「長尾寺」の重要文化財、静御前伝説、クスノキ  (さぬき情報No.2)

古いアルバムを開くと、家族の笑顔の向こうに、懐かしい町並みをみつけ胸おどることがあります。
すこしづつ「さぬき市」をことを知るため、撮っていきたいと思いました。
第1回:「結願亭」 旧百十四銀行長尾支店(➡こちら)


さぬき市には「上がり3か寺」と呼ばれる四国霊場の86番札所志度寺、87番長尾寺、88番(結願所)大窪寺があります。
私は志度寺の近くに暮らし、大窪寺の近くで働いているのに、長尾寺には行ったことがありませんでした。

で、さぬき市を知る第一歩は「長尾寺」と決め、仕事帰りにダッシュしました(^^)/
記事では先に「結願亭」を書きましたが、同じ街道にあります。

↓「長尾寺➡」
2016100000107510241404.jpg

↓➡の先です。
 山門の左右に、なんだか変わった石碑がありますよ(@_@)
2016100000106710241404.jpg

↓これです。
2016100000106810241404.jpg
あとで調べると、
「長尾寺経幢 ながおじきょうとう 」
鎌倉後期/1286年の、石造幢
弘安第九天歳次丙戌五月日の刻銘がある(引用:文化遺産オンライン➡こちら
重要文化財でした(゚∀゚)

↓本堂
本尊は聖観世音菩薩。宗派は天台宗(かつては真言宗だったが、天海により天台宗に改められた)。
2016100000107410241404.jpg

2016100000107110241404.jpg


↓今回見たかったのは「クスノキ」です!
境内の南側にあり、樹形は極めて端正で、樹勢も良好である。
また、クスノキにはお遍路さん道中安全やお寺のお守りをしたという「おせんタヌキ伝説」が伝わっており、お遍路さんからも親しまれている。(香川県HP「香川の保存木」から)
2016100000107310241404.jpg

2016100000107210241404.jpg
 
その「おせんタヌキ伝説」についてはよくわからないのですが、弘法大師が四国88ヶ所の霊場を開基した時、悪さばかりする狐を追い出し、その代わりに、どこか憎めない狸を、お使いのために置いたとされているそうです。

長尾寺でもうひとつ見逃せないのが
↓「静御前 剃髪塚」
2016100000107610261910.jpg
吉野山で義経と惜別した静 御前(宥心尼)が、母磯禅師(磯禅尼)と共にこの古里に帰って長尾寺で得度し、今は位牌となってまつられているそうです

美しい静御前には全国に伝説がありますが、香川に残る伝説がWikipediaにありました。

香川県東かがわ市には次のような言い伝えがある。愛児を殺され、生きる望みを失った静は自殺を考えたが、母磯野を伴っていたため、それもならず、文治3年8月、母の故郷である讃岐国入野郷小磯(現・東かがわ市小磯)へ母と共に帰り、文治4年3月、讃岐国井閇郷高木(現・香川県木田郡三木町井戸高木)にある長尾寺において宥意和尚から得度を受け、剃髪後、母は磯野尼、静は宥心尼とそれぞれ名を改め、薬師庵において信仰の日々を送るようになった。後年、母磯野尼は長尾寺への参詣の帰り、井戸川の畔で寒さと老衰のため倒れ、69歳で亡くなり、まもなく静も母の後を追うように建久3年3月、義経に逢うことなく24歳の短い生涯を閉じた。長尾寺には静親子が剃髪したときに使用したとされる剃刀を埋めた剃髪塚、井戸川橋のある県道沿いには母磯野尼の墓、昭和地区には静が俗世への想いを断ち切るために、吉野山で義経から形見としてもらった紫檀の鼓(初音)を井戸川橋に棄てたとされる「鼓ヶ淵」がある。その他、小磯には静屋敷が、三木町中代には静庵・静の本墓・位牌・下女琴柱の墓があり、同町下高岡の願勝寺にも静の墓とされるものがある。



鎌倉(1192~1333年)~室町時代(1333~1573年)の平均寿命は、35歳前後といいます。
栄養状態の良い北条執権の平均寿命が47歳、
母が亡くなったのが69歳と長寿で、静が24歳だと、静は45歳の時の子供になり、あれっ、、、(^_^;)
ですが、物語を楽しみましょう。古のひとのように♪


町並みや古い建物などを撮りに歩きましたが、やはり人との出会いが一番の宝物かもしれません。

写真を撮っているとよく話しかけられますがこの日も、このご婦人から「どこから来たの?」と
しばらくお話ししたあと、静かに手を合わせておられました。その背中から真摯な祈りが伝わってきます。(グッドラック!)
2016100000106910241404.jpg

駐車場で出会った若いお母さま、男の子と、写真には写っていませんが乳母車のなかにかわいい女の子が待っていました。
声をかけて撮らせていただきました。
2016100000106610241404.jpg

秋の風情をご自宅に活けるのかなぁ~
季節の美しさを知るお母様に育てられる子供たちは幸せですね(^^)/


ほんの少し踏み出すだけで沢山のことを知ったし、出会いもありました
よい一日でした
さあ、次はどこに行こうかな、、、





関連記事





コメントの投稿

非公開コメント

おやすみ

つくもさん おはようございます ですね
今CAテレビで ポールアンカが懐かしい歌を歌ってます、

つくもさんは良い所に住んでおられるね、
歴史あり 風情あり 人情あり 

オジサンも何を祈ってるのかな?
   安泰だと良いですね。
そうだ、クスノキは兵庫県の県木です。
私もその下が好きです。
     おやすみなさい~ZZZzzz

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ka-koさんへ    Re: おやすみ

ka-koさん  おはようございます(笑)コメントありがとうございます。
 
> 今CAテレビで ポールアンカが懐かしい歌を歌ってます、

ダイアナ、マイウェイv-341

> つくもさんは良い所に住んでおられるね、
> 歴史あり 風情あり 人情あり 

平賀源内が生まれた街です。
結婚したのはそれが決めてでした(笑)

> オジサンも何を祈ってるのかな?
>    安泰だと良いですね。

これこれka-koさん! ご婦人よ~優しい人でしたよ! 

> そうだ、クスノキは兵庫県の県木です。
> 私もその下が好きです。
>      おやすみなさい~ZZZzzz

そうなんですか~良いことを聞きました。姉の新天地だから、よけい嬉しいです(^^)/

姉の携帯のアドレスね、今は変わったからいいますが

yasimadanuki

でした(笑)

鍵コメ(D)さんへ

鍵コメ(D)さん はじめまして。コメントありがとうございます。
専門バカなので、皆さんがしってることを知らないのです。
お近くですね、よろしくお願いいたします。

こんにちは。

結願亭の建物を思い出しながら拝見してますが、深い内容に感心するばかりです。

一度は行ってみたいと思ってます「長尾寺」・・やはり歴史を感じますね。
山門の石碑は石造幢なのですね@@ そして重要文化財なのですね~
これだけでも、見る価値がありそうですね♪

それに、本堂もクスノキも立派ですね~
やはりお遍路さんと深い係わりがあるようですね。
おせんタヌキ伝説はユニークで^^

静御前の伝説はいろいろあるようですけど、香川県の伝説は楽しいですね(≧▽≦)ノ
やはり美人薄命は本当のようですね。

つくもさん、貴重な一日でしたね♪
次を楽しみにしていますね~(o´∀`)ノ

coroさんへ    Re: こんにちは。

coroさん コメントありがとうございます。

> 結願亭の建物を思い出しながら拝見してますが、深い内容に感心するばかりです。

先に調べずに行ったので、記事書きながら驚くことが沢山出ていました(笑)

> 一度は行ってみたいと思ってます「長尾寺」・・やはり歴史を感じますね。
> 山門の石碑は石造幢なのですね@@ そして重要文化財なのですね~
> これだけでも、見る価値がありそうですね♪

かわった石なので何げなく撮っていて、あとで知ってびっくりでした(^_^;)
ぜひこちらに帰られたら、上り三寺をたづねてくださいね。

> それに、本堂もクスノキも立派ですね~
> やはりお遍路さんと深い係わりがあるようですね。
> おせんタヌキ伝説はユニークで^^

ブログの友達が、フォトコンテストでこのクスノキと長尾寺の写真で入賞したことがあります。
それと同じアングルを意識しましたが、光が悪すぎました
早起きしないとだめですね(^_^;)

> 静御前の伝説はいろいろあるようですけど、香川県の伝説は楽しいですね(≧▽≦)ノ
> やはり美人薄命は本当のようですね。

どこまでが本当かな~と思いますが、よくできたお話しです(^^♪

> つくもさん、貴重な一日でしたね♪
> 次を楽しみにしていますね~(o´∀`)ノ

はい、次を考えるのも楽しくなります♪

お寺さんて良いですよね。
僕はいつかカメラ持ってお遍土さんしてみたいんですわー。
歴史モン好きなんで静御前に所縁のある、この場所訪ねてみたいなあー。

onorinbeckさんへ   

onorinbeckさん  コメントありがとうございます。

> お寺さんて良いですよね。
> 僕はいつかカメラ持ってお遍土さんしてみたいんですわー。
> 歴史モン好きなんで静御前に所縁のある、この場所訪ねてみたいなあー。

昨日も歩きお遍路さんに会いました
一昨日は4人(笑)
外国の方や若い女性も独りであるいていますよ

これからは紅葉もきれいです
いつかお越しくださいね!

No title

こんばんは(^^)/
ここはたしか2度ほど寄せていただいたように思いますが
山門のそばに石碑があるのは覚えてません。
というか真っすぐばかり見て周囲を見てないだけだと思いますが(^_^;)
遍路寺はどのお寺もいろんな言い伝えがありますよね!
また来年の春までには寄ってみようと思います。

bospleさんへ

bospleさん  こんばんは。コメントありがとうございます。

> ここはたしか2度ほど寄せていただいたように思いますが
> 山門のそばに石碑があるのは覚えてません。

さすが県外の香川情報局長ですね♪
あの石幢は不思議な感じがして撮りましたが、重文とは!
見るめがあるのかも(^-^)v

> というか真っすぐばかり見て周囲を見てないだけだと思いますが(^_^;)

そうなんですか(*_*)

> 遍路寺はどのお寺もいろんな言い伝えがありますよね!
> また来年の春までには寄ってみようと思います。

よろしく!
また教えてくださいね

それとあの鳥居ね、
鳥居は参道の入口だから先には神様がいるのよね
だからあの池の前の鳥居はミニチュアでないなら謎です

No title

こんばんは♪
歴史あるところは心落ち着くというか、心躍るというかいろいろな気持ちになります。
私、けっこう木が好きでこういう立派な木を見ると心安らぎます^-^クスノキ立派ですね~。
人との出会いが一番の宝物。まさにそのとおりですね~。写真を趣味にしているといろいろな人に出会います。大きなカメラを持っていると腕を見込まれて「撮ってもらっていいですか?」と家族からシャッター押しを頼まれることもあり、ちょっとの会話ですが楽しくなっちゃいます^-^中にはずうずうしい人もいていやになっちゃうときもあるんですけどね~(笑)

aluluさんへ

aluluさん  こんばんは。コメントありがとうございます。

> 歴史あるところは心落ち着くというか、心躍るというかいろいろな気持ちになります。

aluluさんもですか(^^)/
歴女というほどではないのですが、歴史って知るほどに面白いですよね♪
ホモサピエンスの面白さですよね(^^)/

> 私、けっこう木が好きでこういう立派な木を見ると心安らぎます^-^クスノキ立派ですね~。

木のそばにいるほんと安らぎますね。
「休む」という字は「人」が「木」に寄り添っている様子をあらわしているそうです

> 人との出会いが一番の宝物。まさにそのとおりですね~。写真を趣味にしているといろいろな人に出会います。大きなカメラを持っていると腕を見込まれて「撮ってもらっていいですか?」と家族からシャッター押しを頼まれることもあり、ちょっとの会話ですが楽しくなっちゃいます^-^中にはずうずうしい人もいていやになっちゃうときもあるんですけどね~(笑)

カメラ持ってるとよく話しかけられますよね。
それもありがたいです♪
この前の、大きなカメラだから(といっても最小のフルサイズといわれるEOS6Dです)「報道の方ですか?」には照れました(笑)
日めくりカレンダ

作品展のご案内
ご案内ハガキはクリックで拡大します!
【第10回 一期一会写真展】
会期:2/1(木)~2/25(日)
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」(定休日:月・火曜)→地図
IMG_20180128_0002.jpg
【さぬき市展】
会期:2/21〜3/4(書)
日本画・洋画・グラフィックデザイン、彫刻・工芸・写真は終了しました
会場:さぬき市「21世紀館さんがわ」(月曜休み)→地図
IMG_20180114_0001.jpg


↓もうすぐ開催です♪
【氏家圭三と写団“ひうちなだ”写真展】
会期:2/25(日)~3/4(日)
会場:観音寺市共同福祉施設(月曜休み)→地図
IMG_20180129_0001.jpg
【日本風景写真協会 香川支部写真展】
会期:2/26~3/4(高松展) 会場:サンポート高松→地図
会期:3/13〜3/18(善通寺展) 会場:善通寺市美術館→地図
IMG_20180131_0001.jpg
【写友「風」 第11回写真展】
会期:3/1(木)~3/31(土)
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」(定休日:月・火曜)→地図
IMG_20180210_0002.jpg
【ニッコールクラブ高松支部写真展】
会期:3/2(金)~3/11(日)
会場:高松市「讃岐漆芸美術館」(休館日:水・木曜)→地図
IMG_20180210_0001.jpg

敬称略、ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。
迷い犬・猫情報、里親募集!
プロフィール

つくも(月萌)

Author:つくも(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします


にほんブログ村

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事一覧
デッサンLesson 39 「わたの花」 &写真は「綿帽子みたいな、、」  Feb 19, 2018
津田の松原 凧揚げ大会♪ (後編) Feb 17, 2018
津田の松原 凧揚げ大会♪ (前編) Feb 15, 2018
【第10回 一期一会写真展】から♪ Feb 13, 2018
梅が咲き始める頃、車で30分走ると雪国でした。  Feb 11, 2018
善通寺(4) ノスタルジー Feb 09, 2018
善通寺(3) カタパン売り切れました! Feb 07, 2018
カテゴリ
このブログの記事画像
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
小さなスケッチブック
💛ブックマーク  
📷写真 🎨美術 📝文学 
月別アーカイブ(2015年8月から)
作品展ご案内の履歴
検索フォーム
QRコード
QR