅 「神戸南京町」は食べ歩きがおすすめ♪

2017000020740510.jpg

横浜中華街、長崎新地中華街とともに、日本三大中華街の一つ『神戸南京町』

神戸での夕食は南京町でときめて、異人館から


南京町までは、いつになく賢いスマホでスムーズに到着(^^)/ 
↓「長安門」
22017000020730510.jpg


東は「長安門」、西は「西安門」、南は「南楼門」という名前の門があり、北は元町商店街につながります。
2017000020640510.jpg


まず食事!
お店から下をみると、
沢山の人が並んでる!!
歩きながら食べてる!!!
あ~美味しそう~
201705102200.jpg


↓南京町広場
南京町の中心となる広場「南京町広場」には「あずまや」があり、春節祭、中秋節のイベントはここで行われます。
ここでもたくさんの方が食べてる~
2017000020720510.jpg


神戸の南京町は横浜の中華街と比べるとかなりコンパクト。
東西に約200m、南北に約100mほどの面積に100店舗ほどがひしめくいくつかの通りが、南京町の全容です。
あっというまに終わっちゃいました(^_^;)
↓「西安門」
2017000020750510.jpg


お店もよかったけれど、
点心でもつまみながら歩く「食べ歩き」のスタイルが、南京町にはぴったりのようです。

 「こんどは食べ歩きがいいね~」



記事を書きながらKさんのことを思い出しました
高松の大きな中華料理店のお嬢さんです
私が通ったJ中学校(カワイさんのブログで➡★)はテストで80点以上の生徒名を成績順に廊下に貼りだしていましたから(今なら大問題になります)、
Kさんがいつもトップクラスだったこと、ものすごく賢い女性と知っていました

一緒に進んだT高校は、ほとんどの生徒が進学します
高校3年の時、Kさんが「就職組」に行ったことを知りびっくりしました
K 『父が大学での勉強はいらないというの
  卒業したらすぐ結婚するとおもう』
日本人とは結婚しないとも聞きました
今にして思えば、出身地が同じ人たちが助け合ってコミュニティーを形成していたからのようです
(参考:Wikipediaから、「中華街」➡★、「華僑」➡★
その後、私が大学を卒業して間もない頃、市民プールで出会った彼女は可愛い子供の手をひいていました


神戸南京町
中華街というのは、遠い地で出身地が同じ人たちが助け合って生きる街だったのですね



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
ありがとうございます
バナーは「シティー・ループ(バス)」
代表的な神戸の観光地を順番にまわることができるんだとか
1日乗車券は大人660円、乗車券はバスの中でも買えるそうです

関連記事





コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
懐かしいブログをご紹介いただいてありがとうございます。
「スナホ」になってますよ(笑)
世の中には自分が知らないだけで色々な事情の方がいらっ
しゃいますよね。

こんにちは(^^)/
肝心の料理の写真は?
さてはご馳走すぎて掲載NGだったのですね(笑)
横浜より店舗数が少ないけど下調べして行かないと
お店がたくさんあるのでどこで食べようか
なかなか決まらないんですよね(^_^;)
そう言う意味では食べ歩きもいいかも。
電飾の灯った中華街の写真は素敵ですね!

カワイさんへ

カワイさん  こんにちは。コメントありがとうございます(^^)

> 懐かしいブログをご紹介いただいてありがとうございます。
> 「スナホ」になってますよ(笑)

直しました(^_^;)
ありがとうございますm(__)m


> 世の中には自分が知らないだけで色々な事情の方がいらっ
> しゃいますよね。

それもこの年になってから気づくことがあります。

bospleさんへ 

bospleさん  こんにちは~コメントありがとうございます(^^)

> 肝心の料理の写真は?
> さてはご馳走すぎて掲載NGだったのですね(笑)

食べ物ブログを書きなれてないので、食べたあとで写真がないことに気づきます(^_^;)


> 横浜より店舗数が少ないけど下調べして行かないと
> お店がたくさんあるのでどこで食べようか
> なかなか決まらないんですよね(^_^;)
> そう言う意味では食べ歩きもいいかも。

ここは断然食べ歩きがよさそうです♪
行列のあるお店もありました。
こんどは下調べしていこう~


> 電飾の灯った中華街の写真は素敵ですね!

はい!
iphoneでも撮りました~デジイチとかわりませんでした(^_^;)


こんばんは〜♪

長崎と横浜の中華街には行った事が有るけど、
神戸にも有ったのですね〜♪

横浜は、童謡でお馴染みの「赤い靴号」の
ミニバスが走っていますよ。

神戸は異国の方を受け入れる包容力と、
独特な文化を理解する大らかさも有るわね。

その女性は早くに子供を産んだので、
孫育てもサッサと卒業してやりたい事に邁進?
したのかなぁ!と思いました。

人生90年の時代、
多少の時間差はもう関係ないわね。

私も食べ歩きに憧れます〜笑)

優さんへ

優さん  こんばんは〜コメントありがとうございます(^^)

> 長崎と横浜の中華街には行った事が有るけど、
> 神戸にも有ったのですね〜♪

はい、私も横浜にはよく行く機会がありましたが、神戸ははじめてです♪


> 横浜は、童謡でお馴染みの「赤い靴号」の
> ミニバスが走っていますよ。

そうなんですか!
かわいいでしょうね♪


> 神戸は異国の方を受け入れる包容力と、
> 独特な文化を理解する大らかさも有るわね。

大らかさ!
ほんとそうですね。
だから居心地がいいのかな♪


> その女性は早くに子供を産んだので、
> 孫育てもサッサと卒業してやりたい事に邁進?
> したのかなぁ!と思いました。
> 人生90年の時代、
> 多少の時間差はもう関係ないわね。

それは言えますね。
当時の私は、とてももったいないような気がしていました。
クラスメートの何人もが東大、京大、阪大に進んでいました。
彼女には十分な学力があり、稼業をつぐだけなのはもったいないと思っていたのです。
お金持だから、慶応に行っても経済的には何の問題もない人だったんです。

賢い女性だったから きっと素晴らしい人生を送っていますよね♪


> 私も食べ歩きに憧れます〜笑)

はい、ここは絶対食べ歩きがおすすめです(^^)/

南京町良いですねー!
一度、行ってみたいと思ってます。
横浜中華街とは、また、違った雰囲気がありますねー。

onorinbeck さんへ

onorinbeckさん  コメントありがとうございます(^^)

> 南京町良いですねー!
> 一度、行ってみたいと思ってます。
> 横浜中華街とは、また、違った雰囲気がありますねー。

横浜は規模が大きくて、立派なお店もたくさんありますよね♪

神戸にいかれたらぜひ!
南京町は駅から歩いてもすぐでした。



日めくりカレンダ

作品展のご案内
ご案内ハガキはクリックで拡大します!
【第10回 一期一会写真展】
会期:2/1(木)~2/25(日)
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」(定休日:月・火曜)→地図
IMG_20180128_0002.jpg
【さぬき市展】
会期:2/21〜3/4(書)
日本画・洋画・グラフィックデザイン、彫刻・工芸・写真は終了しました
会場:さぬき市「21世紀館さんがわ」(月曜休み)→地図
IMG_20180114_0001.jpg


↓もうすぐ開催です♪
【氏家圭三と写団“ひうちなだ”写真展】
会期:2/25(日)~3/4(日)
会場:観音寺市共同福祉施設(月曜休み)→地図
IMG_20180129_0001.jpg
【日本風景写真協会 香川支部写真展】
会期:2/26~3/4(高松展) 会場:サンポート高松→地図
会期:3/13〜3/18(善通寺展) 会場:善通寺市美術館→地図
IMG_20180131_0001.jpg
【写友「風」 第11回写真展】
会期:3/1(木)~3/31(土)
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」(定休日:月・火曜)→地図
IMG_20180210_0002.jpg
【ニッコールクラブ高松支部写真展】
会期:3/2(金)~3/11(日)
会場:高松市「讃岐漆芸美術館」(休館日:水・木曜)→地図
IMG_20180210_0001.jpg

敬称略、ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。
迷い犬・猫情報、里親募集!
プロフィール

つくも(月萌)

Author:つくも(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします


にほんブログ村

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事一覧
デッサンLesson 39 「わたの花」 &写真は「綿帽子みたいな、、」  Feb 19, 2018
津田の松原 凧揚げ大会♪ (後編) Feb 17, 2018
津田の松原 凧揚げ大会♪ (前編) Feb 15, 2018
【第10回 一期一会写真展】から♪ Feb 13, 2018
梅が咲き始める頃、車で30分走ると雪国でした。  Feb 11, 2018
善通寺(4) ノスタルジー Feb 09, 2018
善通寺(3) カタパン売り切れました! Feb 07, 2018
カテゴリ
このブログの記事画像
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
小さなスケッチブック
💛ブックマーク  
📷写真 🎨美術 📝文学 
月別アーカイブ(2015年8月から)
作品展ご案内の履歴
検索フォーム
QRコード
QR