クニャン

趣味ではじめた絵や写真で 日々の記録をしています

デッサンLesson 31 「四角豆とじゃがいも」

香川県三木町にあるサンサン館みきのデッサン教室の120分(ホームページは➡こちら)
今回は「四角豆とじゃがいも」
先生など8人の陶芸作家とイタリアの高級靴ブランド「セルジオ・ロッシ」がコラボした限定商品、
ハイヒールに漆芸の技術を生かした装飾がほどこされている靴が掲載されている10月1日発売の家庭画報を見てスタートしました。
(本屋さんで立ち読みするか、美容院で読んでくださいね。 私は1ケ月400円で雑誌読み放題のdマガジンでみました♪)
IMG_698220171006.jpg

IMG_0948.jpg


私は筆圧が弱いのか、色を濃くのせることがうまくできず、いつも気にしていました。すると最後に先生から

「無理に濃くしようと思わないで、タッチで描いていけばいい!。」

ちょっと気が楽になりました(^^)


タッチの方向を考えて描くとは、
↓さつまいもの例だと  
上のように同じ方向に描くと平面に見えてしまうのに比べ、
下のようにタッチの方向を考えて描ていると立体的になってくる
tatti20171004.png


モチーフの四角豆というのは、沖縄でよく食べられている野菜です。
この莢(さや)のままを煮たり、炒め物や揚げ物(天ぷら)などにするそうです。
私はまだ食べたことがありません(^^)



IMG_698520171007.jpg
今日の花は「菊」
花言葉は 「高貴」 「高潔」 「高尚」
手をかければかけるほど、美しい花を咲かせるといわれています。

ブロ友さんからも「描けばかくほど画力はあがります」と教えていただきました(^^)




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます

デッサンLesson 30 「人物クロッキー」 「紙風船とリボン」

IMG_6857201709 21
クロッキー12分


香川県三木町にあるサンサン館みきのデッサン教室の120分(ホームページは➡こちら)
今月の2回分は「人物クロッキー」、「紙風船とリボン」

人物クロッキー
最初に「単純化した肢体の描きかた(台形と線で描く)」のレクチャーがあり、
いつもは12分で描いているクロッキーを単純化した線で3分で描きました。モデルは生徒が順になります。
3分の時間内で場所をかえて描けるだけ描きます。
20170923.jpg

続けていると、全体のバランスが自然になってきました。
最後に先生をいつもの12分でクロッキー(冒頭の画像です)


その前の回は「紙風船とリボン」
IMG_0841.jpg

IMG_0842.jpg

半年前に描いた紙風船と比べると、紙の質感が出るようになったかも(^^♪
2017000016910002.jpg
2017/3/8


デッサンをはじめて1年がおわりました。
大人を教えるのに、これだけ真摯に向き合ってくださる先生に出会えたことに感謝したい気分です♪



添える写真は、三木町の教室に行く途中にみえる気になる風景
IMG_0843.jpg
サーカスのテント!
「ワールド・ドリーム・サーカス」だそうです(^^)

昔行ったのはいつだったのか思い出せないほどですけど、
一輪車の女性とか、空中ブランコだとか、ぞうさんの演技とか、丸いサークルの中を疾走するバイクだとか、、、、いろんな場面はどんどん思い出しました。
昔のサーカスにはなんだか可哀想なイメージがありましたが、今は違いますよね


♪BGMふたつ
「道化師のソネット」


「サーカスにはピエロが」





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます


デッサンLesson 29 「薪とナプキン」 (付:香川漆芸の魅力世界へ)

香川県三木町にあるサンサン館みきのデッサン教室の120分(ホームページは➡こちら)
今回のモチーフは「薪とナプキン」
薪は先生のご主人(陶芸家)が、窯で使ってる薪です。
IMG_0771.jpg

IMG_0769.jpg


さいごに
先生「(構図の)上が空きすぎかな、、、。影が面白いので、上はギリギリでいい。
    人物クロッキーでも、みんな上が空く傾向がある。」


デッサン教室の先生は漆芸家です。
2017年9月15日(金曜日)の四国新聞の一面に先生のお名前を見つけました(^^)/
IMG_0871.jpg

香川漆芸とイタリアの高級靴ブランド「セルジオ・ロッシ」がコラボした限定商品で、
ハイヒールに漆芸の技術を生かした装飾がほどこされているそうです♪
コラボに参加したのは、人間国宝の山下義人さんと若手作家8人。
若手作家のひとりがデッサン教室の先生、浅野絵梨さんです。

10月1日発売の「家庭画報 11月号」に靴が掲載されますので、
機会がありましたらご覧くださいね


デッサン記事にいつも添えている花の写真
今回はコスモスを♪
IMG_683320170919.jpg

白のコスモスの花言葉は「優美・美麗・純潔」


さぬき市多和の仕事帰り、旧多和小学校の建物「天体望遠鏡博物館」の横で風に揺れていました。
「コスモス(cosmos)」には「宇宙」という意味があるので、星をみる建物にはぴったりの花でした


IMG_683120170919.jpg
撮影日時 2017/09/19






にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ さぬき情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます

デッサンLesson 28 「チップスター」

IMG_0742.jpg

IMG_0743.jpg

香川県三木町にあるサンサン館みきのデッサン教室の120分(ホームページは➡こちら)
今回のモチーフは「ポッキー」か「チップスター」
私は「チップスター」にしました。

先生 「ふたの所が《レモン型》になってる! はい、描き直し!」

先生も、先生の先生から《レモン型》になってるとよく言われていたそうです。
あとで、こうして参考のために撮った写真をみるとよくわかるのですが、
その時は思い込みのまま形を描いてしまっていました。

今回のモチーフは各人持ち帰りです。
パリパリとポテトチップスを食べながら反省(^^♪


ヤマザキビスケット株式会社のHPをみると、
「2016年、発売40周年を迎えたチップスターはリニューアル。紙筒をつぶしやすくするために、 Lサイズ、Sサイズ全品の紙筒底面にミシン目(切れ目)を施した「ユニバーサルデザイン」を採用いたしました。」
↓これです!底面!
IMG_0775.jpg

なにげなく手にしているお菓子に、商品開発にかかわるスタッフの熱い思いを感じました。
これからお菓子がよいモデルになってくれそうです(^^♪



いつもデッサン記事に添える花の写真は、
さぬき市の「末ふれあいひろば」の駐車場にあった
「ストロベリーフィールド」
IMG_676220170903a_edited-1.jpg

花言葉は、「不滅、かわらぬ愛情、終わりのない愛」です。



ビートルズが好きな方は、『ストロベリー・フィールズ・フォーエバー』を思いだしますよね♪




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ さぬき情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます

ブログ「あそびの達人」に、
2017年「さぬき市ええところ写真コンテスト作品募集中」の記事があります。
→こちら
記事中にカフェ・セゾン 松本省五さんお薦めの撮影スポットが載っていますよ~

デッサンLesson 27 「バナナとリボン」

香川県三木町にあるサンサン館みきのデッサン教室の120分(ホームページは➡こちら)
今回は「バナナとリボン」

IMG_0718.jpg

IMG_0717.jpg

色を確認するため、一度スマホのモノクロで撮って確認します。

いつになく筆圧かけて塗っていると、
先生 「時には気分転換をして、ほかの人のもみるといい。
     少し時間をおくと、また全体がみえてくる。」

バナナを練り消しで少し明るくして完成としました。

デッサン講座の終了時には、
先生が「フィキサチーフ」と言うスプレーの定着液をかけてくれます。
フィキサチーフをかけながら、
先生 「あと一年くらいして、最初に描いた絵をみると、どこがくるっているのかわかるよ。」


9月の終わりで、デッサンを習って1年になります。
あと一年!
もう伸びしろなんてないと思っていましたが、
まだあるんだなぁ~と、また一年頑張れるような気がしました(^^♪


添える写真は、
今朝の庭でみた空蝉
去年からここにいます♪
201700002671.jpg
金木犀の葉っぱにしがみついたまま、一年がんばりました!




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます

秋海棠もさきはじめています



デッサンLesson 26「鯵」、「アガパンサス」

IMG_0678.jpg


今回のモチーフは鯛、虎魚(おこぜ)、鯵(あじ)から選びます。
私は、今が旬の「鯵」にしました。

2017000024640729.jpg

先生「鯵の光った感じを出すためには 暗いところを強調する!」

なかなか黒が乗らないので苦戦していたら、
先生から「鉛筆がとがってないよ!
      先をきちんと研ぎらせると、細くなった先の1点に力が集中して濃い色がでます。」

あーそうなんだ~💦 
で、鉛筆を削りながら、、、
魚を描いたのは初めてです。
難しかったけど、充実した時間でした♪



↓Lesson25のモチーフは「花」、”線で描く”です。
IMG_0627.jpg
前の「花」の時シンプルな桔梗にしたので、今回は「アガパンサス」にしました。
ただ、ただ、ひたすらよく見て描きました。

今回のモチーフは持ち帰りOKでしたから、家でゆっくり
2017000024200717.jpg

夏の時期、あちこちの庭先などにアガパンサスのすっとして優雅な姿がみられますね。


2講座とも夏らしいモチーフでした
「鯵」は夏の季語です♪
「アガパンサス」はまだ「夏の季語」と認定されていないようです(ネット検索なので正確ではありません)

でも、なんと言ってもこの時期一番の季語は「鰻(うなぎ)」ですよね♪
明日、8月6日は土用の丑の日です!
この「土用の丑の日」を言い出したのが、私が住む志度出身の発明家、平賀源内なんですよ(^^)/

最後は香川情報で〆ました(笑)




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーは高松市「夢菓房たから」の かき氷です


★拍手コメントありがとうございます!

デッサンLesson 25「今日はクロッキー、どんどん描いて!」

香川県三木町にあるサンサン館みきのデッサン教室の120分(ホームページは➡こちら)
今回はクロッキー(速写)!

教室の初めは毎回、人物クロッキーがあります。
モデルは生徒が交代で、12分(休憩をいれて4分を3回)で描きます。
2017000024280717.jpg



先生「モチーフを次々変えて、どんどんクロッキーしていってください。影はつけたりしないでいいから!」
(モチーフは、1ケ月3回の講座に500円のモチーフ代で先生が毎回用意してくださっています)


最初はいいペースで描きましたが、
20170724kurokki-.jpg

だんだん集中できなくなり、、、
20170724kurokki-2.jpg


もーだめ(^^;

集中してたからか、疲れました💦

クロッキーの効果
瞬時にモノの特徴をとらえようとすることで、少ない情報量やシンプルな線で、情報を伝達する力を養うことが出来ます。限られた時間で描くことで余計な情報(細かい描写や装飾)をそぎ落として、いちばんそのモノを構成している重要な要素だけを抽出することになるので、モノを的確に捉える練習になります。本質へ最短距離で辿りつけるようになるので、同じ時間で出来ることの幅が広がり、結果的に画力が向上します。(引用:こちらから



短時間で何枚も描いたから、
もう何でもすぐに描けそうな気になってきました(笑)
クロッキー効果なのかな、、、



バテバテの記事に添える写真は、元気が出る「ゴーヤ」です。
今年も順調に実がなっています♪
2017000024310724.jpg





にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーも「ゴーヤ」
鉛筆クルクルみたいでとても好きなんです


デッサンLesson 24「新聞紙」とトラコの写真

香川県三木町にあるサンサン館みきのデッサン教室の120分(ホームページは➡こちら)
今回は「新聞紙」、当日の朝刊です♪

私は阪神ファンなので、迷わずスポニチにしました(笑)
IMG_0596.jpg

IMG_0558.jpg



先生から、「紙面が広いと時間内では描ききれないので、新聞を二つ折りでなく、三つ折りにして描く面積を小さくしてください」と言われたのに、
「アニキ」を見えなくするのは忍びなく、二つ折りで描きました。

で、時間切れ(-_-;)


講評では、
「みんな描くことに集中して1本の鉛筆の濃淡だけで描いている。
少なくとも三本くらいの鉛筆を使って活字・印刷の変化を出してください。」

(そういえば2Bだけで描いて、手が真っ黒になっていました、、、💦
大きな活字「金本」はH系鉛筆で描けばよかったみたいです)


↓この日は珍しく皆のを並べて講評
 先生のはファイルの中です
 午前が上級、午後の私のクラスは昨年秋から新設された基礎の教室です。
 この日は三人が欠席、午前の上手いお二人が午後に参加されました。
IMG_0559.jpg


ここで「アニキ」を知らない方のために説明を!(^^)!

「『鉄人アニキ』金本知憲の7つの伝説」 から

手首を骨折して片手でしかバットが振れない状態であったり、膝を故障して走るのもつらい状態でも、1イニングたりとも休まず、出場し続ける姿は、多くのファンと選手に感動を与えた。

一生でたった1度しか球場に来られないファンにも、自らのプレーを存分に見せたいという強い想いから来るそのプロ意識は、多くのプロ野球ファンから支持を受けている。

阪神では、阪神を常勝軍団に変えた男と称賛を受け、「アニキ」の愛称で生え抜き選手以上の人気を誇っている。
引用:→★




今回の記事に添える写真は、教室の帰りに見つけた
カンナ
花言葉は「情熱」
IMG_5814_edited-1.jpg

熱い「アニキ」にぴったりの花です(^^)/



おまけ
さっきトラコの娘からこの夏はじめての花火がLINEでとどきました
2017/07/16 高松の家からです
右端にサンポート高松とコトデンがみえます
EOS Mに24mm F2.8 の単焦点レンズ 手持ち
20170717000112201.jpg

今夜(7/17)は対広島戦を応援に甲子園に行くそうです(^^)/

7/17 2位の阪神が首位の広島に勝ちました~



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
ありがとうございます
バナーもトラコの娘から
数年前、7回阪神攻撃回の直前の「ジェット風船 飛ばし」

デッサンLesson 23「鏡とリボン」、「トマトと折り紙」

香川県三木町にあるサンサン館みきのデッサン教室の120分(ホームページは➡こちら)
今回は、「鏡とリボン」、「トマトと折り紙」の2回分です。

2017000023700624.jpg

先生「70%くらいできたら、描きこむのだけど、
    細かいところを描きこむという意味でなくて、
     全体の質感や立体感を意識して描いていく」

2017000023710624.jpg

IMG_0504.jpg


先生「トマトというより、柑橘類みたいになってる!トマトはもっと角ばってるかな、、、よくみて!」

確かに、まんまるでミカンっぽい(-_-;)


昨年の秋から新しくできた「デッサンの基礎講座」
先生自身が大人に教えるのははじめてなので(美大受験の高校生には教えていた)試行錯誤中、
来月からは新しい試みをしてみるそうで、楽しみです♪


今日の写真は、
教室で使ってるスケッチブックと、さんさん館みきのアンケートに答えると、思いがけずお礼にとくださったクッキーです♪
9ケ月がたって、スケッチブックは1冊が終了しました。
2017000023720624.jpg

教室で使うスケッチブックは、マルマンの「図案スケッチブック」
スーパーにも売ってるあの濃い緑と黄色のスケッチブックです。

マルマンは1920年創業、中野区本社のエレベーターもスケッチブックの柄だった。日本で初めてスケッチブックを開発した。
スケッチブックを生み出したのは2代目の井口秀夫社長だった。3代目井口栄一社長は「リングとじ」スケッチブックは当時、手作業で量産に限界があった。昭和33年外務省にかけあって、ドイツに渡ってリング製本の機械スパイラル製本機を買い付け、“リング閉じタイプ”のスケッチブックの量産化を実現したことで誕生しました。


「この金額でこの品質はすごい」らしい(^^♪




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーは庭の「オキザリス・トリアングラリス(紫の舞)」

デッサンLesson 22「牛乳ビンとキッチンクロス」 



香川県三木町にあるサンサン館みきのデッサン教室の120分(ホームページは➡こちら)
今日は「牛乳ビンとキッチンクロス」 です。

先生「クロスが柔らかそうでいいね 筆圧の低いのは そのスタイルでいってもいいかも  いわさきちひろさんとかの感じ」

私は筆圧が低く、いつも気にしながら描いていましたが、今回の布を描くにはよかったのかもしれません。



テレビの美文字を書く番組で、書家の武田双雲さんが
《力をぬくと線質が強くなる》ということを言われ、「力を抜くためには、花丸を書く練習をするのが効果的。」と指導されていました。
花丸を書くと、手の動きが大きくなり、さらに同じ動きを繰り返すため、自然と手の力が抜けるのだそうです。

クルクルと丸い線を書く
試してみると、なんとなくスムーズでしっかりした線がかけました

↓どんどん大きくなってきてる窓辺のゴーヤ、こんな感じです(笑)
IMG_5585_edited-1.jpg


くるりん



人物クロッキーはSさん
IMG_0510.jpg
この時はまだ力が入っているので線質が弱いです💦
クルクルをこれからも続けてみます



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
バナーはゴーヤの花
今年も沢山咲いています♪


 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

日めくりカレンダ


作品展のご案内

(DM画像はクリックで拡大します。会場をクリックしていただくと地図が開きます。)

◆【キャノンフォトクラブ高松 第15回写真展】
会期:10/23(月:13時)~10/29(日)
高松市「瓦町FLAG」8Fギャラリー
IMG_20171001_0001.jpg
代表:森田裕(教室➝
顧問:植村好治(教室➝

◆【ときめき5人展 Part6】
会期:10/29(日)まで
会場:高松市藤塚町「アート・プラザ」定休日:月曜、第1・3日曜
IMG_20170909_0002.jpg
◆【あすなろ 水彩画グループ作品展】
会期:10/16(月)~10/31(火)
会場:高松市「クローバカフェ」水曜は休み
IMG_20170920_0001.jpg


◆【第4回 風景写真展】
会期:11/1(水)~11/30(木)
会場:さぬき市:カフェ・セゾン(定休日:月・火曜)
sezonn201711.jpg
◆【写団『北極星』 第4回写真展】
会期:11/7(火)~11/19(日)
会場:さぬき市:21世紀館さんがわ(月曜休み)
201711北極星
◆【谷澤晃 写真展】
会期:11/15(水)~11/29(水)
会場:高松市「庵治・観光交流館市民ギャラリー」火曜休み
IMG_20171001_0002.jpg
◆【三上栄治洋画展】
会期:11/28(火)~12/3(日)
会場:「高松市美術館」
IMG_20170929_0001.jpg
◆【第15回SIC写真展】
会期:12/5(火)~12/10(日)
会場:さぬき市:21世紀館さんがわ
IMG_20170929_0003.jpg

敬称略、ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。

迷い犬・猫情報、里親募集!

プロフィール

つくも(月萌)

Author:つくも(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします

にほんブログ村 絵画

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事一覧

きんもくせい (付:フォトコンデビュー?) Oct 23, 2017
塩江美術館へ Oct 20, 2017
赤いソバの花 Oct 13, 2017
デッサンLesson 31 「四角豆とじゃがいも」 Oct 11, 2017
さぬき市の奇祭 塚原稲荷「あばれみこし」 Oct 09, 2017
「Keyaki cafe(ケヤキ カフェ)」でランチ Oct 07, 2017
P.13 【木村力 写真展~麗しき日本の原風景~】 Oct 06, 2017

カテゴリ

日本画 (16)
素描 (71)
写真日記 (155)
撮影実習 (18)
みろく自然公園 (3)
小さな旅 (20)
さぬき情報 (4)
読書ノート (7)
作品展のご案内 (30)
ささやかな思い出 (3)
未分類 (18)
写真タイトル帳 (13)
お姉ちゃんからの元気通信 (8)
「Shall We 彫刻・絵画・写真作品展」 (2)
香川写好クラブ (2)
テーブルフォト (1)

このブログの記事画像

💛ブックマーク  


このブログをリンクに追加する

日の出・日の入り・月齢

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ(2015年8月から)

作品展ご案内の履歴

検索フォーム

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん