遠くに見えた、直島の花火

わくつき201708281944


今月の撮影実習は「屋島の夜景」でした。
前編:「やっぱり綺麗だった!! 屋島の夜景♪」→★

この日は19時50分から直島の花火大会(2000発)があるというので、暗くなってからも待ちました。
土曜クラスの参加者は休んでる人もいたので15人くらい
ズラーッと三脚をたててると、きんちゃんが来てるし、なぜか金曜クラスの先輩も(^^♪
わいわいと、にぎやかです

初めての花火というのは、大きさもわからないので構図が決まりません。

ドーンとあがりました!
201708282015.jpg

あらっ、ちっちゃい(@_@)

そうですよね、
屋島からみて女木島の後ろの直島の花火だから、、、
直島の花火

右の長い島が女木島(鬼ヶ島)です
201708282016.jpg

ミラーレスに250mmつけて
20170830.jpg



先輩たちは憧れの白レンズに三脚2台体制、、、

次回の教室でみせていただくのが楽しみです(^^♪


今年は花火大会に4回も行きました。
カメラは重いけど、心は軽くなりますね



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます


関連記事



やっぱり綺麗だった!! 屋島の夜景♪

IMG_1526.jpg
撮影日時:2017/08/26 18:49:45 ホワイトバランス:太陽光


今月の撮影実習は「屋島の夜景」でした。
「屋島の夜景」に決まったとき、
心の中では『え~また~』と思いましたが、
私が間違っておりました(笑)

目の前に広がる光の変化に皆が息をのみ、
心奪われ、
その一瞬の時を惜しむように、
友のシャッター音も響いていました。


どうぞ変化する光を ご一緒にごらんください

IMG_1449.jpg
撮影日時 2017/08/26 18:21:41  ホワイトバランス:太陽光

↓1分後  船が光の中に入ってきました
201700002678.jpg
撮影日時 2017/08/26 18:22:41 ホワイトバランス:白色蛍光灯

↓さらに3分後  夕日が雲の影になり、雲からの光が綺麗です
201700002679.jpg
撮影日時 2017/08/26 18:25:40   ホワイトバランス:太陽光

↓さらに19分後  空が真っ赤にやけています
201700002692no2.jpg
撮影日時 2017/08/26 18:44:54  ホワイトバランス:太陽光

↓さらに7分後   マジックアワー(隣の先輩からアンダーに補正してとアドバイスがあり、一段マイナス補正)
2017000026913100K.jpg
撮影日時 2017/08/26 18:51:44  ホワイトバランス:色温度3100K

↓さらに14分後  高松市街地が光を放ちはじめました
IMG_1544no2.jpg
撮影日時 2017/08/26 19:05:49  ホワイトバランス:色温度2700K


この日は久々の夕焼けだったそうです(^^♪
そして、この夜の屋島は「天空ミュージック 2017」
今年の天空ミュージックのテーマは
柔らかく山上に吹くそよ風~Gentle Breeze(そよ風)~
  
ウィリアムス浩子さんの心地よいボーカルをバックにしての撮影実習です♪
  
ライブ会場と場所は別だったけど、
一緒に「屋島天空の気持ちよさ=屋島クオリティ」を堪能しました


つづく?



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます
今日は「にわとりの日」
で、バナーは5月に姉から届いたものの、なかなかご紹介できるきっかけがなかった「玉子の自動販売機」です(笑)
「にわとりの日」は毎月28日、命をいただいているという意識を持ち、鶏に感謝することを目的としてできたそうです



関連記事



デッサンLesson 27 「バナナとリボン」

香川県三木町にあるサンサン館みきのデッサン教室の120分(ホームページは➡こちら)
今回は「バナナとリボン」

IMG_0718.jpg

IMG_0717.jpg

色を確認するため、一度スマホのモノクロで撮って確認します。

いつになく筆圧かけて塗っていると、
先生 「時には気分転換をして、ほかの人のもみるといい。
     少し時間をおくと、また全体がみえてくる。」

バナナを練り消しで少し明るくして完成としました。

デッサン講座の終了時には、
先生が「フィキサチーフ」と言うスプレーの定着液をかけてくれます。
フィキサチーフをかけながら、
先生 「あと一年くらいして、最初に描いた絵をみると、どこがくるっているのかわかるよ。」


9月の終わりで、デッサンを習って1年になります。
あと一年!
もう伸びしろなんてないと思っていましたが、
まだあるんだなぁ~と、また一年頑張れるような気がしました(^^♪


添える写真は、
今朝の庭でみた空蝉
去年からここにいます♪
201700002671.jpg
金木犀の葉っぱにしがみついたまま、一年がんばりました!




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます

秋海棠もさきはじめています



関連記事



「今ね、原田マハ」さんにハマってるの(^^)

201700002644b.jpg
撮影日時 2017/08/18 12:19
「その顔を、いつも、太陽のほうに向けていなさい。
 あなたは、影を見る必要などない人なのだから。  
    -- ヘレン・ケラー -- 」 
  原田マハ著『奇跡の人』から




「今ね、原田マハさんにハマってるの^^。」
前回の読書ノート「海辺のカフカ」の記事に、そんなコメントをいただいてから 志度図書館の書架を探してみました。

最初に読んだのが、『まぐだら屋のマリア』(2011年 幻冬舎)

“尽果”バス停近くの定食屋「まぐだら屋」。様々な傷を負った人間が、集まってくる。左手の薬指がすっぱり切り落とされている謎めいた女性・マリア。母を殺したと駆け込んできた若者。乱暴だが心優しい漁師。そしてマリアの事をひどく憎んでいる老女。人々との関わりを通して、頑になっていた紫紋の心と体がほどけていくが、それは逃げ続けてきた苦しい現実に向き直る始まりでもあった…。生き直す勇気を得る、衝撃の感涙長編。



次々と読みすすめ、いつの間にか5冊目に
『カフーを待ちわびて』(2006年 宝島社)日本ラブストーリー大賞を受賞した作品です
『翔ぶ少女』(2014年 ポプラ社)
『奇跡の人』(2014年 双葉社)
『ユニコーン ジョルジュ・サンドの遺言』(2013年 NHK出版)
201708202356.jpg


どの作品もこころ優しく、ひたむきに真面目に生きる姿を描いていて、
いつのまにか泣きながら読んでいる私がいました。
小難しい言葉を使わず、
現実にあったことが小説のベースになっているので入りやすく、読み手がぐんぐんストーリーに引き込まれていきます。

『まぐだら屋のマリア』→吉兆の食べ残し料理の使いまわし事件、マグダラのマリアを模した登場人物。シモンにマルコにヨハネ、、
『翔ぶ少女』→神戸の震災
『奇跡の人』→ヘレン・ケラーの東北版
『ユニコーン ジョルジュ・サンドの遺言』→貴婦人と一角獣のタペストリー、このタペストリーをジョルジュ・サンド(フランスの女流作家。ショパンとも暮らしていた。)が賛美。

IMG_6202_edited-1.jpg


読後には、要領は悪くとも、今まで通り清く正しく生きていこうという気になります(笑)
佳い作家さんを教えていただきましたm(__)m

原田 マハ(はらだ まは、女性、1962年7月14日 - )は、日本の小説家、キュレーター、カルチャーライター。東京都小平市生まれ。小学6年生から高校卒業まで岡山県岡山市育ち。岡山市立三門小学校、岡山市立石井中学校、山陽女子高等学校、関西学院大学文学部日本文学科、早稲田大学第二文学部美術史学専修卒業。マリムラ美術館、伊藤忠商事、森ビル、都市開発企業美術館準備室、ニューヨーク近代美術館に勤務後、2002年にフリーのキュレーターとして独立。
2003年にカルチャーライターとして執筆活動を開始し、2005年には共著で『ソウルジョブ』上梓。そして同年、『カフーを待ちわびて』で第1回日本ラブストーリー大賞を受賞、特典として映画化される。mahaの名でケータイ小説も執筆する。
ペンネームはフランシスコ・ゴヤの「着衣のマハ」「裸のマハ」に由来する。兄は、同じく小説家の原田宗典。
(Wikipediaから)



キュレーター(curator)というは、
《「キュレイター」とも》博物館・美術館などの、展覧会の企画・構成・運営などをつかさどる専門職。また、一般に、管理責任者。

キュレーターである原田マハさんの小説はアートへの造詣にみちていますから、
美術に親しむ方はハマるんでしょうね(^^♪



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ
ありがとうございます

関連記事



「第44回 高松市民美術展」のご案内 (💛ラブレター)


IMG_20170521_0004.jpg


市民美術の祭典2017「第44回 高松市民美術展」が県文化会館で開催されています。

一般公募の個人・グループ・美術関係団体から336名が参加しています。

前期(日本画・墨彩画・工芸)は終了していますが、
後期(洋画・書・写真・自由)は24日(木)~27日(日)の開催です。


前期の会場受付でお手伝いしながら、事務局のかたがご苦労されているのをみて、
遅ればせながらご案内させていただきます。
(事務局長とは日本画教室では隣の席で、並んで描いていますし、
 事務局次長さんは娘と一緒に、姉のお店でカメラ女子写真展をされた方なんです(^^♪)

前期の様子は、受付から撮った写真でごらんください♪
201700002651.jpg

201700002652.jpg


前期の招待作品は、
「王宮の時」 須和 千晴
201700002650r 500
(写真は斜めからの撮影ですm(__)m)
須和先生は、私が師事する先生です。150号?くらい(^^;


前期の参加は日本画54名、墨彩画37名、篆刻20名、工芸57名
後期は、洋画130名、書29名、写真9名 
後期の招待作品は中村光幸先生の「Silent World」です。

参加人数を入力しながら、沢山の方が美術に親しまれていることを知り、楽しい気持ちになりました(^^)/


お近くの方は ぜひ「県文化会館」に足をお運びくださいませ


IMG_6222_edited-1.jpg
↑撮影日時2017/08/19 11:27 「文化会館前のオリーブ」 オリーブは香川県の県木です


私のブログは香川ではあまり人気がありませんが、
この記事でDM50枚くらいは香川の方にお送りできたことになるのかな(笑)

DMはそもそも
「お手紙」であり「私信」であり「ラブレター」なのだそうです(★)
だからこの記事はあなたへの「ラブレター」です



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ
ありがとうございます

★拍手コメントありがとうございます!
関連記事



我が家のロボット

201700002643b.jpg
撮影日時 2017/08/05 8:29 :さぬき市 大串公園にて



ある日のこと、テレビでは小型ロボット「KIROBO mini」の開発責任者である片岡史憲さんの事務所を映していました。
IMG_0539.jpg

KIROBO miniは最初は幼児ほどの知識しかもたないが、コミュニケーションをとるたびに話しかけた人の好みを覚え、その人に合わせた会話をするように成長していくのだそうです。


レポーターが驚いたように、私も驚いたのは、
KIROBOの試作品がすべて木製の人形だったからです!
木の温もりと感触がなければ、人に寄り添うコミュニケーションパートナーにはなりえないようなことを話されていました。
私はパソコンでデザインを描いてから作るのかと思っていましたから、とても意外でした。

ピノキオのおじいさんを思い出しますね!
今までいだいていたロボットの見方が変わっていきました。


そういえば我が家のロボット、全自動洗濯乾燥機のセンちゃんは
朝スイッチをいれると
「おはよう!」 
とタメ口です(^^♪

スタートボタンを押すと、自分で洗濯物の量から考えて
「洗剤量はおよそ0.6杯です」などと教えてくれます♪

洗濯物の量が多い時は
「がんばって 洗いますね!」と言う♪

↓見た目は普通の地味な洗濯機です(笑)
IMG_0550.jpg


そういえば友人もロボット掃除機が掃除が終わって
「充電に帰ります!」と言ってホームベース(充電)に戻る時、『可愛いのよ』と言っていました♪

私達の未来はロボットと心通わす世界になるのでしょうね

記事に添える写真は、未来につづく「ドローン」にしました。
8月のはじめ、大串公園に行くと、ちょうどドローンの講習会をしていました。
201700002642.jpg


添えるBGMは
「When You Wish upon a Star」です







にほんブログ村
ありがとうございます
バナーはジニア(百日草)
花言葉は
「不在の友を思う」「遠い友を思う」「絆」「古き良き時代」「いつまでも変わらぬ心」「幸福」


★拍手コメントありがとうございます!
関連記事



貴志勉さんの陶芸工房へ

IMG_6211 20170818
撮影日時 2017/08/18 17:12:09


高校野球の結果を気にしながら(笑)
風の姿展でご尽力されていた貴志先生(塩江美術館陶芸教室講師、高松大学生涯教育センター講師)の工房をお訪ねしました♪

2IMG_6178_edited-1.jpg

201700002631A.jpg

作品の販売もしていて、私はトップ画像のお茶碗を♪
今までになかった色調だとかで、ご飯がおいしくなりそうです。
食べ過ぎないよう小ぶりのにしました(笑)

201700002619.jpg

奥にあるのが電気の窯です。
貴志「電気の窯は必ず酸化焼成になるんよね。
     電気の窯はランニングコストはかかるけど応用がきく。ガスを使って還元焼成をする。」

?????
詳しく教えていただいたのですが、間違ってるといけないのでネットの情報を

地球上では、空気の中に2 0 %の酸素(さんそ)が含まれています。従って、空気が存在する状態で焼成すれば、酸化焼成になります。電気の窯は、空気中で焼成しますから必ず酸化焼成になります。

 例えば電気の窯で、酸化鉄(さんかてつ)が2 %くらい含まれた釉(ゆう)を焼成(しょうせい)すると、黄瀬戸(きぜと)のような黄色もしくは淡い茶色に発色します。これが酸化焼成の色です。
ところが酸化鉄を同じような割合で含んだ釉を、ガス窯で還元焼成すると、青磁(せいじ)や御深井(おふけ)のような淡青色になります。
(引用:http://www.city.seto.aichi.jp/files/rekishi/g9.htm)

久しぶりの2価のFe、3価のFeのお話に萌えました~♪ 
難しい内容でしたけど面白かったです!


201708182226Untitled collage

うしろの金魚は100均の鉛筆けずり
「どんぶり金魚」のイメージで器をつくるために購入したものです。
世界で一番身近な金魚の飼育法と聞いて研究したんだそうです(^^)/


秘密基地みたいな楽しい工房です。
201700002640.jpg

定休日とかはないので、さきに電話してからお訪ねくださいね!

↓工房までの地図
IMG_20170818_0005.jpg

詳しくは、陶芸工房のホームページ「Clay work studio-P」→こちらでどうぞ(^^♪



気になっていた香川代表の三本松高校は
初勝利につづいて、
3回戦も勝利し、ベスト8に進出しました~ (^^)/


8月20日 準々決勝で三本松高校は西東京代表の東海大菅生高校に惜敗しました。
三本松高校は文武両道の高校です。
甲子園に熱く爽やかな風をふかせ、私達に良い夢をみさせてくれました。
ありがとうございました

勝った東海大菅生は、すばらしいパワーです。
準決勝、がんばってください。

両高校のナインにエールを




にほんブログ村
ありがとうございます
バナーは我が家の金魚です♪

関連記事



どんどん高松花火クルーズ

201700002610.jpg
撮影日時 2017/08/13 18:55:02 「花火を待つ飛鳥2」



乗ったのは豪華客船の飛鳥2ではありません(^^)
↓日本丸のレプリカ船
201700002609.jpg

Aトラベル企画の「どんどん高松花火クルーズ」 です。

↓花火開始の20時まで、瀬戸内のサンセットを楽しみます♪ 飛行機雲(BGM→ユーミンの「ひこうき雲」
IMG_1068_edited-1.jpg

↓みるみる内に、花火をみるための小舟が集まってきました!
IMG_1168_edited-1.jpg


花火開始の5分前、船の照明が消えました!
今回の花火は揺れる船、手持ち撮影という条件なので「花火 手持ち撮影」で検索したら一番にヒットした
これは使える!手持ち撮影でアートな打上げ花火を撮ってみよう!で予習(^^♪
(まとめ:バルブモード、ISO100, F11(F8~16)、マニュアルフォーカス(MF)、手ぶれ補正OFF)


↓やっぱり手持ち、バルブのISO100ではうまくいきません。(カメラを回せばよかったかな、、、)
 ISOあげてマニュアルに変更しようとおもっても船内は真っ暗で、カメラのダイアルが見えませんでした(-_-;)
 で、写真はすぐに諦めて、花火を楽しみました(^^♪
201700002614.jpg

大きな花火です!
201700002613.jpg

↓先にマニュアルで撮った写真にサンポートビルの青く四角いネオンを目安にして重ねてみました(^^;
白わく201708171619_edited-1


ということで花火写真は撃沈(';')

花火が終わると船にふたたび灯りがともり、高松港へ帰ります
201700002618.jpg



花火の記事にするつもりでしたが、花火クルーズの記事になっちゃいました(笑)
潮風はとても涼しく気持ちよかったです♪
201700002615.jpg


2017年の夏がひとつおわりました



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます


★拍手コメントありがとうございます!
関連記事



美馬市花火大会(吉野川河川敷の花火大会)


201700002589_edited-1.jpg
撮影日時 2017/08/11 20:49


写真教室の先輩に誘われて美馬市花火大会(吉野川河川敷(稲田橋周辺)の花火大会)に行ってきました♪

2017年8月11日(金) 20:00~21:00
スターマインなど約1100発

えっ、少ない!!!
ですよね~ 志度でも1200発、源平で1500発!
なのになぜ、徳島までいくかというと、
↓このロケーションです♪
201700002588.jpg

↓近くには沈下橋があり、沢山の露店がでます♪
201700002596.jpg

↓花火の打ち上げは20時だというのに、私達が着いた16時にはもう三脚がならんでいました(@_@)
どんどんと知ってる方が来られてびっくりしました(^^)/
私が💛ブックマークしてるかたも三人(笑)
201700002597.jpg

↓通行止めになった道路では、阿波踊り 
201700002593.jpg

↓暗くなってきました~
201700002594.jpg

ドカーン!(広角でないと撮りきれないそうで、標準レンズの24mmなので最初から縦撮りです)
201700002591_edited-1.jpg

↓いつもの(^^;
201708142047Untitled collage


↓露店の灯りに魅せられます♪
201700002595.jpg



美馬市花火大会は、
人気花火大会ランキング 四国第2位(2017/08/12現在)

500台の無料駐車場があり、カメラマンのために係員さんが撮影のジャマになる照明が当たらないような配慮までしてくださいました(^^)/
人気のある場所というのは、やっぱり人の心遣いがある場所ですね♪

楽しかった~

201700002598.jpg


今年は花火撮影がつづきます
人気花火大会ランキング 四国第1位の「さぬき高松まつり」花火大会も海上で見てきました。
それは次回に♪



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございます


★拍手コメントありがとうございます!
関連記事



お姉ちゃんからの元気通信 ~三田の夏まつり~

三本松高校(香川)、甲子園初勝利おめでとうございます!




兵庫県三田市に住む姉から写メが届いています♪
(姉は、2016年6月まで高松市の写真ギャラリーカフェのオーナーでした)



昨日(8/5)は三田の夏祭りでした🎆
頑張ってスマホで花火取りました😁
三田牛の串に刺したステーキ肉があり並んでゲットしました🍴
露店でなく三田のお店が出していたので、ローカル色がいっぱいの夏祭りでした(^_^)V

さんだのはなび2017

2744201708102213.jpg



「盆踊りやぐら!」をみると萌えますね~
ユニフォーム姿で踊ってるのは野球少年なのかな、
老若男女が躍っています

一番気になるのは「三田牛の串に刺したステーキ肉」ですよね!
でも画像はありませんでした。
美味しいものは撮る前に食べてしまいます(笑)


今日はお盆、亡き祖母と両親が帰ってきています。
姉からの元気な写メは一番の贈り物になりました(*^_^*)

201700002585.jpg
木槿(ムクゲ)は夏の茶花としても有名な花
「一日花」とも呼ばれます。

祖母が先に逝った娘(母)の仏前に一枝をそなえていたのを覚えています。
庭にあったその木槿の木はもう枯れて、
この写真の木槿は三田市につづく高速道路の脇に咲いていました。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーはさぬき市志度の花火(1200発)です
今日はたかまつ祭りの花火大会です8888発あがります


★拍手コメントありがとうございます!
関連記事



Information from UK-6
開催中!
■土曜・日曜のみの開催です。
6月23日、24日、30日は12時まで
UK-6-0.jpg
↑DMはクリックで拡大します!
■時間:AM10時からPM4時30分(最終日は12時まで)
■会場:ギャラリー古民家「嶋屋」
香川県香川郡直島
バスは農協前で下車すぐ。駐輪場の前
地図→コチラ
船の時刻表→コチラ
「直島観光旅サイト」からお借りしています。

UK-6の記録は、↓バナーをクリック♪
作品展のご案内

詳細は【作品展名】or【DM画像】をクリックしてごらんください!

工芸【北岡省三 工友会】
会期:6/16(土)~8/26(日)(休館:月曜、7/17〜7/20)
会場:坂出市「かまどホール」
★デッサン教室(→コチラ)の浅野絵莉先生が出展されています
IMG_20180613_0001.jpg

【第8回「KENの会」写真展 】
会期:6/4(月)~6/30(土)
会場:琴平町「ACTことひら」
IMG_20180602_0001.jpg

【第4回 絵夢(EMU) グループ展】
会期:6/1(金)~6/30(土)
会場:さぬき市志度 「カフェ・セゾン」 月曜・火曜は休み
20180602194420092.jpeg


  もうすぐ開催です♪   
【フォトクラブ六遊会 第6回写真展】
会期:7/1(日)~7/29(日)月曜・火曜は休み
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」

【姫路城 現代美術ビエンナーレ2018展】
会期:7/13(金)~7/22(日)
会場:兵庫県姫路市「イーグレひめじ 市民ギャラリー」
★写真家の大西艸人さん、彫刻家の水嶋康宣さん(→ブログ)が出品されます

【日本風景写真協会 創立15周年記念選抜展】
会期(会場):
7/13〜7/19(富士フィルムフォトサロン名古屋)
8/15〜8/19(郡山市)
★植村好治先生(金曜教室)(土曜教室)の作品が巡回展示されます

【氏家圭三写真展-一期一会・四季の彩-】
会期:7/24(火)~7/29(日)
会場:善通寺市美術館

【写遊会・彩 第6回写真展】
会期:7/24(火)~7/29(日)
会場:善通寺市美術館

【金継ぎ体験ワークショップ】
会期:7月29日(日曜)、8月12日(日曜)両日10時~12時 ※2日間講座
会場:高松市塩江美術館
講師:浅野絵莉(私のデッサンの先生です!)

敬称略、ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。
迷い犬・猫情報、里親募集!
ヘルプマークを知っていますか
義足、人工関節、内部障がい、難病、妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としていることを知らせるマークです。
 helpmark2.jpg
高松市では2018年4月2日より配布しています。
ヘルプマークを身につけている方を見かけたら!
💛電車・バスの中で、席を譲る!
💛駅や商業施設等で、声をかけるなどの配慮!
💛災害時は、安全に避難するための支援!
プロフィール

Tsukumo(月萌)

Author:Tsukumo(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村に参加しています(^^)/

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事一覧
〜bossの作品とTsukumoとidemo〜 UK-6写真展(4)  <#瀬戸大橋開通30周年> Jun 19, 2018
直島を歩く 〜李禹煥美術館、地中美術館〜 Jun 17, 2018
〜SonyadoraとTaketombo-〜 UK-6写真展(3) <#家プロジェクト #山本忠司 #直島> Jun 14, 2018
デッサン47「桃とオクラ」 と「雨のカンバス」   Jun 12, 2018
写真展 「ときめき5人展 Part7」に行ってきました♪   #clover cafe Jun 11, 2018
〜 Gyenn と Photonobo 〜UK-6写真展(2)   <#UK77 #大竹伸朗> Jun 09, 2018
亀鶴公園の花菖蒲 Jun 07, 2018
カテゴリ
「クニャン」の記事(^^♪
月別アーカイブ(2015年8月から)
💛ブックマーク(香川の写真友達)
💛ブックマーク  

💛ブログはお休みの友達
作品展ご案内の履歴
検索フォーム