クニャン(ただ、なんとなく)

趣味ではじめた絵や写真で 日々の記録をしています

かずら橋の伝説 (祖谷の撮影会2)

20160730000006190329221
(写真公開のご了解はいただいています)

その昔、私は姉から「かずら橋を大切な人と手をつないで渡ると、二人は将来結ばれる」という伝説を聞きました。

祖谷のかずら橋は、古文書によると、かつては7ないし13の橋が存在したとされる。最古のものは、1646年(正保3年)の「阿波国図」にかずら橋が7つ存在したと記録されている。また1657年(明暦3年)「阿波国海陸度之の帳の写」の祖谷紀行には13のかずら橋があったとされる。(Wikipediaから)



20160730000006210329221

このロマンチックなお話しの真偽をチェックしようと調べると
「祖谷地方に伝わる平家伝説」はありました!

 寿永4年(1185年)2月19日、平氏一族は讃岐屋島の戦いで源氏に敗れ、生き残った武士たちは散りぢりに逃れていきました。祖谷地方に伝わる伝説によれば、平教盛の次男 平国盛(教経)は、安徳天皇を奉じ、手勢百余騎を率いて陸路東に逃れ、水主村(現東かがわ市)にしばらく潜伏した後、大山(阿讃山脈)を越えて吉野川をさかのぼり、寒峰を越えて山深い祖谷山の地に入ったといわれています



「大切な人と手をつないで渡ると、二人は将来結ばれる」なんていうお話しはどこにもありませんでしたが、
ふたりで渡った姉は、幸せになりました(笑)

きっと写真のお二人も幸せに


橋の傍には滝もありましたよ。涼しい風をどうぞ
20160730000006200329221



◆大歩危鉄橋へ (祖谷の撮影会 1)は➡こちら

関連記事

大歩危鉄橋へ (祖谷の撮影会 1)


ゴトゴト ゴトゴト ゴトゴト
音が近づくにつれ、胸も高鳴り、、、、、、


目標は、午前8時49分JR大歩危駅発、鉄橋を渡る南風(アンパンマン列車)! 

きた~!!!!!
20160723000006120329221


20160723000006130329221


7月20日、写友7人でアンパンマン列車をまちました。

私にとっては初めての撮影です!
一緒に行った初心者の友とも
『こんなにときめくのは久しぶりねぇ~』と爆笑♪

一瞬だけしかない出会い
近づく列車の音と
胸の高鳴りと
連写のシャッター音が同調します

撮り鉄さんの気持ちが よ~く わかりました~(^^)/


↓トリミングして列車だけ大きく
20160723000006140329221


楽しかった~ 機会がありましたら、ぜひどうぞ
↓場所はこちらです!


祖谷の撮影会はまだつづきます



娘が帰ってきて、もうひとつおまけのドキドキ
我が家に現れたポケモンです!ワンコとのツーショット(^^)/
20160723000006150329221 07292
関連記事

読書ノート 「ストロベリー・フィールズ」



『その庭で、少年が独り遊んでいる。
誰にも理解されないことを、それほど不幸とも思わずにいられる少年である。』


 「ストロベリー・フィールズ」小池真理子著
20160721_221914.jpg

内容:アマゾンから
出版社社長・月川の後妻となった夏子は、夫の連れ子・りえの継母として、そして自らもクリニックを開業する女医として、七年余りの月日を過ごしてきた。しかし、りえの友人でロック・バーでバイトをする青年・旬と出会った時から、静かだった日常の裏側に秘かな亀裂が生まれ…。ひとりの女性の陶酔と孤独を描く最新長篇。



この前ビートルズの記事を書いたからなのか、タイトルに魅かれ読んでみたくなりました。
ビートルズの14枚目のシングル『ストロベリー・フィールズ・フォーエバー』は多くの人がベスト1にあげていました。

ジョン・レノンの生い立ちについて、父親は船乗りで家庭をほとんど顧みない状態であり、母親も育児放棄で彼は伯母によって育てられています。
ストロベリー・フィールド (Strawberry Field)は自宅近くにあった孤児院、
ジョン・レノンはよくその孤児院の庭で遊んでいたそうです。


読後に残ったのが冒頭の言葉
誰もがそうなのかもしれません



↓なぜか茎が曲がって下に向いてさいた小さな紫陽花、お気に入りのジュースの瓶に活けました
20160722000006100329221



関連記事

志度の花火(^^)/  (写生:紫蘇)


土曜の夜は今年初めての花火
「サマーメモリアルフェス2016」の最後を飾る花火1200発です。
志度の野外音楽堂では小田和正のコンサートがあるので、21時に国道はたぶん大渋滞になるので、
いつもの我が家から数分のところでみました(^^)/
20160723000006110329221

2016年7月23日(土) 花火 21:00頃~
場所:さぬき市役所本庁西側埋立地


縦撮りの三脚操作はやっとマスターしました!
2016しど花火

残念なのはEOS6Dのバルブ撮影がとっさにわからなかったこと、、、
で、いつもの相棒 ミレーレスEOS-Mで(^_^;)



《写生:紫蘇》
20160724200450986.jpg
菜園の紫蘇です。
最近はいつもキッチンの花瓶に活けています。沢山あっても食べきれないので、今日はモデルになってもらいました♪

紫蘇にも花言葉があります。「善良な家風」「力が蘇る」
記事書く途中で紫蘇ジュースのレシピも見つけました!飲むと力が蘇りそうです(^^♪



《追記》
「脳みそが 空っぽになる 揚花火」 
「歓声に 亡父の声 遠花火」   (詠み人:ka-koさん)
関連記事

「六遊会写真展4」に行ってきました♪

フォトクラブ「六遊会写真展4」に行ってきました♪

会場「カフェ・セゾン」の地図➡ こちら


「フォトクラブ六遊会」はカメラが大好きで
「写真を皆でわいわいと楽しくマイペースでレベルアップ」を合言葉にフォトライフを楽しんでる6人の写真仲間達です。
20160722000006050329221


会場におられた住田さんの作品を、

↓「雨に咲く」  撮影地:三木町  撮影者:住田正二三
20160716_1207182.jpg


全員が、私も通っている写真教室の大先輩達です(^^)/

植村好治先生の教室:
NHKカルチャー「自然風景と生活のある風景を撮る 撮影実習と講評」
金曜教室は➡こちら
土曜教室は➡こちら


お近くの方は、ぜひご覧になってくださいね!



会場で座っているのはクラスメートのふたりです。
「みろく公園の蓮」撮影実習のあと、作品展鑑賞をかねてセゾンで撮影実習の反省会をしました!
私は三脚の使い方、縦撮りするときの使い方が間違ってました(^_^;)
Aさんは、先輩にたのまれてトンボを飛ばすのに、三脚の足をつかったため三脚が写ってしまい、叱られたとか(笑)
そっと優しく飛ぶように誘導するらしいです。
どうするのかなぁ~、、、

↓この写真はそれと関係ありません(笑)
 飛ぶまで待ちましたが、私が根負けしました(^_^;)
20160722000006070329221

20160722000006090329221


追記
 「とんぼうに 挑まれておる 私かな」 (詠み人:ka-koさん)
関連記事

トーキングペット! 



モコちゃん(5歳)がしゃべった♪
[広告] VPS


すーちゃんが帰ってきました♪
すーちゃんは6年前から、虹の橋で待ってくれています。
[広告] VPS



娘がスマホアプリでつくって送ってくれた画像です。
つくりものとわかっていても、観るとウルウルしました。

つくりたくなった方は「トーキングペット」で検索してみてくださいね♪



暑中お見舞い申し上げます
「祖谷渓 Iya Valley」から涼しい風もどうぞ(2016/7/20)
20160713000006030329221

関連記事

「みろく公園の蓮」を撮りに♪


7月16日にみろく公園の蓮を撮りにいきました♪
20160713000005710329221

20160713000005990329221


みろく管理事務所の前に、ハスの鉢植えが100以上並んでいます。
20160713000005960329221

96種類約200本の花ハスがみごろです。
毎年みろくのみなさんが、手作業で植え替えをして管理してくださっている蓮です。

虫たちもいますよ(^^)/
20160713000005980329221

まだまだつぼみも
20160713000005730329221

終わっても楽しい顔をのぞかせて♪
20160713000005940329221


「開花状況」は、みろく自然公園のホームページ➡こちらからどうぞ


蓮の花言葉は 「清らかな心」
真水に近いような綺麗な水だと小さな花にしかならず、泥水が濃ければ濃いほど、大輪の花を咲かせるそうです。

人もおなじですね。

みろくで出会った大輪の花は、いろんなことを包みこむように清らかに咲いていました。
20160713000006000329221


花は朝から開き始め、夕方になると段々と閉じていきます。
花を咲かせる時期は4日間だけです。

ぜひ会いに行ってくださいね
「交通アクセス」は➡こちらです。

↓いらっしゃ~い
20160713000006020329221




↓紫陽花4、、、途中で背中が暑くなり数分で中断、諦めました
16-07-19-20-13-09-839_photo.jpg


追記:
「水の音 風の音無く 蓮の花」 (詠み人:ka-koさん)
関連記事

土星・木星・火星をみました~♪ 「天体望遠鏡博物館」へ


月、土星、木星、火星をみてきました~♪
20160713000005900329221


ブログ友でもあり、同じ写真教室に通う友でもあるAsukaさん(➡こちら)から
近く県外に引っ越す姉が香川にいる間に、ぜひ天体望遠鏡博物館で星をみてくださいとお誘いがありました(^^)/
IMG_20160717_0001.jpg


↓最初は教室で説明
藤川彗星(➡Wikipediaへ)をみつけた藤川さんですって!
20160713000005750329221

↓大型望遠鏡展示棟へ
20160713000005760329221

この時点で質問続出で時間オーバー(笑)
実際に望遠鏡をのぞく体験もありましたよ♪
20160713000005790329221

20160713000005800329221

↓校舎2階 小型望遠鏡展示室へ4部屋あります!
 ほとんどが寄贈品です。
20160713000005810329221

↓ペンタックスからの寄贈(しっかりK-3、K-1の宣伝でお返し?)
20160713000005830329221

↓ニコンはしっかりD810の宣伝もしております(笑)
20160713000005850329221

↓校舎3階 天文図書室には天文の書籍が沢山あります。
 カメラファンの方には↓を
20160713000005860329221


↓暗くなるまで待つ間、四国天文協会の方からお接待をうけました。
 紙コップも「星座」です(^^)/
20160713000005920329221


↓暗くなりましたよ~
 大型望遠鏡観測室で観望会です
 この大型望遠鏡は、「五藤光学研究所製25㎝屈折赤道儀」
1970年代に香川県高松市 五色台山頂にある少年自然の家に、設置されていた天体望遠鏡です。
(メインスコープは口径25㎝アクロマートレンズ、焦点距離3750㎜、口径比F12) 

20160713000005880329221

↓スマホアプリでみると、この方向です
 月のクレーターもしっかり、土星、火星、木星をみました~(^^)/
 20160713000005930329221


全国から集まった天体望遠鏡は約200台
中には四国天文台からどういうわけか九州で見つかった大型望遠鏡も、
それぞれが数奇な運命に導かれるよう多和に集まり、
今も子供の頃の好奇心をうしなわない方達にに磨かれ
新しい命が生まれたのですね♪

見学予約、観望会の予定、所蔵望遠鏡など詳しくは、
「天体望遠鏡博物館」の公式ホームページ➡こちらからどうぞ


小学5年生からの筋金いりの天文少年だったというボランティアスタッフの方達から丁寧に説明していただきました。
20160713000005910329221 2


目を輝かせて「星について」語る人達をみて
この夜、私がみたのは星だけでなく
目を輝かせていた少女のころの夢だったような気がします


関連記事

お祝いは高松国際ホテルで♪


木曜の日本画教室の帰り、
県展初入選・入賞されたお二人のお祝い会を15人でしました♪
教室「メタセコイアの絵描きたち」からも、お二人にとってもはじめての入選・入賞でした。

先生からは
「お二人の受賞がとても嬉しいです。
それ以上に、こうしてお祝いをする皆さんの気持ちが嬉しいです。」と(^^)/


↓会場はいつものパン屋さんかなと思ったら、「県知事賞だからね」というので、高松国際ホテルです(笑)
16-07-15-16-15-27-682_deco.jpg

お二人の作品は明日からの「県展81」でごらんになれますよ!
会期:7月17日~23日
会場:香川県立ミュージアム➡コチラ

入選No44: 「緑 陰」
県知事賞: 「遠 望」➡こちら

ぜひ、直に作品をごらんください

県展終了後、日本画だけは1年間、知事室に飾られるそうです♪
でも、知事室には行くことないですよね~(笑)




ブログでご紹介している言葉には、県展81の全国審査員になられた畠中光亨先生の言葉がたくさんありました!すっと心に届く言葉です。
◆「骨描きをしましょう。線を描くことで形の厳しさを教えられます。そのためには写生をしなければなりません。」➡2015-09-07の記事
◆「絵具を溶きながら繰り返し絵を描くことの意味を自分に問い、絵に語りかけ、絵具を溶く指先や乳棒にも自分の思いを伝えていく。」➡2015-03-14の記事
◆連載してらした書籍「日本画を描く」のこと➡2016-04-29の記事

そして、県展パンフレットの中には、

良い絵を描くことは、良い生き方をすること。今後も御精進くださることを念じている。



良い写真を撮ることもまた、良い生き方をすることですね、、、



↓お祝い会から
20160713000005690329221

20160713000005620329221




↓紫陽花のエスキース3
20160715_201632-1.jpg

関連記事

「美しさ」の表現 (撮影場所:さぬき市 大窪寺)


《写真ノート》 7月の写真教室で教えていただいたこと、

風景写真で美しさを表現するには、4つのこと、
「色 ・ 光 ・ 姿 ・ 背景」を考える



先月のあじさい園にて
↓これは右の紫陽花の中から光を撮ると面白いらしい
20160713000005510329221

20160713000005550329221

20160713000005530329221


土曜日の撮影実習では「蓮」を撮りにいきます。
「色 ・ 光 ・ 姿 ・ 背景」を考えながら、頑張ってみます!





昨日、7/10記事の向日葵の笑顔の写真を届けに子供たちの学校にいきました。
20160709NHK000005200329221
行く前に職場でその写真をみた同僚が
「良い顔ね~親御さんがみたら、学校でこんな顔をしてると知ったらすごく嬉しいと思うわ」と。

怪しまれないよう勤務先を書いた、にわか仕立ての名刺を作って学校へ
丁度、下校の時で、お会いした先生に事情をお話しして写真をわたすと、喜んでくださり、大声で6人の子供たちを呼んでくれました(^^)/
子供達 「うわぁ~めちゃきれいな~」
帰りにはみんなが大きな声で「ありがとうございました」と見送ってくれました(^^)/

帰りの車にも女性の先生がかけてこられ、また丁寧にお礼を言ってくださいました。
一枚の写真が沢山のご縁をはこんでくれたようです♪

この学校は来年閉校になります。
子供達が大規模校に行っても、この笑顔のままで大きくなってくれますように



紫陽花のエスキース2
16-07-13-14-51-19-381_deco.jpg



関連記事

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

日めくりカレンダ


作品展のご案内

詳細は【作品展名】をクリックしてご覧ください!
********** 開催中 **********
【高松市民美術展】
会期:前期は終了しています:8/17~8/20(日本画・墨彩画・工芸)
後期:8/24~8/27(洋画・書・写真・自由)
会場:高松市「香川県文化会館」
IMG_20170521_0004.jpg
【第11回パルコ彩 後期展:写真】
会期:8/6(日)~8/25(金)
会場:東かがわ市 「ギャラリーパルコ」
IMG_20170722_0003.jpg
【堀 勉  ステンドグラス展】
会期:8/2(水)~8/30(水)
会場:高松市「さ房 むらっぺ」
IMG_20170711_0002.jpg
【お蔵入り作品の展示 / photo by木村真司】
会期:7/30(日)~8/30(水)
会場:庵治観光交流館
IMG_20170725_0001.jpg


******** もうすぐ開催 ********
◆【溝渕正明 写真展 「蒼の世界」】
会期:9/1(金)~9/30(土)
会場:高松市郷東町「くつわ堂」
IMG_20170729_0002.jpg
◆【氏家圭三と写団“ひうちなだ”写真展】
会期:9/10(日)~9/17(日)
会場:観音寺市共同福祉施設(観音寺市中央公民館横)
IMG_20170818_0004.jpg
◆【さぬき市写真サークル 第16回作品展】
会期:9/12(火)~9/24(日)
会場:さぬき市:21世紀館さんがわ
IMG_20170818_0003.jpg
◆【思可牟(しかむ)展】
会期:9/12(火)~10/22(日)
会場:高松市塩江美術館
IMG_20170818_0001.jpg

(ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。)

迷い犬・猫情報、里親募集!

プロフィール

つくも(月萌)

Author:つくも(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします


にほんブログ村 デジタル一眼(Canon)
にほんブログ村 デッサン・スケッチ

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

日本画 (16)
素描 (66)
写真日記 (142)
みろく自然公園 (3)
小さな旅 (20)
撮影実習 (14)
さぬき情報 (4)
読書ノート (4)
作品展のご案内 (26)
ささやかな思い出 (3)
未分類 (18)
写真タイトル帳 (12)
お姉ちゃんからの元気通信 (7)
「Shall We 彫刻・絵画・写真作品展」 (1)
香川写好クラブ (2)

最新記事一覧

「第44回 高松市民美術展」のご案内 (💛ラブレター) Aug 23, 2017
我が家のロボット Aug 21, 2017
貴志勉さんの陶芸工房へ Aug 19, 2017
どんどん高松花火クルーズ Aug 17, 2017
美馬市花火大会(吉野川河川敷の花火大会) Aug 15, 2017
お姉ちゃんからの元気通信 ~三田の夏まつり~ Aug 13, 2017
映画「マンチェスター・バイ・ザ・シー」 Aug 11, 2017
流し撮りにチャレンジ! Aug 09, 2017
風の町、引田に吹く風がカタチになる 「風の姿展」のご案内♪ Aug 07, 2017
デッサンLesson 26「鯵」、「アガパンサス」 Aug 05, 2017

このブログの記事100件

💛ブックマーク  

📷:「香川県内の写友さん」
  「愉快な仲間達のWeb写真サークル」

このブログをリンクに追加する

作品展ご案内の履歴

日の出・日の入り・月齢

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ(2015年8月から)

検索フォーム

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん