幸せの種


俳句には人を救う力があると、夏井いつきさんは信じている
「俳号という架空の名前で見ず知らずの人たちとつながり、自分を解放できる」
俳句は「幸せの種」だと

2016092800000962A.jpg

週刊誌の中に、プレバトの俳句先生 夏井いつきさんの記事をみつけました
マイブームとなっている俳句ですが
詠むのは とてもむつかしい(^_^;)

で、日本俳句研究会の俳句の作り方から

高浜虚子は、『虚子俳話』の「存門」の章で次のように語っています

「お寒うございます。お暑うございます。日常の存門が即ち俳句である。
 引用・朝日新聞『虚子俳話』 昭和31年12月29日」

 俳諧は、庶民たちが交流して楽しむ日常の文芸でした。

 その発句は、自然と挨拶の要素を含むことになったのです。

「挨拶には一期一会とか無常感といった思いが基礎にあるのではないかと思う。
 そんなに何回も会えるわけではない。ここで対面のするのもこれで最初で最後かもしれない。
 人間に対しても風景に対しても。そうした一期一会の無常の思いをいだいていることによって挨拶ができる
『NHK俳句』選者・矢島渚男」





2016092800000960A.jpg

「母を呼ぶ 子ざる悲しや 秋の山」 

今、旧多和小学校にいる子猿です イベントのために捕獲されていました
悲しそうな声がひびいて かわいそうでした
イベントが終われば きっと山に帰してもらえると思います


2016092800000963A.jpg

「秋海棠 揺れるハートに 火をともし」

秋海棠は母が庭に植えてくれたものです。秋海棠のピンクは心をあたたかくしてくれます。


冒頭の言葉は、俳号をハンドル名にしても同じですね
「ハンドル名という架空の名前で見ず知らずの人たちとつながり、自分を解放できる」

拙い絵と写真に フォト俳句まで加わりました(^_^;)
これからも よろしくお付き合いくださいませm(__)m



《10月の季語》
長月、秋の日、秋晴、秋高し、馬肥ゆる、秋の空、秋の雲、秋の山、秋の野、秋風、秋の声、 秋の暮、秋の雨、初紅葉、薄紅葉、桜紅葉、茸、松茸、椎茸、松茸飯、新米、新酒、、、、(引用:俳句季語一覧




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村


関連記事





コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

つくもさん、素晴しい生き方をなさってますね。

フォト俳句、とっても素敵です!
子ざるの悲しげな表情を巧みに表現されていて、もらい泣きそうでした。
「・・揺れるハートに 火をともし」・・激しい恋の始まりのように感じました。

俳句は「幸せの種」・・気づかされた思いです。
有難うございました。

No title

こんにちは(^^)/
プレバトの俳句コーナー楽しく観てますよ!
私は俳句と画のセンスはゼロなんですが・・・
生け花コーナーだったら少しぐらいは、いや無理かも(^_^;)
「秋海棠 揺れるハートに 火をともし」
つくもさんのハートが燃えてるってことですね。
俳句を理解する以前に秋海棠が読めない(>_<)

coroさんへ  Re: こんにちは。

こんばんは~

> つくもさん、素晴しい生き方をなさってますね。
> フォト俳句、とっても素敵です!

ka-koさんの影響でいつの間にやらです(笑)

> 子ざるの悲しげな表情を巧みに表現されていて、もらい泣きそうでした。

ほんと見るのも辛かったんです。
へき地をにぎやかにするためのイベントなので、地区の方を思えば応援するべきなのですが、複雑な思いでした。

> 「・・揺れるハートに 火をともし」・・激しい恋の始まりのように感じました。

そんな風になりますね(^_^;)
庭が明るくなったのを詠みましたが、、、
「陽がともり」のほうが良かったかも

> 俳句は「幸せの種」・・気づかされた思いです。
> 有難うございました。

こちらこそコメントありがとうございました。

bospleさんへ 

こんばんは~

> プレバトの俳句コーナー楽しく観てますよ!

俳句はやっぱり愛媛ですね!

> 私は俳句と画のセンスはゼロなんですが・・・
> 生け花コーナーだったら少しぐらいは、いや無理かも(^_^;)

カーリーも厳しいですしね、
書道はいかが(^^♪

> 「秋海棠 揺れるハートに 火をともし」
> つくもさんのハートが燃えてるってことですね。

これね、上のコメに詳しくです(^_^;)

> 俳句を理解する以前に秋海棠が読めない(>_<)

「しゅうかいどう」です。
こうして書くと7文字になっちゃいますね"(-""-)"

こんばんは~

写真に 日本画に 俳句・・・・
つくもさん 凄い~~
優しい写真沢山あるのね~

「しりとり 俳句川柳」もお願いね(#^.^#)

おさるさん 後で放たれるんですね、
「放たるる日を数えおり秋の山」 良かったね、

秋海棠・・・こんなに可愛かったんやね。

俳句フォト ・・・・・私には 多分難しいね(#^.^#)ガンバロウ

ka-koさん   Re: こんばんは~

おはようございます!

> 写真に 日本画に 俳句・・・・
> つくもさん 凄い~~

俳句はka-ko先輩の影響ですよ(笑)
ka-koさんにお会いしていなかったら、はじめていませんよ♪ 
ka-koさんも写真で詠んでくださってるからねです。

プレバトでも「○○○の写真をみて一句」って言ってますね!

> 優しい写真沢山あるのね~
>
> 「しりとり 俳句川柳」もお願いね(#^.^#)

は~い、「消えるもの」でつなぐの難しいね、、
シャボン玉、お金(笑)

> おさるさん 後で放たれるんですね、

と思います。
なんとか祭りが終わったら。
記事には書けませんでしたが、ワナにかかったのか、左あしが腫れててかわいそうでした。

> 「放たるる日を数えおり秋の山」 良かったね、

希望のある句は気持ちがいいですね
ありがとうございます。

> 秋海棠・・・こんなに可愛かったんやね。

雄と雌があるそうです。

> 俳句フォト ・・・・・私には 多分難しいね(#^.^#)ガンバロウ

お待ちしています(^^)/

No title

なかなかコメントが送れなくて・・・

いつも、拝見しています。
羨ましい時があったり、ほのぼのさせてもらったり、感動したり・・・
出かけることが出来ないので擬似体験をさせていただいています。

ありがとうございます。

私も、いつか?つくもさんのような時間の過ごし方をしてみたい・・・
と、思う小母ちゃんでした。

オリーブさんへ

こんばんは~
コメントありがとうございます!

> いつも、拝見しています。

こちらこそ、いつも観させていただき、必ず応援ポチも(^^)/

> 羨ましい時があったり、ほのぼのさせてもらったり、感動したり・・・
> 出かけることが出来ないので擬似体験をさせていただいています。
> ありがとうございます。

そういっていただくと恐縮です。
遊んでばかりですね(^_^;)
少し前は家に帰るのも9時前だとまだ早いくらいでしたから、お許しくださいね。

> 私も、いつか?つくもさんのような時間の過ごし方をしてみたい・・・
> と、思う小母ちゃんでした。

お二人でお元気にはたらけること、素晴らしいです♪

名古屋での講演会もあるのですね、頑張ってくださいね!
日めくりカレンダ

作品展のご案内
ご案内ハガキはクリックで拡大します!
【第10回 一期一会写真展】
会期:2/1(木)~2/25(日)
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」(定休日:月・火曜)→地図
IMG_20180128_0002.jpg
【さぬき市展】
会期:2/21〜3/4(書)
日本画・洋画・グラフィックデザイン、彫刻・工芸・写真は終了しました
会場:さぬき市「21世紀館さんがわ」(月曜休み)→地図
IMG_20180114_0001.jpg


↓もうすぐ開催です♪
【氏家圭三と写団“ひうちなだ”写真展】
会期:2/25(日)~3/4(日)
会場:観音寺市共同福祉施設(月曜休み)→地図
IMG_20180129_0001.jpg
【日本風景写真協会 香川支部写真展】
会期:2/26~3/4(高松展) 会場:サンポート高松→地図
会期:3/13〜3/18(善通寺展) 会場:善通寺市美術館→地図
IMG_20180131_0001.jpg
【写友「風」 第11回写真展】
会期:3/1(木)~3/31(土)
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」(定休日:月・火曜)→地図
IMG_20180210_0002.jpg
【ニッコールクラブ高松支部写真展】
会期:3/2(金)~3/11(日)
会場:高松市「讃岐漆芸美術館」(休館日:水・木曜)→地図
IMG_20180210_0001.jpg

敬称略、ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。
迷い犬・猫情報、里親募集!
プロフィール

つくも(月萌)

Author:つくも(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします


にほんブログ村

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事一覧
デッサンLesson 39 「わたの花」 &写真は「綿帽子みたいな、、」  Feb 19, 2018
津田の松原 凧揚げ大会♪ (後編) Feb 17, 2018
津田の松原 凧揚げ大会♪ (前編) Feb 15, 2018
【第10回 一期一会写真展】から♪ Feb 13, 2018
梅が咲き始める頃、車で30分走ると雪国でした。  Feb 11, 2018
善通寺(4) ノスタルジー Feb 09, 2018
善通寺(3) カタパン売り切れました! Feb 07, 2018
カテゴリ
このブログの記事画像
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
小さなスケッチブック
💛ブックマーク  
📷写真 🎨美術 📝文学 
月別アーカイブ(2015年8月から)
作品展ご案内の履歴
検索フォーム
QRコード
QR