遠くに見えた、直島の花火

わくつき201708281944


今月の撮影実習は「屋島の夜景」でした。
前編:「やっぱり綺麗だった!! 屋島の夜景♪」→★

この日は19時50分から直島の花火大会(2000発)があるというので、暗くなってからも待ちました。
土曜クラスの参加者は休んでる人もいたので15人くらい
ズラーッと三脚をたててると、きんちゃんが来てるし、なぜか金曜クラスの先輩も(^^♪
わいわいと、にぎやかです

初めての花火というのは、大きさもわからないので構図が決まりません。

ドーンとあがりました!
201708282015.jpg

あらっ、ちっちゃい(@_@)

そうですよね、
屋島からみて女木島の後ろの直島の花火だから、、、
直島の花火

右の長い島が女木島(鬼ヶ島)です
201708282016.jpg

ミラーレスに250mmつけて
20170830.jpg



先輩たちは憧れの白レンズに三脚2台体制、、、

次回の教室でみせていただくのが楽しみです(^^♪


今年は花火大会に4回も行きました。
カメラは重いけど、心は軽くなりますね



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます


関連記事



やっぱり綺麗だった!! 屋島の夜景♪

IMG_1526.jpg
撮影日時:2017/08/26 18:49:45 ホワイトバランス:太陽光


今月の撮影実習は「屋島の夜景」でした。
「屋島の夜景」に決まったとき、
心の中では『え~また~』と思いましたが、
私が間違っておりました(笑)

目の前に広がる光の変化に皆が息をのみ、
心奪われ、
その一瞬の時を惜しむように、
友のシャッター音も響いていました。


どうぞ変化する光を ご一緒にごらんください

IMG_1449.jpg
撮影日時 2017/08/26 18:21:41  ホワイトバランス:太陽光

↓1分後  船が光の中に入ってきました
201700002678.jpg
撮影日時 2017/08/26 18:22:41 ホワイトバランス:白色蛍光灯

↓さらに3分後  夕日が雲の影になり、雲からの光が綺麗です
201700002679.jpg
撮影日時 2017/08/26 18:25:40   ホワイトバランス:太陽光

↓さらに19分後  空が真っ赤にやけています
201700002692no2.jpg
撮影日時 2017/08/26 18:44:54  ホワイトバランス:太陽光

↓さらに7分後   マジックアワー(隣の先輩からアンダーに補正してとアドバイスがあり、一段マイナス補正)
2017000026913100K.jpg
撮影日時 2017/08/26 18:51:44  ホワイトバランス:色温度3100K

↓さらに14分後  高松市街地が光を放ちはじめました
IMG_1544no2.jpg
撮影日時 2017/08/26 19:05:49  ホワイトバランス:色温度2700K


この日は久々の夕焼けだったそうです(^^♪
そして、この夜の屋島は「天空ミュージック 2017」
今年の天空ミュージックのテーマは
柔らかく山上に吹くそよ風~Gentle Breeze(そよ風)~
  
ウィリアムス浩子さんの心地よいボーカルをバックにしての撮影実習です♪
  
ライブ会場と場所は別だったけど、
一緒に「屋島天空の気持ちよさ=屋島クオリティ」を堪能しました


つづく?



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます
今日は「にわとりの日」
で、バナーは5月に姉から届いたものの、なかなかご紹介できるきっかけがなかった「玉子の自動販売機」です(笑)
「にわとりの日」は毎月28日、命をいただいているという意識を持ち、鶏に感謝することを目的としてできたそうです



関連記事



デッサンLesson 27 「バナナとリボン」

香川県三木町にあるサンサン館みきのデッサン教室の120分(ホームページは➡こちら)
今回は「バナナとリボン」

IMG_0718.jpg

IMG_0717.jpg

色を確認するため、一度スマホのモノクロで撮って確認します。

いつになく筆圧かけて塗っていると、
先生 「時には気分転換をして、ほかの人のもみるといい。
     少し時間をおくと、また全体がみえてくる。」

バナナを練り消しで少し明るくして完成としました。

デッサン講座の終了時には、
先生が「フィキサチーフ」と言うスプレーの定着液をかけてくれます。
フィキサチーフをかけながら、
先生 「あと一年くらいして、最初に描いた絵をみると、どこがくるっているのかわかるよ。」


9月の終わりで、デッサンを習って1年になります。
あと一年!
もう伸びしろなんてないと思っていましたが、
まだあるんだなぁ~と、また一年頑張れるような気がしました(^^♪


添える写真は、
今朝の庭でみた空蝉
去年からここにいます♪
201700002671.jpg
金木犀の葉っぱにしがみついたまま、一年がんばりました!




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます

秋海棠もさきはじめています



関連記事



「今ね、原田マハ」さんにハマってるの(^^)

201700002644b.jpg
撮影日時 2017/08/18 12:19
「その顔を、いつも、太陽のほうに向けていなさい。
 あなたは、影を見る必要などない人なのだから。  
    -- ヘレン・ケラー -- 」 
  原田マハ著『奇跡の人』から




「今ね、原田マハさんにハマってるの^^。」
前回の読書ノート「海辺のカフカ」の記事に、そんなコメントをいただいてから 志度図書館の書架を探してみました。

最初に読んだのが、『まぐだら屋のマリア』(2011年 幻冬舎)

“尽果”バス停近くの定食屋「まぐだら屋」。様々な傷を負った人間が、集まってくる。左手の薬指がすっぱり切り落とされている謎めいた女性・マリア。母を殺したと駆け込んできた若者。乱暴だが心優しい漁師。そしてマリアの事をひどく憎んでいる老女。人々との関わりを通して、頑になっていた紫紋の心と体がほどけていくが、それは逃げ続けてきた苦しい現実に向き直る始まりでもあった…。生き直す勇気を得る、衝撃の感涙長編。



次々と読みすすめ、いつの間にか5冊目に
『カフーを待ちわびて』(2006年 宝島社)日本ラブストーリー大賞を受賞した作品です
『翔ぶ少女』(2014年 ポプラ社)
『奇跡の人』(2014年 双葉社)
『ユニコーン ジョルジュ・サンドの遺言』(2013年 NHK出版)
201708202356.jpg


どの作品もこころ優しく、ひたむきに真面目に生きる姿を描いていて、
いつのまにか泣きながら読んでいる私がいました。
小難しい言葉を使わず、
現実にあったことが小説のベースになっているので入りやすく、読み手がぐんぐんストーリーに引き込まれていきます。

『まぐだら屋のマリア』→吉兆の食べ残し料理の使いまわし事件、マグダラのマリアを模した登場人物。シモンにマルコにヨハネ、、
『翔ぶ少女』→神戸の震災
『奇跡の人』→ヘレン・ケラーの東北版
『ユニコーン ジョルジュ・サンドの遺言』→貴婦人と一角獣のタペストリー、このタペストリーをジョルジュ・サンド(フランスの女流作家。ショパンとも暮らしていた。)が賛美。

IMG_6202_edited-1.jpg


読後には、要領は悪くとも、今まで通り清く正しく生きていこうという気になります(笑)
佳い作家さんを教えていただきましたm(__)m

原田 マハ(はらだ まは、女性、1962年7月14日 - )は、日本の小説家、キュレーター、カルチャーライター。東京都小平市生まれ。小学6年生から高校卒業まで岡山県岡山市育ち。岡山市立三門小学校、岡山市立石井中学校、山陽女子高等学校、関西学院大学文学部日本文学科、早稲田大学第二文学部美術史学専修卒業。マリムラ美術館、伊藤忠商事、森ビル、都市開発企業美術館準備室、ニューヨーク近代美術館に勤務後、2002年にフリーのキュレーターとして独立。
2003年にカルチャーライターとして執筆活動を開始し、2005年には共著で『ソウルジョブ』上梓。そして同年、『カフーを待ちわびて』で第1回日本ラブストーリー大賞を受賞、特典として映画化される。mahaの名でケータイ小説も執筆する。
ペンネームはフランシスコ・ゴヤの「着衣のマハ」「裸のマハ」に由来する。兄は、同じく小説家の原田宗典。
(Wikipediaから)



キュレーター(curator)というは、
《「キュレイター」とも》博物館・美術館などの、展覧会の企画・構成・運営などをつかさどる専門職。また、一般に、管理責任者。

キュレーターである原田マハさんの小説はアートへの造詣にみちていますから、
美術に親しむ方はハマるんでしょうね(^^♪



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ
ありがとうございます

関連記事



「第44回 高松市民美術展」のご案内 (💛ラブレター)


IMG_20170521_0004.jpg


市民美術の祭典2017「第44回 高松市民美術展」が県文化会館で開催されています。

一般公募の個人・グループ・美術関係団体から336名が参加しています。

前期(日本画・墨彩画・工芸)は終了していますが、
後期(洋画・書・写真・自由)は24日(木)~27日(日)の開催です。


前期の会場受付でお手伝いしながら、事務局のかたがご苦労されているのをみて、
遅ればせながらご案内させていただきます。
(事務局長とは日本画教室では隣の席で、並んで描いていますし、
 事務局次長さんは娘と一緒に、姉のお店でカメラ女子写真展をされた方なんです(^^♪)

前期の様子は、受付から撮った写真でごらんください♪
201700002651.jpg

201700002652.jpg


前期の招待作品は、
「王宮の時」 須和 千晴
201700002650r 500
(写真は斜めからの撮影ですm(__)m)
須和先生は、私が師事する先生です。150号?くらい(^^;


前期の参加は日本画54名、墨彩画37名、篆刻20名、工芸57名
後期は、洋画130名、書29名、写真9名 
後期の招待作品は中村光幸先生の「Silent World」です。

参加人数を入力しながら、沢山の方が美術に親しまれていることを知り、楽しい気持ちになりました(^^)/


お近くの方は ぜひ「県文化会館」に足をお運びくださいませ


IMG_6222_edited-1.jpg
↑撮影日時2017/08/19 11:27 「文化会館前のオリーブ」 オリーブは香川県の県木です


私のブログは香川ではあまり人気がありませんが、
この記事でDM50枚くらいは香川の方にお送りできたことになるのかな(笑)

DMはそもそも
「お手紙」であり「私信」であり「ラブレター」なのだそうです(★)
だからこの記事はあなたへの「ラブレター」です



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ
ありがとうございます

★拍手コメントありがとうございます!
関連記事



作品展のご案内 
詳細は【作品展名】をクリックしてご覧ください!

【クリスマス小品展 at Caffe & gallery & bar h'æpi】
会期:12/13~12/23(月・火・水曜は休み)
会場:京都市北区「カフェ・ギャラリー・ハピイ」
IMG_0001b_201812031854191e7A.jpg
出展者:水嶋康宣さん(→ブログ)

【井本英樹展 びびっ 】
会期:12/13~12/27(日・月休廊)
会場:仲多度郡多度津町「うみかギャラリー」
46843980_1504190596350869_9221232752299343872_n.jpg
出展者:井本英樹さん゙(→ブログ)

【第6回フォトなかよし会写真展】
会期:12/10~12/16
会場:高松市「瓦町FLAG 8Fギャラリー」
IMG_20181129_0002.jpg

【鉄道・飛行機 写真展】
会期:12/1~12/28(月・火曜は休み)
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」
IMG_20181129_0001.jpg
会場風景:カフェ・セゾンのブロク→コチラ
出展者:植村好治先生(教室→金曜土曜
    :写楽さん(→ブログ)

【浅野絵莉展 -いろめくうるし-】
会期:10/24~12/18 
会場:東京都中央区「日本橋高島屋S.C.本館2階アートアベニュー」


  もうすぐ開催です♪   
【木村美鈴 遺作展】
会期:12/14~12/24(会期中無休)
会場:香川県文化会館
IMG_3509 FS20181122 - コピーA
IMG_3508 20181122FS
パンフレットの作品画像は、UK-6(→コチラ)のSonyadoraさん(→「500px」)が撮影されました♪

【木村美鈴 小品展(遺作展)】同時開催です!
会期:12/14~12/24
会場:高松市田町「ギャラリーFine Art21」
IMG_3507.jpg

【第19回 LAMP展】
会期:12/14~12/24、1/8〜1/12(月曜休み)
会場:京都市「JARFO京都画廊」「ART FORUM JARFO」「京都ギャラリー悠玄」

出展者:水嶋康宣さん(→ブログ)

【PENTAX LOVERS】
会期:2019年1/9~1/31(月・火は休み)
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」
 
敬称略、ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。
迷い犬・猫情報、里親募集!
ヘルプマークを知っていますか
義足、人工関節、内部障がい、難病、妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としていることを知らせるマークです。
 helpmark2.jpg
ヘルプマークを身につけている方を見かけたら!
💛電車・バスの中で、席を譲る!
💛駅や商業施設等で、声をかけるなどの配慮!
💛災害時は、安全に避難するための支援!
プロフィール

Tsukumo(月萌)

Author:Tsukumo(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ

にほんブログ村 香川県情報
にほんブログ村 日常写真

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事 (サムネイル付)
有馬川から  #「ねね橋」と「太閤橋」 #写真家 林忠彦 Dec 12, 2018
猿まわし  #有馬温泉 #神戸モンキーズ劇場 Dec 10, 2018
多和日記 〜小さな椅子〜 Dec 08, 2018
(3)栗林公園 〜冬の鳥 マガモ〜 Dec 06, 2018
デッサン61「柚子」  #さぬき市 #コスモスの散歩道 Dec 04, 2018
小さな世界 Dec 02, 2018
栗林公園 秋のライトアップ(.2) 〜定番の飛来峰(ひらいほう)から〜 Nov 30, 2018
カテゴリ
撮影メモ
💛ブックマーク  
月別アーカイブ(2015年8月から)
「クニャン」の最新記事100件
Thank you for coming.

検索フォーム