はじめてのNDフィルター「塩江の不動の滝」

IMG_700920171028.jpg
撮影日時 2017/10/08 9:08:30



10月も今日でおわりですね。
今月、あばれ神輿(➝)、赤いソバの花(➝)、塩江美術館(➝)と書いてきた記事ですが、
実は10月8日に一番最初に行ったのが「不動の滝」です♪

写真友達と、塩江美術館まで行くなら、不動の滝に寄ろうという話になりました。
滝を撮って、その後赤いソバの花を偶然みて、塩江美術館に行き、有名な谷岡食堂の甘い豆が入った昔ながらのキツネ寿司を買い、あばれ神輿へと、この日は一日中撮影を楽しんだのでした(^^♪


10月最期の記事は、一番最初に向かった「不動の滝」です。(➝地図
IMG_232620171028.jpg

弘法大師の修行中に不動明王が現れたという伝説に由来した滝。
高さは約40mあり、その形状から五重の滝ともいわれています。
IMG_229520171030.jpg

春は山桜、初夏は若葉、秋は紅葉
10月初旬ではちょっとね、、、絵になりませんでした(^^;

で、早く撮ったり、
IMG_700520171028.jpg
Tv(シャッター速度) 1/320

スローで撮ったりと(^^)
スローにすると「白トビしてる」とつぶやくと、先輩が予備のNDフィルターを貸してくださいました。
IMG_230020171028.jpg
Tv(シャッター速度) 1/4  Av(絞り数値) 16  ISO感度 100



紅葉の季節に来れば、滝つぼでクルクル回る葉っぱも撮れそうです♪


自習:
水流をスローシャッターで表現する撮影にはNDフィルターが欠かせません。
NDフィルターはグレーのフィルターで、レンズに入る光の量を減らすことができます。NDとは、Neutral Density(ニュートラル・デンシティー)の略で、直訳すると「中立な濃度」という意味です。発色に影響を与えることなく、光量を減らすのがNDフィルターです。
引用➝

NDフィルターはというと、アマゾンでみたら価格の安いものだと1000円台から4万円以上のものも(@_@)
どうしよう、、、




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
ありがとうございます
今日はハロウィン
今年、娘はカオナシ(「千と千尋の神隠し」にでてた)の仮装なんだとか(^^;
不動明王とハロウィンがなかよく共存する世界って平和でいいね(^^)/

関連記事



お姉ちゃんからの元気通信  ~「一年が過ぎました」~

2016年6月に高松市の写真ギャラリーカフェ(➝コチラ)をたたみ、
兵庫県三田市に移り住んだ姉から写メが届きました♪

台風はどうでしたか!?
ちょうど1年前高松が台風の日に出てこっちに来たのを思い出しました😄
一年経ち なぜか気に入った場所の「一年写真」送ります✋

↓紅葉に感動して写真を撮る
3657 20171026215420171026

↓雪におそるおそる 歩く
3659201710262154.jpg

↓春の兆し
3661201710262155.jpg

↓野の花にかこまれて💮
3663201710262155.jpg


↓秋ですね! いつの間にか花が終わり実が付いてました
IMG_1061.jpg




妹から:
一年前、引っ越すために家財道具の整理を手伝いました。
不用品の引き取り費用が見積ではトラック1台が7万円で5台は必要だとかで、できるだけつぶせる物はつぶしていました。
私が手伝いに行った時、昔の食器が入っていた木箱をつぶしました。
木箱は金属の釘を使っておらず、「木の釘」にちょっと感激し、感傷にひたりながら、
それでも新しい生活のために、古い木箱を金づちでつぶしていったのです。
「使えるものがあったら持って帰る?」という姉の言葉に、
せまい我が家では置く場所もないので、
お茶碗とお皿、
木箱をふたつ持ち帰りました。

↓「茶漬茶碗十人」、「皿十人前」と書かれた木箱
IMG_727420171027.jpg

IMG_727620171027.jpg

お茶碗の箱には作成日?「明治5年 7月」、お皿には作者の名前(読めません(^^;)がありました。
IMG_727220171027.jpg

IMG_727720171027.jpg


1872年(明治5年)というと、
学制(日本最初の近代的学校制度を定めた教育法令)。琉球藩設置。初めて全国の戸籍調査を実施(総人口3311万825人)。太陽暦(グレゴリオ暦)の採用。(Wikipediaから)


お皿の文様が松竹梅なので、お祝いの席で使われていたのかもしれません。

義兄とご両親のことが思い出されました。
こうしてブログに残せる機会がありよかったです。

ふたりの思い出にお付き合いいただきありがとうございました。

姉は三田で新しい友達もでき、娘夫婦と二人の孫とともに、ますます元気に過ごしています。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーも姉から (^^♪

関連記事



デッサンLesson 32 「柿と栗」とFlower

IMG_1033.jpg

香川県三木町にあるサンサン館みきのデッサン教室の120分(ホームページは➡こちら)
今回は「柿と栗」
IMG_103220171024.jpg


デッサン教室に通い始めて、一番悩ましいのがモチーフの配置です。
それは写真をとる時の構図が悩ましいのと同じです。

最初、柿と栗をバランスよく配置していたら、
先生 「三角に置くと、安定感はでるけど、面白みがなくなる。」

確かに!
で、栗を二つにして配置してみました。


12分の人物クロッキーは新しく入られたYFさん
2IMG_103920171024.jpg



デッサン記事に添える花の写真は秋らしく
IMG_720320171026.jpg

さて、何の実でしょう(@_@)
玉藻公園であった「全国いけばな展」から。(写真OKなので楽しかったです♪)


↓は我が家の「デュランタ」
IMG_727120171026.jpg

毎年咲いてるのにいつも名前を忘れています(@_@) 
ブログの訪問先で名前をみつけました♪

日本名は「タイワンレンギョウ」。
しかし台湾原産ではない。名前は、ローマ法王の侍医でもあった植物学者のデュランテスに由来するそうです。

花言葉は 「あなたを見守る・独りよがり・歓迎・目をひく容姿」



にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村
ありがとうございます

関連記事



写真展「ときめき 5人展 Part6」から♪

「ときめき 5人展 Part6」に行ってきました♪
IMG_20170909_0002.jpg
↑クリックで拡大します


ときめき5人展はPart1~5まで、姉のギャラリーカフェで開催してくださっていました。
(ときめき5人展Part1~5は➝コチラ
開催は毎年3月、元気な女性たちの写真展にふさわしい、「おひなさま」の季節です。

2017年、
季節は変わりましたが、こうしてPart6を見せていただくと感慨深いものがありました。


石田さまから撮影掲載のご了解をいただきましたので、皆様にも作品をお届けしますね(^^♪
20171023IMG_1023.jpg



↓「秋舞台」  撮影地:高松市  撮影者:石田 信江
201710212353433c1.jpeg


↓「秘密の花園」  撮影地:徳島県  撮影者:大柿 好
20171021235354d02.jpeg


↓「ないしょばなし」  撮影地:奈良県  撮影者:甲邊 久代
20171021235331365.jpeg


↓「夜の観覧車」  撮影地:兵庫県  撮影者:廣瀬 紀久子
20171021235318e97.jpeg


↓「薄墨桜から滝桜へ」  撮影地:岐阜県・福島県  撮影者:山田 惠子
201710212354044b7.jpeg



IMG_20171023_0001.jpg



私が写真をはじめたのも、ときめきの女性たちが素敵なのを見ていたからかもしれません。
ときめく心って、恋する気持ちですよね♪~(^^)/
「恋する女は綺麗さ 決してお世辞じゃない ぜ」って郷ひろみが歌ってましたね➝コノ歌


会期も残り少なくなりました。
お近くの方はぜひ会場に足をお運びください


会期:9/26(火)~10/29(日)
会場:高松市藤塚町「アート・プラザ」定休日:月曜、第1・3日曜(地図)





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーは、お祝いの胡蝶蘭♪
花言葉は、「幸福が飛んでくる」「純粋な愛」


関連記事



きんもくせい (付:フォトコンデビュー?)

 IMG_721820171022.jpg
撮影日時 2017/10/16



先週は、食べなくなり、水も飲まずにぐったりしているワンコのそばで過ごしました。

点滴と薬が効いて、すこしづつ快方に向かっていき、
しだいに気持ちにも余裕ができ、金木犀を撮ろうと外に出ると裏庭の花はもう散ってありませんでした。

翌日、表の庭に金木犀を見つけて撮りました(^^)/
IMG_721120171022.jpg

IMG_721520171022.jpg


金木犀の花言葉は「謙虚」「気高い人」
強い香りが印象的な一面とは裏腹に、咲かせる花は、小さくつつましい様子にちなんでつけられたのだそうです。(引用:コチラ

長いと思っていた花の開花期間は短く、1週間ほどなんだとか。


ワンコが元気になったことに感謝しながら、
日々の大切さをおもう秋の一日です。


IMG_723120171022.jpg




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
ありがとうございます

10月20日発売のフォトコンに所属の写真教室(香川写好クラブ)の紹介記事が4ページで載っています。
幸運なことに私の写真も掲載されました。
公募展などで入選している先輩たちが多い中、入って3年目の同期の友達3人が一緒に掲載されました(^^)/
(ブログ内のクラブ記事➝コチラ
クラスメートがフォトコンの年度賞をとったので、その関連取材でした。
友達も私もフォトコンには無縁なので、よい記念になりました。
機会がありましたら、本屋さんで立ち読みしてくださいね。
「フォトコン11月号の実践的写真教室」246~249ページです♪ 


関連記事



Thank you for comming.

作品展のご案内
詳細は【作品展名】をクリックしてご覧ください!

【ライト&ライフ写真展】
会期:8/14~8/19(10時~18時)
会場:高松市サンポート シンボルタワー1F「ヨンデンプラザ」
四国電力の広報誌“ライト&ライフ”の表紙に採用された写真、大作A1です!
★植村好治先生(写真教室:➡︎金曜教室土曜教室)の作品が展示されています。
↓2018年6月号の表紙「仁淀川最下流の沈下橋」 カメラマン:植村好治
20180816 raitoraihu

【日本風景写真協会 創立15周年記念選抜展】
会期:8/15〜8/19
会場:福島県「郡山市民ふれあいプラザ」
IMG_20180422_0001B.jpg

【花の水彩画展】
会期:8/12~9/7 (休み:火曜)
会場:さぬき市「MUU ム-喫茶店」
20180814181222e6b.jpeg

【第12回 パルコ彩後期展(写真)】
会期:8/5~8/24 (定休日:土曜)
会場:東かがわ市「ギャラリーパルコ」
IMG_20180723_0001.jpg

<8月の「カフェ・セゾン」
8/11〜8/21は夏休みです。月・火曜は定休日
◇8/3の展示は、
↓「光射す」 撮影者:伊藤大輔 (クリックで拡大します)

20180803212617c21.jpeg

【思可牟(しかむ)展】
会期:7/28~9/9 (休館日:月曜、祝日は翌日の平日)
会場:高松市牟礼町「石の民俗資料館」
IMG_20180714_0002.jpg

工芸【北岡省三 工友会】
会期:6/16~8/26(休館日:月曜)
会場:坂出市「かまどホール」
IMG_20180613_0001.jpg


  もうすぐ開催です♪   

【フジXに魅せられて 第1回写真展】
会期:9/1~9/30 (月・火は休み)
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」
3a7ce67a811609bce1451f79fbc9777e.jpg

敬称略、ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。
迷い犬・猫情報、里親募集!
ヘルプマークを知っていますか
義足、人工関節、内部障がい、難病、妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としていることを知らせるマークです。
 helpmark2.jpg
高松市では2018年4月2日より配布しています。
ヘルプマークを身につけている方を見かけたら!
💛電車・バスの中で、席を譲る!
💛駅や商業施設等で、声をかけるなどの配慮!
💛災害時は、安全に避難するための支援!
プロフィール

Tsukumo(月萌)

Author:Tsukumo(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ 
にほんブログ村 四国ブログ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事 (サムネイル付)
花火までの、瀬戸内クルーズ。  <#飛鳥Ⅱ> Aug 18, 2018
送る日に   <#岐阜提灯> Aug 16, 2018
大窪寺柴灯(さいとう)大護摩供養  〜願いは、天へ。〜 Aug 14, 2018
石の民俗資料館  <#思可牟(しかむ)展  #Akazykの灯とカガミ展> Aug 12, 2018
デッサン52「西瓜とコップ」   <#ゴーヤの雄花と雌花> Aug 10, 2018
仏生山散歩  <#大衆劇場「仏生山」  #劇団紀伊国屋  #四国テキスタイル> Aug 07, 2018
風の町、引田に吹く風がカタチになる 「第3回 風の姿展」から Aug 05, 2018
「クニャン」の記事
カテゴリ

💛ブックマーク  
撮影メモ
月別アーカイブ(2015年8月から)
作品展ご案内の履歴
検索フォーム