クニャン

趣味ではじめた絵や写真で 日々の記録をしています

粟島から(2) 「粟島海洋記念館」

20161000001181108.jpg
2016/11/2「粟島海洋記念館」


はじめての粟島
(1)「粟島へはじめて行きました♪」➡こちら

今回の記事は、「粟島海洋記念館」です

明治30年、粟島に日本初の海員養成学校が誕生。ここから多くの外洋船員が巣立った。昭和62年に廃校になった後も大切に保存されている。大正9年に建築された木造2階建ての校舎跡には、昔の船舶機器や模型など多くの資料を展示。庭に設置された古い碇や艦鐘もノスタルジック。(三豊市観光協会HPより)



この日は瀬戸芸があった日、作品157、158の展示がありました。
作品No. 157:瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト「ソコソコ想像所」「Re-ing-A」
作品No. 158:SOKO LABO OPEN
海の研究者と粟島で制作してきた美術家らが連携。海底の遺物をテーマに制作した作品。

↓No158作品の一部のコラージュ
awasima.jpg
左上:日比野克彦さん 瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト「ソコソコ想像所」から
左下:麻生祥子さんの作品「海にのって つながって」から
右上:井上唯さんの作品「nami no manimani」から
右下:富田紀子さんの作品「底にありて光り輝く」から

作品は一年のうち何ケ月かは粟島で暮らしている喜多さんのブログ
「瀬戸内国際芸術祭2016 (粟島会場巡り 2、)」(➡こちら)でご覧くださいね♪


前の海には、
作品No. 156:瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト 「一昨日丸」
2010年に発足し、現在も継続するプロジェクト。《瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト「一昨日丸」》は、海底から引き揚げた品々を展示する海に浮かぶ美術館。

201610000011621107.jpg

201610000011611107.jpg
↓ 「一昨日丸」への途中には、「TSUKUMOGAMI ツクモガミ」作者:Luca Roma
201610000011761107.jpg


↓粟島航海学校の校舎での展示
201610000011561102s.jpg
粟島は船である。
山や畑、砂浜の広い甲板、アスファルトの通路、草むらや木の上から聞こえてくる虫のエンジン音に鳥の汽笛。
世界を巡った記憶と限られた環境で培われた経験が息づくこの島の今を航海する。


201610000011741107.jpg

201610000011701107.jpg

↓ライフジャケット(ロープ、竹、網、シュロ、山、貝拾い)
201610000011781107B.jpg

201610000011721107.jpg


粟島海洋記念館で作品とともに心惹かれたのが、
窓ガラスです
201610000011641107.jpg
古いガラスは表面がデコボコしていて、ゆるやかにたわんだような光がとても綺麗でした。


大正建築の美しさに心を残しながらも次の目的地、
漂流郵便局へ
つづく


↓漂流郵便局へ向かう道で、
 島のあちこちに楽しいスポットがありましたよ♪
201610000011791107B.jpg




にほんブログ村
関連記事

コメント

No title

流石につくもさん
レポートが再び、粟島に行ったような臨場感が蘇ります
瀬戸芸終わってしまいましたが
今回は、いろいろ行きました
開会式を観、、小豆島、沙弥島、女木島、男木島、豊島、犬島、高見島、粟島、本島と訪問
にも拘らず、殆んどレポートできていません(>_<)
でも、思う存分瀬戸芸を堪能させて頂きました(^_^)v

植本さんへ

Tazuさんへ  コメントありがとうございます。

> 流石につくもさん
> レポートが再び、粟島に行ったような臨場感が蘇ります

えーっ!! Tazuさんにそう言っていただくと元気がでます。
ありがとうございました。
今朝、ちょっと編集し直しました。
最近は植本風の編集になっています(笑)
メイン画像をトップに持ってくるようにしました。
専門誌の記事を書く時も、いつからか最初に結論を書くというのがセオリーになっていましたから。


> 瀬戸芸終わってしまいましたが
> 今回は、いろいろ行きました
> 開会式を観、、小豆島、沙弥島、女木島、男木島、豊島、犬島、高見島、粟島、本島と訪問
> にも拘らず、殆んどレポートできていません(>_<)

そうなんですね
いつ記事がでるのかと楽しみにしています!

Tazuさんのようにコンテストにエントリーされてると、
ブログ掲載作品はダメなので、そこはジレンマがありますよね、
一番いいのは置いとくようになっちゃいますね。

> でも、思う存分瀬戸芸を堪能させて頂きました(^_^)v

はい、楽しかったですね~(^^♪
三島をめぐる船旅なんて、羨ましかったですよ

僕も古いガラス大好きなんです。
こういうガラスをボランティアさんがピカピカに磨いてくれてるもんねー。
瀬戸内のアート良いなあー。
いつか行ってみたい。

No title

こんにちは♪
この何とも味のある建物だけでも見る価値ありますね!
廊下の雰囲気もいいな~
「一昨日丸」は瀬戸芸のHPでみて気になっていました。
最後の写真、女の子が作品と何か話してるような光景が
可愛くて好きです(^^)/

こんにちは。

歴史を物語るような建物ですね。

見方や思いを変えると未知の世界が広がる海なのですね~@@
どれもこれも素晴しい芸術作品にされていて、、驚きでした!

最後のお嬢ちゃん、作品を眺めながら何かを感じ取っているのでしょうね~♪
髪型とお洋服がマッチしてて、凄く可愛い~♪

onorinbeckさんへ 

onorinbeckさん  コメントありがとうございます。

> 僕も古いガラス大好きなんです。
> こういうガラスをボランティアさんがピカピカに磨いてくれてるもんねー。

そうですね、ボランティアさんが磨いてくださったから、光もきれいだったんですね!
雰囲気があって見飽きることがありませんでした♪

> 瀬戸内のアート良いなあー。
> いつか行ってみたい。

島を巡りながらなので、いろんな発見があります
ぜひお越しくださいね

bospleさんへ 

bospleさん  こんばんは~コメントありがとうございます。

> この何とも味のある建物だけでも見る価値ありますね!
> 廊下の雰囲気もいいな~

いいでしょ(^^♪
木の窓って温かなかんじですよね♪
他にも粟島のなかには味わいのある建物がありました。

> 「一昨日丸」は瀬戸芸のHPでみて気になっていました。
> 最後の写真、女の子が作品と何か話してるような光景が
> 可愛くて好きです(^^)/

やっぱりボスはそこですね(笑)
とても可愛いお嬢さんで、若いおかあさまも美人でした。
小さなレディーは自然なポーズが決まっていました(^^)/

coroさんへ   Re: こんにちは。

coroさん  こんばんは~コメントありがとうございます。

> 歴史を物語るような建物ですね。

趣ある大正建築です。ここから沢山の外国航路の船員さんが輩出されたそうです。

> 見方や思いを変えると未知の世界が広がる海なのですね~@@
> どれもこれも素晴しい芸術作品にされていて、、驚きでした!

海は母ですものね、いろんな世界を生み出していますね♪

> 最後のお嬢ちゃん、作品を眺めながら何かを感じ取っているのでしょうね~♪
> 髪型とお洋服がマッチしてて、凄く可愛い~♪

とってもかわいいお嬢さんでした♪
正面からの写真もあり、お母様から公開OKいただきましたけど、この記事ではこの写真をセレクトしました。

こんばんは~

急に寒くなりました
でも、不思議と寒さを感じない海ですね、

「はりつめた廊下のガラスや冬に入る」

懐かしい 母校の廊下の雑巾がけ 走ったな~。

ka-koさんへ   Re: こんばんは~

ka-koさん  おはようございます。コメントありがとうございます。

> 急に寒くなりました

はい、急ですよね!
寒くてホットカーペットのスイッチをいれました。
コタツはどうしよう、、、コタツにはいるとすぐに寝ちゃいますから(^_^;)

> でも、不思議と寒さを感じない海ですね、

数日前なのにこの日は歩くと汗ばむくらい良い天気でした。
秋日和というのかな?

> 「はりつめた廊下のガラスや冬に入る」
>
> 懐かしい 母校の廊下の雑巾がけ 走ったな~。

ka-koさん早そうですね(笑)
 

No title

こんばんは~つくもさん

丁寧な記事
いつもながら、感心しています。
なかなか根気がいるのですが・・・
つもさんは若いから~

粟島海洋記念館のガラス
この時代の古いガラスが少なくなってますね。
味がありますよね。

いつか、粟島行かなくちゃ~

かをるさんへ

かをるさん  こんばんは。コメントありがとうございます。

> 丁寧な記事
> いつもながら、感心しています。
> なかなか根気がいるのですが・・・
> つもさんは若いから~

過分なお言葉、ありがとうございます(^^)/
お店のブログでは商用なのでお客様に気を使ったりしていましたが、ここでは気楽に好きなことしています♪

> 粟島海洋記念館のガラス
> この時代の古いガラスが少なくなってますね。
> 味がありますよね。

そうなんですよ~
不思議な光に見惚れてましたら、
友人が「古いガラスなので凹凸がある。もうこんなガラスはないし、作れない」って教えてくれました。

> いつか、粟島行かなくちゃ~

次回、3年後の瀬戸芸にはまず粟島からですね(^^♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

作品展のご案内 (DMはクリックで拡大!)



********** 開催中 **********
◆【Artwork of Cats for Grownups -大人のための猫たち-】
会期:9/22(金)~10/7(土)日曜祝日は休み
会場:大阪市北区曽根崎2-5-1「gallerlly RYO」➝地図
出展作家:水嶋康宣さん➝こちら
IMG_0002b_20170910080828284.jpg
◆【木村力 写真展~麗しき日本の原風景~】
会期:9/17(日)~10/6(金)
会場:東かがわ市「ギャラリー喫茶 パルコ」土曜は休み➝地図
IMG_20170903_0001.jpg
◆【さぬき市写真サークル 第16回作品展】
会期:9/12(火)~9/24(日)
会場:さぬき市「21世紀館さんがわ」月曜休み➝地図
IMG_20170818_0003.jpg
◆【思可牟(しかむ)展】
会期:9/12(火)~10/22(日)月曜休み、ただし祝日は翌日が休み
会場:高松市塩江美術館➝地図
出展作家:貴志勉さん➝こちら
IMG_20170818_0001.jpg
◆【世界いろいろ写真展】
会期:9/1(金)~9/30(土)
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」月・火曜休み➝地図
IMG_20170901_0001.jpg
◆【溝渕正明 写真展 「蒼の世界」】
会期:9/1(金)~9/30(土)
会場:高松市郷東町「くつわ堂」➝地図
IMG_20170729_0002.jpg

******** もうすぐ開催 ********
◆【Shall We ふたり展】
会期:9/26(火)~10/1(日)
会場:高松市紺屋町「三光館」➝地図
IMG_20170909_0001.jpg
2016年「最後のShall We」→こちらから
ふたたび ふたりで Shall We 
◆【ときめき5人展 Part6】
会期:9/26(火)~10/29(日)
会場:高松市藤塚町「アート・プラザ」定休日:月曜、第1・3日曜(➝地図)
IMG_20170909_0002.jpg
「ときめき5人展Part5」までは➝こちらです♪
◆【フクロウ絵画展】
会期:9/26(火)~10/1(日)
会場:会場:「高松市美術館」➝地図
IMG_20170913_0003.jpg
◆【サロン・トワール「彩」絵画展】
会期:~10/3(火)~10/9(月)
会場:会場:会場:「高松市美術館」➝地図
IMG_20170913_0005.jpg
◆【フォト古高松 写真展】
会期:10/4(水)~10/15(日)
会場:高松市「庵治・観光交流館市民ギャラリー」火曜休み➝地図
IMG_20170909_0003.jpg
◆【あすなろ 水彩画グループ作品展】
会期:10/16(月)~10/31(火)
会場:高松市「クローバカフェ」水曜は休み➝地図
IMG_20170920_0001.jpg
(ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。)

迷い犬・猫情報、里親募集!

プロフィール

つくも(月萌)

Author:つくも(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

日本画 (16)
素描 (69)
写真日記 (148)
みろく自然公園 (3)
小さな旅 (20)
撮影実習 (16)
さぬき情報 (4)
読書ノート (6)
作品展のご案内 (29)
ささやかな思い出 (3)
未分類 (18)
写真タイトル帳 (12)
お姉ちゃんからの元気通信 (8)
「Shall We 彫刻・絵画・写真作品展」 (1)
香川写好クラブ (2)

最新記事一覧

デッサンLesson 29 「薪とナプキン」 (付:香川漆芸の魅力世界へ) Sep 21, 2017
むれ源平「石あかりロード」2017 (2) Sep 19, 2017
むれ源平「石あかりロード」2017 (1) Sep 17, 2017
一年ぶりに、姉と写真展めぐり (おまけ:日本のウユニ塩湖) Sep 15, 2017
NHKカルチャー 植村クラス 写真展♪ Sep 13, 2017
読書ノート「老いてはカメラにしたがえ」 Sep 11, 2017
デッサンLesson 28 「チップスター」 Sep 09, 2017

💛ブックマーク  

このブログをリンクに追加する

日の出・日の入り・月齢

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ(2015年8月から)

アルバム(写真展:作品一覧表)

作品展ご案内の履歴

このブログの記事100件

検索フォーム

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん