直島グラフティ

IMG_9439FS20180714.jpg
会場がある本村のバス停「農協前」にて  撮影日時:2018/06/09 10:12:33



昨日は、高松駅ビルでしているNHKカルチャー写真教室(講師:植村好治先生)(→コチラ)の講座のあと、
歩いて数分のJRホテルクレメント高松「UK-6写真展」の打ち上げをしました。
メンバー6人(Gyenn、Sonyadora、Tsukumo、Gachan、Taketombo-、Photonobo)が久しぶりに全員集合です
(食べるほうに気持ちが行って、記録写真を撮るのは忘れてしまいました(^^;)

↓これまでのUK-6の記録♪


9日間の来場者は1086名
あたたかいコメントもたくさんいただきました♪
Sonyadoraさんがその芳名帳をコピーしてくださったので、傑作コメントをここに残しておきます(^^)/
(「Tsukumoに渡せば、また使うかなと思って」ということは、、、ですね(笑)



↓6月3日(会期2日目)のコメント
「風待ち、雲待ち、光待ち」とても印象に残りました。人間 何かに生かされていると写真から感じました。」(そう感じていただき、一同、感激しています!)
 イギリスの方は日本語でコメントしてくださっています(^^)
20180714200859a2c.jpeg


1000人目の来場者がたぶんこの中に!
 (芳名帳が足らなくなり、コンビニに走ってコピーしてます。なので罫線は手書きです。)
20180714200858f63.jpeg


「SUGOI」なぜかローマ字です(笑)
201807142008599b1.jpeg


京都の女の子?が「たけうちさん!!!」って叫んでいます(爆笑)
たけうちさんこと、Taketombo-は直島レディースにも大人気でした♪
2018071420085626a.jpeg


どのページにも励ましのあたたかな言葉がいっぱいで
どのページにも外国名が書かれていました

いろんなシーンが浮かんできます、、、



DSCN3022FS20180714 T2144

IMG_949320180714B.jpg

IMG_953220180714.jpg

IMG_952220180615.jpg

IMG_9590fs.jpg



グラフィティというのは英語では「落書き」という意味なのですが、
落書きでもするように写真を並べてみました。


全員で来年の開催を誓って

In 2019, we will hold a photo exhibition in Naoshima.


メンバーのウェブサイト:
Sonyadora →「500px」
Gachan →「ブログ」゙、「ホームページ」「インスタグラム」
Photonobo →「インスタグラム」




にほんブログ村に参加しています ↓よろしければ、応援の1クリックをお願いします(^^)
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
バナーのチャリはGyennさんの自転車
手作りバイクの最高峰「ハンドメイドバイシクルフェア2005」(主催 財団法人 日本自転車普及協会)でいきなり一位を獲得したというTYRELLブランドのミニベロです(→コチラ)
私が住んでる「さぬき市」で作られています♪

ミニベロとは、
MINI(小型の)とVELO(自転車)というフランス語。小径車輪の自転車を示す。




「UK-6写真展」を終えて 〜Thank you. 〜

IMG_9608FS20180629192320180629A.jpg
帰りのフェリーにて 撮影日:2018/06/09



NHKカルチャー写真教室(講師:植村好治先生)の 「香川写好クラブ」土曜日組(→コチラ)から、
4年生の5人+リーダー(Gyenn、Sonyadora、Tsukumo、Gachan、Taketombo-、Photonobo)が結集しました♪
グループの名前は「UK-6」
UK-6-0.jpg
はじめての「UK-6写真展」が終わりました。
沢山の応援をいただき、心からお礼を申し上げますm(__)m



6/30(土)最終日の来場者は2時間で61名。
9日間の来場者は1086名になりました。
台風の影響で1時間早く閉廊したり、
先週は直島観光の要のベネッセがメンテナンス休館し、レンタサイクル、ベネッセのシャトルバスまでお休みという悪条件の中での1086名です(^^)/


会場ではいろんな国の方から応援のメッセージをいただきました!
日本の方は、JAPANと書いて下さっています(笑)
IMG_2741.jpg
IMG_942420180611B - コピー

写真展には沢山行きましたが、こんなに感想を書いていただいてる芳名帳は初めてみました(^^)

ありがとうございました。
Thank you very much.
감사합니다
非常感謝


個人的には最終日の当番で、前回の芳名帳の中にすごく嬉しい感想を見つけました♪
IMG_2745.jpg
大きな励みになりました。ありがとう!




個別にアップしていた、Sonyadoraさんが作ってくださったbossとメンバーの紹介カードです!
コラージュ台紙 - コピーuk-6

この紹介カードで、あらためてメンバーの想いを知ることができました。
Boss:「ファインダーを通してみる世界は、いつも新しい発見があります。」
Gyenn :「山登り、マラソン、自転車ロードレースの合間に写真を撮っています。」
Sonyadora:「撮っても撮っても課題が残りますが、明日撮る一枚が最高だと思っています。」
Gachan:「写真の出来より、撮る過程やカメラ、レンズに触れている時が愉しいです。」
Taketombo-:「昼寝の合間に鉄道写真などを撮っています。」
Photonobo:「出不精ですが、出来るだけ外に出て写真を撮りたいと思っています。」
Tsukumo:「忘れたくない時間を、写して残したいと思っています。」


これからもお互いをリスペクトしながら、飄々と歩んでゆきたいと思います。



Sonyadoraさんから写真展のお話をいただいた時から、<UK-6写真展>は一度限りの夢のように思っていましたが、
今回の展示をみて、ギャラリーのオーナーから、来年の展示もOKとのお話がありました(@_@)
来年は<瀬戸芸>があるので、私には別世界のことと感じていましたが、Sonyadoraさんは<瀬戸芸>期間の開催まで視野にいれていました!!
(参考)<瀬戸芸>とは、3年に1度開催される現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」→コチラ


夢はまた何倍にもなって続いていくようです、、、



See you.
DSCN3039FS20180630.jpg



↓これまでのUK-6の記録♪

メンバーのウェブサイト
Sonyadora →「500px」
Gachan →「ブログ」゙、「ホームページ」
Photonobo →「インスタグラム」



にほんブログ村に参加しています 
↓よろしければ、応援の1クリックをお願いします(^^)
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
バナーは娘から。ノッポの右の建物は、写真展打ち上げ会場の<高松クレメント>です♪



直島を歩く 〜「本村ラウンジ&アーカイブ」と大竹伸郎のガチャ景〜 

IMG_961720180626A.jpg
「本村ラウンジ&アーカイブ」撮影日:2018/06/17



「UK-6写真展」当番の日、一緒に来た娘のお目当ては、「本村ラウンジ&アーカイブ」!
大竹伸郎(→コチラ)のスマホスキンシールがここにしかないのだそうです(◎_◎;)


「本村ラウンジ&アーカイブ」は、かつて農協のスーパーマーケットとして使用されていて、その基本的な構造をほぼ残し、建築家・西沢立衛(にしざわ りゅうえ)氏が空間をデザインしています。
家プロジェクトの鑑賞チケットと関連書籍やグッズ販売のほか、インフォメーションセンターとしてご利用されています。

もうひとつの目的が、
「大竹伸郎 ガチャ景」(^^♪
IMG_961520180626A.jpg


なかなか直島銭湯「I💛湯(アイラブユ)」の「💛美(ラブみ)」がでないのだそうです。
IMG_961420180626A.jpg
ラインナップは、直島の家プロジェクト「はいしゃ」の《自由の女神》、直島の銭湯「I♥湯」の《♥美(ラブみ)》と《サダコ(+風呂桶、イス)》、《ジャリおじさん》、《ミスター・ピーナッツ》、《シップヤード・ワークス –船底と穴-》の全6種。

前回もしたけど出なかったいうので、ガチャ!
でもでませんでした。
ならば、私もガチャ!!
IMG_961920180626A.jpg

IMG_963120180626A.jpg

直島銭湯「I💛湯(アイラブユ)」の「サダコと風呂桶とイス」でした。
これもなかなかでないフィギュアだそうです♪

図録もついています!
IMG_962020180626A.jpg

サダコって何かな?って思った方は→コチラをどうぞ(^^)



「本村ラウンジ&アーカイブ」をデザインした建築家・西沢立衛氏(→コチラ)は、妹島和世(せじま-かずよ)氏との共同建築事務所「SANAA」で、直島港でみた小型旅客船ターミナルの設計もしています。
↓ブログでも何度かアップしたこの建物です。
IMG_648820180626A.jpg


丹下健三氏が設計した県立体育館は、老朽化し、耐震性に問題があるため建て替えとなっていました。
先日、新しい香川県立体育館の設計には、西沢立衛氏(→コチラ)と、妹島和世氏との共同建築事務所「SANAA」に決まったそうです。
SANNAは光を自在に取り込む金沢21世紀美術館やルーブル美術館別館の設計にも携わっています。
フェリーがつく島の玄関口宮浦港に建設された海の駅「なおしま」の設計も「SANAA」です。

↓海の駅「なおしま」
コラージュ台紙 - コピーuminoekinaosima2



建築家・安藤 忠雄(あんどうただお)氏の直島での設計は、李禹煥美術館、地中美術館、ベネッセハウス
建築家・石井 和紘(いしいかずひろ)(→コチラ)氏の設計は、「直島建築」と称される直島町の公共施設の設計
直島町役場はUK-6メンバー Gachanが写真を撮っていますのでご覧ください(→コチラ)
なお、直島ホールの設計は、三分一博志(さんぶいち ひろし)氏(→コチラ)です。
建築家・山本忠司氏は町プロジェクトの「角家」の修理監修。



建築が好きな方も
ガチャ景が好きな方も
新しい発見がいっぱいの直島です♪


「UK-6写真展」の会期も残り2時間(6/30 10時から12時)となりました。
明日は最終日
会期最後の直島に行ってきます




にほんブログ村に参加しています!↓よろしければ応援の1クリックをお願いします(^^)
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


高松港までの道 <#アメリカデイゴの花  #結婚式 #多目的広場>

IMG_964320180626A.jpg
多目的広場にて、撮影日:2018/06/09



「UK-6写真展」当番の日には、少しはなれた駐車場に車を停め高松港までテクテクと歩きます。

直島への下見の時、近くの駐車場に停めて、パーキングの清算料金が”2700円”だったので絶句しました(^^;
賢くなって、次からは1日停めても500円のパーキングに停めています(^^)

遠いかなと思いましたが、歩きだとサンポートの広場の中を横切っていくことができます♪
朝の空気はさわやかです♪
今まで近くを通っても見逃していた風景にも出会いました♪

多目的広場では結婚式の前撮り、アート広場、
 全日空ホテルクレメント高松クレメントと港へ向かう人達、港を走る人
コラージュ台紙 - コピー - コピー


港の公園にひときわ目立つ赤い花を見つけました。
ネットで検索すると「アメリカデイゴ(亜米利加梯梧)」
IMG_956320180624.jpg
花言葉は、 「夢・活力・童心・愛」
沢山の人が集まる港にぴったりです♪
鹿児島県の県木で、アルゼンチン、ウルグアイの国花だそうです!


中央埠頭を歩いていると、大きな音が聞こえてきました。
IMG_957920180624.jpg

水上バイクが3台来たと思ったら、歓声をあげ、あっという間に去っていきました(^^)





冒頭の、自転車に二人乗りして、背中にしがみついてる姉妹の写真も、画面からすぐに消えるような構図にして、
どこに向かっていくのか、物語のつづきは、見る人の想像にゆだねるようにしました。

埠頭の風に吹かれていると、
どこかに向かっている人の姿がみえます。
ひとりひとりの物語があります(^^♪


↓中央埠頭
IMG_957120180624.jpg



ゆっくりしてると、もう直島行きのフェリーの時間がきました、、、


つづく

「UK-6写真展」の会期も残り2時間(6/30 10時〜12時)です。

関連記事もあと2回、予定しています。
もう少しお付き合いくださいませ




にほんブログ村に参加しています!
↓よろしければ応援の1クリックをお願いします(^^)
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
バナーは小豆島行きのフェリーです



直島を歩く  〜 和カフェ ぐぅ 〜

IMG_949220180621.jpg


「UK-6写真展」当番の日、娘が再び写真展にきました。

直島は、現代アートと古いものが、不思議に調和した町です♪
沢山の方が訪れるようになった島には、お洒落なカフェもたくさんできています。

会場の嶋屋さんには直島レディースと呼ばれる女性が数人で、ギャラリーオーナーである華道家の上田忠女華先生のサポートをしておられます。
直島レディース「1時30分まではいるから、その間に食事に行っておいで。」

お言葉に甘えて、下調べをしていた「エプロンカフェ」に向かいました



嶋屋さんからすぐのハズなのですが、ちょっと道に迷い、最初にみつけたのが、

「直島カフェ コンニチハ」
IMG_959520180621.jpg
三角屋根の棟、ウッドデッキの上に設けられたテラス席もいい感じ♪
古民家を改修して作られたこちらのカフェは、2010年にオープンしたそうです。

でもお店の前にはお客さんが並んでる(@_@)


再び「エプロンカフェ」を探すと、
ありました〜
IMG_959720180621.jpg

「エプロンカフェ」も、古民家を再利用してオープンしたカフェ。店内はあたたかみのある雰囲。お食事メニューがどれも丁寧に作られているので、いつもお客さんが絶えない人気カフェなんです。特に女性に人気があります。
外から見える家屋はレトロ感がありますが、中に入ってみると意外にもスッキリとしたリビングルームのようにリノベーションされていて、とってもモダン♪お庭から太陽の光が差し込んできて、気持ちのいい空間です。
(記事内のカフェ紹介は、女子の旅情報「icotto」から引用させていただきました。)

でも、こちらもかなり並んでる(@_@)


歩いてると、うどん屋さんもありました!
IMG_959120180621.jpg

娘「週に4〜5回は食べてるから、直島まできて”うどん”は食べたくない」
そうです。香川県人は”うどん”が好きでも毎日は食べておりません(笑)


13時30分までには帰らなきゃいけないのに途方にくれていると、島のガイドさんらしき男性が、
「なにかお困りですか?」
「ランチしたいんですけど、どこもいっぱいで、、、」
「香川大学の学生さんがしているカフェがあります。そこなら広いのできっと大丈夫です。」
「助かります!ありがとうございます。」

詳しい道順も教えていただき、「和カフェ ぐぅ」→コチラに向かいました

IMG_959920180621.jpg

「和カフェ ぐぅ」は、和風建築の古民家の雰囲気にぴったりマッチした和風のフードを提供しているカフェ。
なんと、香川大学の学生さんたちが「経営のノウハウを実践で学ぼう」というプロジェクトを立ち上げ、有志でこのカフェを運営しているんだそうですよ。学生さんの運営するカフェなので、オープンは土日祝のみです。


IMG_960920180621.jpg

ワッフルは売り切れですが、ランチは大丈夫でした♪
ボードにある人気No1の「直島★のりのり丼 800円」をいただきました。
コラージュ台紙 - コピー - コピー - コピー

デザートには「SOLASHIOキャラメル 200円」をオーダー
IMG_960520180621.jpg
直島名産の「SOLASIO」完全天日塩がかかって、ほんのりした甘みがひろがります♪
すごく美味しい♪

スタッフはみなさん香川大学の学生さんで、かわいい。
ニコニコしながらお話しをしてくださいました。
無報酬で、でるのは旅費だけ。収益はすべて直島に還元されているそうでした。

和カフェ ぐぅ
住所:香川県香川郡直島町本村836
営業時間:[土・日・祝] 11:00 ~ 17:00(L.O.16:30)


帰るときにはもう「直島★のりのり丼」も売り切れていました!

Everything was delicious. Thank you for the meal.



急いで当番に帰りました

ここからは接客のプロの娘が大活躍。海外のお客様にも笑顔で対応(^^)/
この日(6/17)の来場者は175名で、嶋屋さんでも1日の最高記録だったそう!
Sonyadoraさん作成の4ケ国語の看板が効いたみたいです♪
海外からは、フランス、ニューヨーク、カルフォルニア、カナダなど。
ニューヨークの女性からは名刺までいただきました。名刺をみると、美術史と映像の教授でした♪


「UK-6写真展」は、今日・明日(6/23・6/24)は開催です!
ランチでしたら「和カフェ ぐぅ」も営業していますよ(^^)/


(「UK-6」記録係から追記)
6/23(土)の来場者は137名
会期7日間の来場者は941名になりました!

6/24(日)の来場者は72名。直島観光の要のベネッセがメンテナンス休館し、レンタサイクル、ベネッセのシャトルバスまでお休みという悪条件の中です。
会期8日間の来場者は1013名になりました!
ありがとうございます。



にほんブログ村に参加しています!↓応援の1クリックをお願いします(^^)
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
この子は李禹煥美術館の近くで会いました♪
「和カフェ ぐぅ 」の看板にも「直島にはかわいい猫ちゃんがたくさんいます」と書かれていましたよ♪



作品展のご案内 
詳細は【作品展名】をクリックしてご覧ください!

【クリスマス小品展 at Caffe & gallery & bar h'æpi】
会期:12/13~12/23(月・火・水曜は休み)
会場:京都市北区「カフェ・ギャラリー・ハピイ」
IMG_0001b_201812031854191e7A.jpg
出展者:水嶋康宣さん(→ブログ)

【井本英樹展 びびっ 】
会期:12/13~12/27(日・月休廊)
会場:仲多度郡多度津町「うみかギャラリー」
46843980_1504190596350869_9221232752299343872_n.jpg
出展者:井本英樹さん゙(→ブログ)

【第6回フォトなかよし会写真展】
会期:12/10~12/16
会場:高松市「瓦町FLAG 8Fギャラリー」
IMG_20181129_0002.jpg

【鉄道・飛行機 写真展】
会期:12/1~12/28(月・火曜は休み)
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」
IMG_20181129_0001.jpg
会場風景:カフェ・セゾンのブロク→コチラ
出展者:植村好治先生(教室→金曜土曜
    :写楽さん(→ブログ)

【浅野絵莉展 -いろめくうるし-】
会期:10/24~12/18 
会場:東京都中央区「日本橋高島屋S.C.本館2階アートアベニュー」


  もうすぐ開催です♪   
【木村美鈴 遺作展】
会期:12/14~12/24(会期中無休)
会場:香川県文化会館
IMG_3509 FS20181122 - コピーA
IMG_3508 20181122FS
パンフレットの作品画像は、UK-6(→コチラ)のSonyadoraさん(→「500px」)が撮影されました♪

【木村美鈴 小品展(遺作展)】同時開催です!
会期:12/14~12/24
会場:高松市田町「ギャラリーFine Art21」
IMG_3507.jpg

【第19回 LAMP展】
会期:12/14~12/24、1/8〜1/12(月曜休み)
会場:京都市「JARFO京都画廊」「ART FORUM JARFO」「京都ギャラリー悠玄」

出展者:水嶋康宣さん(→ブログ)

【PENTAX LOVERS】
会期:2019年1/9~1/31(月・火は休み)
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」
 
敬称略、ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。
迷い犬・猫情報、里親募集!
ヘルプマークを知っていますか
義足、人工関節、内部障がい、難病、妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としていることを知らせるマークです。
 helpmark2.jpg
ヘルプマークを身につけている方を見かけたら!
💛電車・バスの中で、席を譲る!
💛駅や商業施設等で、声をかけるなどの配慮!
💛災害時は、安全に避難するための支援!
プロフィール

Tsukumo(月萌)

Author:Tsukumo(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ

にほんブログ村 香川県情報
にほんブログ村 日常写真

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事 (サムネイル付)
有馬川から  #「ねね橋」と「太閤橋」 #写真家 林忠彦 Dec 12, 2018
猿まわし  #有馬温泉 #神戸モンキーズ劇場 Dec 10, 2018
多和日記 〜小さな椅子〜 Dec 08, 2018
(3)栗林公園 〜冬の鳥 マガモ〜 Dec 06, 2018
デッサン61「柚子」  #さぬき市 #コスモスの散歩道 Dec 04, 2018
小さな世界 Dec 02, 2018
栗林公園 秋のライトアップ(.2) 〜定番の飛来峰(ひらいほう)から〜 Nov 30, 2018
カテゴリ
撮影メモ
💛ブックマーク  
月別アーカイブ(2015年8月から)
「クニャン」の最新記事100件
Thank you for coming.

検索フォーム