クニャン

日本画、写真の初心者です。日々の写生・写真など。

追悼 子猿さん

2016092800000960A.jpg

「母を呼ぶ 子ざる悲しや 秋の山」 
今、旧多和小学校にいる子猿です イベントのために捕獲されていました
悲しそうな声がひびいて かわいそうでした
イベントが終われば きっと山に帰してもらえると思います

(記事:2016/10/2)

上の写真を撮ってから 
翌週の仕事にいくと
この子が亡くなったことを聞きました

写真を撮った日も
寂しい目に胸がいたくなっていました
いつか放たれ幸せになれると信じていたのに 残念です

残された数枚の写真
この子を想うことで供養になればと思います
2016100600000995.jpg

差しだしたお芋を上手に食べていました
2016100600000997.jpg



どうか安らかに 天国で遊んでいてね

2016100600000999.jpg



関連記事

コメント

こんにちは。

もぅ。。胸がいっぱいで言葉が浮かびません。。

お母さんに会いたいよ~ 何処にいるのぉ?
そんな想いを感じる画像に心打たれましたけど、、天に召されてしまったのですね(涙;
病気だったのでしょうか・・?

つくもさんの深い想いは供養になりましたね☆
コスモスに守られながらの旅たち・・今頃は天国で遊んでいるのでしょうね♪

coroさんへ   Re: こんにちは。

こんにちは

> もぅ。。胸がいっぱいで言葉が浮かびません。。
>
> お母さんに会いたいよ~ 何処にいるのぉ?
> そんな想いを感じる画像に心打たれましたけど、、天に召されてしまったのですね(涙;
> 病気だったのでしょうか・・?

お話しするのも辛いので朝はコメント欄を閉じていました。

職場の事務の方のお話しでは、その日野犬の声がすごかったそうです。
その子猿さんの世話をしてる人が、朝、檻のそとで息を引き取っているこの子をみつけたそうです。

怖さから、とても出られるとは思えないような小さな隙間から無理して出たようです。
ただ救いは野犬に噛まれてはいなかったそうです。

> つくもさんの深い想いは供養になりましたね☆
> コスモスに守られながらの旅たち・・今頃は天国で遊んでいるのでしょうね♪

そう思うことにします
天国で安らかにすごせますね

No title

今日は。

近くへお住まいのようですね。

(いま昔)へ来てくださったようですが、、、、

良いカメラで羨ましい。
勉強になります。

よろしかったら
  hahananakoko   を一度覗いて下さい。

だれにも告げず ひっそりと綴っております。

     葉


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

葉さんへ 

葉さん
コメントありがとうございます

> 近くへお住まいのようですね。>
> (いま昔)へ来てくださったようですが、、、、

そうなんです、記事に共感するところがあり、何度も読んでしまいました。

> 良いカメラで羨ましい。
> 勉強になります。

ありがとうございます(^^)/

> よろしかったら
> hahananakoko   を一度覗いて下さい。
> だれにも告げず ひっそりと綴っております。

さきほどみさせていただきました。
俳句されているのですね!
私はついこの前からです。お恥ずかしいです。

これからも伺いますね

鍵コメさんへ

コメントありがとうございます。
詳しい経過は、上のcoroさんへのお返事をごらんくださいね。
写真見るたび、かわいそうで泣けてきます

No title

そうだよね!
やっと自由になれたのかもしれない。
僕は動物園は大好きな場所なんだけど、
どうも猿舎でのおサルの目を見てると寂しそうな感じがしてね。
前から書いてる記事があるんだけど、
投稿するのを迷って、ずっとペンディングにしてる写真がありますねん。やっぱり出そうかな・・・・

onorinbeck さんへ

onorinbeckさん  コメントありがとうございます。

> そうだよね!
> やっと自由になれたのかもしれない。

そうなんです。
11月のイベントまでと思っていました。

> 僕は動物園は大好きな場所なんだけど、
> どうも猿舎でのおサルの目を見てると寂しそうな感じがしてね。

動物の表情ってわかりますよね。人間と同じ感情がありますよね。
この子はとても悲しい目をしています

> 前から書いてる記事があるんだけど、
> 投稿するのを迷って、ずっとペンディングにしてる写真がありますねん。やっぱり出そうかな・・・・

私もこの写真をだすことを迷いましたが、
想うことが供養となることを知ったので、掲載させていただきました
このかわいい子が生きた証として残したいと

もう・・・

昨日は コメントできませんでした。
一日おいて コメント 

ショックですね
あの俳句が と思うと余計にね

恐かったやろね・・・・

でも、空にはお父さんか お母さんが居るかもしれない、

きっとそうですね、今頃会えてるかも。

ka-koさんへ    Re: もう・・・

ka-koさん  コメントありがとうございます。
 
> 昨日は コメントできませんでした。
> 一日おいて コメント 

私も昨日の朝までコメント欄をとじていました。
お話しするのも辛かったですが、ka-koさんが詠んでくださった句を思い出し。
この子を思ってくださる方にはきちんとお知らせしようと思い直しました。 

> ショックですね
> あの俳句が と思うと余計にね

はい、とても残念です。

> 恐かったやろね・・・・

子どもだからね、怖かったんだと思います。

> でも、空にはお父さんか お母さんが居るかもしれない、
> きっとそうですね、今頃会えてるかも。

きっと天国で幸せにくらせます きっと

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

日めくりカレンダ


作品展のご案内  - 【作品展名】をクリック!

◆4/22(土)~5/7(日)
【石鎚山系写真展 「月夜茸の想い」】愛媛県上浮穴群:久万高原町道の駅 天空の郷さんさん
IMG_20170402_0001.jpg
◆4/21(金)~5/7(日)
【浪越英司・谷口浩之 写真展】高松市:RNC総合住宅展示場 セトラ高松
IMG_20170402_0005.jpg
◆4/18(火)~5/28(日)
「井本英樹 ひび びびび展」会場:高松市塩江美術館
(出展者:井本さんのブログ➡★)
20170401231637879imotennomote.jpg
◆4/15~6/4
「香川のアート20人 クロスポイント 交差する視線 20の表現 」香川県立ミュージアム詳細➡★
◆4/8(土)~4/30(日)
「谷本重義 洋画自選展」坂出市:かまどホール
◆4/1(土)~4/30(日)
「さくら写真展」さぬき市:カフェ・セゾン


****** もうすぐ開催 ******
◆5/2(火)~5/7(日)
【山田和範写真展 「島猫」】観音寺市立中央図書館
◆5/6(土)~5/14(日)
【CAF.N びわこ展】滋賀県:大津市歴史博物館
(出展者:水嶋さんのブログ➡★)
◆5/14(日)~6/2(金)
【東野廣写真展~花・風景~】東かがわ市:ギャラリー・喫茶 パルコ
◆5/15(月)~6/15(木)
【第3回大阪御堂筋アート】大阪市御堂筋界隈
(出展者:水嶋さんのブログ➡★)
◆5/30(火)~6/4(日)
【SIC写真展】さぬき市:21世紀館さんがわ
◆6/6(火)~6/11(日)
【半明 薫 写真展】善通寺美術館
 
(ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。)

迷い犬・猫情報、里親募集!

プロフィール

Author:つくも(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします


にほんブログ村 日常写真
にほんブログ村 絵画

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

日本画 (15)
素描 (57)
写真日記 (106)
みろく自然公園 (2)
小さな旅 (14)
撮影実習 (5)
さぬき情報 (5)
読書ノート (3)
作品展のご案内 (23)
ささやかな思い出 (1)
未分類 (22)
タイトル帳 (4)

最新記事

記事画像(クリックで記事へ)

月別アーカイブ(2015年8月から)

2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【15件】
2016年 12月 【8件】
2016年 11月 【15件】
2016年 10月 【16件】
2016年 09月 【16件】
2016年 08月 【15件】
2016年 07月 【17件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【5件】
2016年 04月 【6件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【11件】
2016年 01月 【11件】
2015年 12月 【10件】
2015年 11月 【8件】
2015年 10月 【11件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【7件】

最新コメント

ブックマーク (💛:FC2ブログ以外)  

このブログをリンクに追加する

作品展ご案内の履歴

日の出・日の入り・月齢

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん