クニャン

趣味ではじめた絵や写真で 日々の記録をしています

再び五色台の夜景♪


8月の撮影実習は「五色台」
え~っ、5月もだったのに(➡こちら)と、ちょっとがっかりでした。

でも私が間違っておりましたm(__)m

自然は日々変わってゆき、一日たりとも同じ姿でいることはありません。
なにげない自然の移り変わりを感じ、その中から美しさを見つけ出すことこそ、自然写真の楽しみです。
     自然写真家 小林義明



同じ場所に三脚たてて見た風景は、5月の風景と違っていました。
この日は雲の間からの光芒、
陽が落ちるとともに光芒の姿が変わっていきました。
2016082700000768平成28


週末は瀬戸大橋のライトアップがあります。
坂出よりの風景  シャッター速度:30秒 (色温度は変えています)
2016082700000770平成28

岡山よりの風景  シャッター速度:467秒
2016082700000771平成28


この日の集合場所は「大崎の鼻展望台」


目の前に「小槌島と大槌島」がみえます
2016082700000769平成28



先日、私の拙い写真をみて句を詠んでくださるブログ友さんから、詠めないのは言葉を知らないからと嘆く私に
「そうだ 言葉をたくさん と言われてたつくもさん
さだまさしの 作詞だけ読んでも楽しいですよ
新しいのは 「風の宮」素敵な言葉が たくさんあります。 」と教えてくださいました・

「風の宮」は、作詞:西行、補作詞:さだまさしの歌で、花、月、そして伊勢神宮を詠んだとされる三首の短歌を引用しています。


実はこの「大槌島と小槌島」は、崇徳天皇の呪怨がこめられた場所で、西行に縁ある地です。

保元の乱のあと、崇徳院は讃岐に流され、八年を経て長寛二年(1164年)46歳で崩御になりました。
その崇徳天皇が自ら写経した大乗経を海に沈めて「崇徳天皇の呪怨」を込めたのが、この大槌島と小槌島の間です。
西行が讃岐へ行ったのは崇徳院が崩御になった四年後のことで、その時詠じた歌には、落胆した気持ちがよく現れています。
「よしや君 昔の玉の  床とても かゝらん後は 何にかはせん」
西行と崇徳天皇の関係について、もっと知りたい方は➡こちらでどうぞ


小槌島から、崇徳院、西行、さだまさし、俳句と、とりとめもなく物語はつながっていくようです(^^)/



↓瀬戸内の海は、この日も沢山の船が行き来していました
2016082700000790平成28



関連記事

コメント

おはようございます。

あぁ、、懐かしい光景に胸がいっぱいです。

私も数年前に撮ったのです。
撮る位置にによって画風が変わり新たな発見をさせて頂きました。
時間差で変わる光☆ 海を照らす神々しい光は一面を包み込み、何と神秘的なのでしょう~♪
確かに、自然は一日たりとも同じ姿でいる事はありませんね。
写真家の小林義明さんの体験から感じた言葉には重みがありますね。
私も、心に刻みました。

coroさんへ   Re: おはようございます。

おはようございます!

> あぁ、、懐かしい光景に胸がいっぱいです。

香川にはよくお里帰りなさるのですか(^^♪

> 私も数年前に撮ったのです。
> 撮る位置にによって画風が変わり新たな発見をさせて頂きました。
> 時間差で変わる光☆ 海を照らす神々しい光は一面を包み込み、何と神秘的なのでしょう~♪
> 確かに、自然は一日たりとも同じ姿でいる事はありませんね。
> 写真家の小林義明さんの体験から感じた言葉には重みがありますね。
> 私も、心に刻みました。


時間で刻々と変わる風景は、ほんと何度見ても神秘的ですよね。
一部だけですが感動を残せることを知り、写真をはじめて良かったし、
こうして共感していただける友と出会ったことにも感謝です。
coroさん、ありがとう♪

素敵な写真

こんばんは~

素敵な写真ばかり
瀬戸内海は本当にきれいです。

簡単デジカメでパチリのワタシなので
こんなきれいな写真が撮れるならカメラ欲しい~なんて思いますが
いいのを買うとカメラrのせいに出来ないので、今のでいいかな(笑)

白鳥神社は鶴なんですね。
学習しました。
つくもさん、物知りですね!
常識かな(笑)

No title

こんばんは~!

つくもさん 語彙が豊富だなぁっていつも思っています。
言葉を知らないから・・・じゃ 決してないと思うとよ。

瀬戸大橋 三枚三様 好いですね^^。
息子が岡山にいるので ちょっと感傷に浸ってしまいました(笑)

かをるさんへ   Re: 素敵な写真

こんばんは~
こちらにまでコメントありがとうございます!

> 素敵な写真ばかり
> 瀬戸内海は本当にきれいです。

はい、穏やかな海だからこそ見せてくれる光がありますね(^^♪

> 簡単デジカメでパチリのワタシなので
> こんなきれいな写真が撮れるならカメラ欲しい~なんて思いますが
> いいのを買うとカメラrのせいに出来ないので、今のでいいかな(笑)

かをるさんの写真は視点がいいので、私は好きです。
もし写真はじめられるのでしたら、ぜひ同じ教室に(笑)

> 白鳥神社は鶴なんですね。
> 学習しました。
> つくもさん、物知りですね!
> 常識かな(笑)

いいえ私は理系女子で一般常識がありません(^_^;)

白鳥神社の鶴は、ブログ友になった彫刻家の水嶋さんが、白鳥神社での野外造形展に出展された折、
ご紹介記事を書くため調べて、知りました♪

こうしてブログを書くことで今も成長しています(^^)/

なになにこさんへ

こんばんは~

> つくもさん 語彙が豊富だなぁっていつも思っています。
> 言葉を知らないから・・・じゃ 決してないと思うとよ。

ありがとう♪

俳句・川柳で5,7,5の15文字で情景や心情を詠むとき、
季語など短い言葉に多くの意味や情景も意味する言葉があります。
それを知っていたら、もっと俳句や川柳ができるかなぁ~と思いました♪

> 瀬戸大橋 三枚三様 好いですね^^。
> 息子が岡山にいるので ちょっと感傷に浸ってしまいました(笑)

そうなんですか~岡山に!
広島と岡山だと陸続きだからいいですね♪
息子さんへの想いに繋がれて幸いです(^^)/

こんばんは~

つくもさん、とっても素敵な所に住んでおられるね、
とってもとっても・・・羨ましい~わ、

どれか好きなの って今回は選べないわ、
   (色の温度・・・なんや?)のレベルです 恥ずかしい

ここで 小槌島 ~西行~さだまさし 補作詞 とつながるなんて(#^.^#)
つくもさんありがとう、
コメントにも有りましたが
つくもさんの文は何時も素敵です 言葉も綺麗で たくさん知っておられる、
何より
ページが美しいのが 大好きです、

さださんの言葉はいつもたくさん聞いているけど
すぐに忘れます・・・××
でも、
少しだけ
    「私たちの 口から発せられる言葉を1番に聞くのは自分の耳です
    だから 嫌な言葉 醜い言葉 傷つける言葉
    を、自分の耳が一番に聞いていることを 忘れないで」
でした。
 

ka-koさんへ   Re: こんばんは~

おはようございます!

> つくもさん、とっても素敵な所に住んでおられるね、
> とってもとっても・・・羨ましい~わ、

ここまで車で40分はかかりますけど、すぐ海が見えるのって幸せですね(^^♪

> どれか好きなの って今回は選べないわ、
>    (色の温度・・・なんや?)のレベルです 恥ずかしい

色温度って、写真してる人が知ってる言葉です。

光の色(波長の違いによる色とは違う)を温度表示したもので、単位はK(ケルビン)。色温度が高くなると青っぽく写り、色温度が低くなると赤っぽく写る。

写真を、パソコンで色温度を変えて、色調が自分が感じたイメージにあうようにしています。

> ここで 小槌島 ~西行~さだまさし 補作詞 とつながるなんて(#^.^#)
> つくもさんありがとう、
> コメントにも有りましたが
> つくもさんの文は何時も素敵です 言葉も綺麗で たくさん知っておられる、
> 何より
> ページが美しいのが 大好きです、

ありがとうございます!
コメントいただいて歌詞を読むと「西行」だったので不思議なご縁を感じました。


> さださんの言葉はいつもたくさん聞いているけど
> すぐに忘れます・・・××
> でも、
> 少しだけ
>     「私たちの 口から発せられる言葉を1番に聞くのは自分の耳です
>     だから 嫌な言葉 醜い言葉 傷つける言葉
>     を、自分の耳が一番に聞いていることを 忘れないで」
> でした。

心にしみる言葉ですね。
胸に刻んでおきます♪

今日のプレバトも楽しみです♪
名人特集だから、ハイレベル(^^)/
よく見逃すので念のため、録画していますwww


こんにちは。

なんど見ても神々しい輝きは心に響きますね。
そして、美しい情景は忘れませんよね。

私もつくもさんと同じで、その一部だけでも残せるカメラに出会えて良かったと思っています。
それに、つくもさんの前向きな姿勢と、きめ細やかな表現はとても共感を覚えますね。
これからも楽しみにしていますね♪

夫の両親が亡くなってからは香川には行っていないのですよ。
懐かしい思い出がいっぱいです。
カメラを持って居たらと残念でなりません。

つくもさんが、さぬき情報をご紹介下さるので、今はそれが楽しみになっています。
有難うございます。

coroさんへ  Re: こんにちは。

こんにちは~

> なんど見ても神々しい輝きは心に響きますね。
> そして、美しい情景は忘れませんよね。

はい、雲の合間からの光芒など、神々しいという言葉がぴったりです。

> 私もつくもさんと同じで、その一部だけでも残せるカメラに出会えて良かったと思っています。
> それに、つくもさんの前向きな姿勢と、きめ細やかな表現はとても共感を覚えますね。
> これからも楽しみにしていますね♪

ありがとうございます。
私は姉が、写真だけのギャラリーカフェをはじめたので、それの応援で写真と出会いました。
流されるように始めましたが、いまでは写真を撮るのが楽しいです。
カメラを持っているからこそ出会う風景が沢山ありました(^^)/

> 夫の両親が亡くなってからは香川には行っていないのですよ。
> 懐かしい思い出がいっぱいです。
> カメラを持って居たらと残念でなりません。

そうなんですか。

でも東京も近いですね。
娘は格安航空券でよく行っています。

> つくもさんが、さぬき情報をご紹介下さるので、今はそれが楽しみになっています。
> 有難うございます。

それはとても嬉しいです(^^)/
逆に田舎者の私は、都会に暮らすcoroさんの情報が楽しみです♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

作品展のご案内 (DMはクリックで拡大!)



********** 開催中 **********
◆【Artwork of Cats for Grownups -大人のための猫たち-】
会期:9/22(金)~10/7(土)日曜祝日は休み
会場:大阪市北区曽根崎2-5-1「gallerlly RYO」➝地図
出展作家:水嶋康宣さん➝こちら
IMG_0002b_20170910080828284.jpg
◆【木村力 写真展~麗しき日本の原風景~】
会期:9/17(日)~10/6(金)
会場:東かがわ市「ギャラリー喫茶 パルコ」土曜は休み➝地図
IMG_20170903_0001.jpg
◆【さぬき市写真サークル 第16回作品展】
会期:9/12(火)~9/24(日)
会場:さぬき市「21世紀館さんがわ」月曜休み➝地図
IMG_20170818_0003.jpg
◆【思可牟(しかむ)展】
会期:9/12(火)~10/22(日)月曜休み、ただし祝日は翌日が休み
会場:高松市塩江美術館➝地図
出展作家:貴志勉さん➝こちら
IMG_20170818_0001.jpg
◆【世界いろいろ写真展】
会期:9/1(金)~9/30(土)
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」月・火曜休み➝地図
IMG_20170901_0001.jpg
◆【溝渕正明 写真展 「蒼の世界」】
会期:9/1(金)~9/30(土)
会場:高松市郷東町「くつわ堂」➝地図
IMG_20170729_0002.jpg



******** もうすぐ開催 ********
◆【Shall We ふたり展】
会期:9/26(火)~10/1(日)
会場:高松市紺屋町「三光館」➝地図
IMG_20170909_0001.jpg
2016年「最後のShall We」→こちらから
ふたたび ふたりで Shall We 
◆【ときめき5人展 Part6】
会期:9/26(火)~10/29(日)
会場:高松市藤塚町「アート・プラザ」定休日:月曜、第1・3日曜(➝地図)
IMG_20170909_0002.jpg
「ときめき5人展Part5」までは➝こちらです♪
◆【フクロウ絵画展】
会期:9/26(火)~10/1(日)
会場:会場:「高松市美術館」➝地図
IMG_20170913_0003.jpg
◆【サロン・トワール「彩」絵画展】
会期:~10/3(火)~10/9(月)
会場:会場:会場:「高松市美術館」➝地図
IMG_20170913_0005.jpg
◆【フォト古高松 写真展】
会期:10/4(水)~10/15(日)
会場:高松市「庵治・観光交流館市民ギャラリー」火曜休み➝地図
IMG_20170909_0003.jpg
◆【あすなろ 水彩画グループ作品展】
会期:10/16(月)~10/31(火)
会場:高松市「クローバカフェ」水曜は休み➝地図
IMG_20170920_0001.jpg
(ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。)

迷い犬・猫情報、里親募集!

プロフィール

つくも(月萌)

Author:つくも(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

日本画 (16)
素描 (69)
写真日記 (148)
みろく自然公園 (3)
小さな旅 (20)
撮影実習 (16)
さぬき情報 (4)
読書ノート (6)
作品展のご案内 (30)
ささやかな思い出 (3)
未分類 (18)
写真タイトル帳 (12)
お姉ちゃんからの元気通信 (8)
「Shall We 彫刻・絵画・写真作品展」 (1)
香川写好クラブ (2)

最新記事一覧

溝渕正明 写真展 「蒼の世界」から Sep 23, 2017
デッサンLesson 29 「薪とナプキン」 (付:香川漆芸の魅力世界へ) Sep 21, 2017
むれ源平「石あかりロード」2017 (2) Sep 19, 2017
むれ源平「石あかりロード」2017 (1) Sep 17, 2017
一年ぶりに、姉と写真展めぐり (おまけ:日本のウユニ塩湖) Sep 15, 2017
NHKカルチャー 植村クラス 写真展♪ Sep 13, 2017
読書ノート「老いてはカメラにしたがえ」 Sep 11, 2017

💛ブックマーク  

このブログをリンクに追加する

日の出・日の入り・月齢

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ(2015年8月から)

アルバム(写真展:作品一覧表)

作品展ご案内の履歴

このブログの記事100件

検索フォーム

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん