「お姉ちゃんからの元気通信」 -冬の散歩道- 今季はじめての積雪です(^^)/

IMG_1630.jpg



「お姉ちゃんからの元気通信」
2016年6月に高松市の写真ギャラリーカフェ(➝コチラ)をたたみ、兵庫県三田市に移り住んだ姉からの写メです♪



『今季はじめての積雪です(^^)/
 雪景色を写そうと思い外に出たら、子供たちが遊んでいたのでパチリと
 景色はじっとしてるけど、人は動くのでむつかしい!』


IMG_1628.jpg

IMG_1629.jpg




さぬき市、私の散歩道からは、「ツルウメモドキ」
IMG_7885201800125.jpg
撮影日時 2018/01/10 15:33:50

名前がわかりませんでしたが、ブログ散歩をしていて名前がわかりました(^^)/

花言葉は「大器晩成」と「開運」

「大器晩成」は、晩春から初夏に花が咲いてから、緑の実が黄色く熟して赤い仮種子に包まれた種子が現れるまでの期間が長いことからつけられたのでしょう。
「開運」は、希望や幸福のイメージを持つ黄色の果皮が3つに裂けて、真っ赤な仮種子がいきおいよく飛び出す姿をたとえたのでしょう。(引用:コチラ



子供たちにぴったりの花言葉になりました♪




にほんブログ村
ありがとうございます






お姉ちゃんからの元気通信 〜古都のローソン〜

IMG_150420180109.jpg
興福寺のローソン「街並みにフィット」



お正月「お姉ちゃんからの元気通信」
2016年6月に高松市の写真ギャラリーカフェ(➝コチラ)をたたみ、兵庫県三田市に移り住んだ姉からの写メです♪


お正月に東京からきた長女との、初めての2人だけのプチ旅♪
(長女の夫はマンションで待つ猫ちゃんのため香川から急ぎ帰りました。)
姪っ子は、念願だった興福寺の阿修羅像に大感動だったそうです。

「法隆寺に行き私は半世紀ぶりの法隆寺でした。」

IMG_1505201800110.jpg
「法隆寺の回廊長い!」
国宝に指定されており、東回廊の長さは約76メートル、西回廊の長さは約72メートルと長い回廊となっています。(引用:コチラ


送られてきた写真は3枚
冒頭の「興福寺のローソン」面白いですね♪
ローソンのイメージカラーの青色は、ローソンが最初に生まれたオハイオ州の澄んだ空をイメージされた色で、初めが牛乳販売店だったということで、看板にミルクが描かれています。
イメージカラーをおいて、古都のカラーにあわすなんて、拍手!!!

あと奈良漬けのパンフレット。
「奈良漬け買いました」
IMG_1523201800110.jpg

最近の写メは食べ物系です(笑)


「法隆寺は広い!
帰りに奈良駅で京都の阿含の星まつりのごま供養の御札に、みんなの健康を祈願しました。
祈願供養は無料でした👌
帰りは大阪駅天天のギョウザを買って帰りました✌」



姉が「半世紀ぶりの法隆寺」というのは、
たぶん私たちが通った城内中学校(→コチラ)の修学旅行が奈良・京都だったからです(^^♪
↓私の卒業アルバムから
右上が法隆寺の夢殿ですよね♪(懐かしい〜)
IMG_1527201800110.jpg
このページには
『春日野の浅茅(あさぢ)が上に思うどち遊べる今日は忘らえめやも』(万葉集巻十)
と書かれていました(@_@)
半世紀ぶりで、はじめて和歌が載ってることに気がつきました!(^^)!

春日の野原のチガヤの上で 気のあった仲間たちと
心おきなく遊ぶ今日と言う日・・・・どうして、忘れることなどできようか・・・・(引用:コチラ



あー今ならこの歌の意味がしみてきます。


添える一枚は、庭のボケの花
IMG_7882201800110.jpg
ボケの花言葉は、「平凡」「早熟」「先駆者」

平凡な日々のありがたみをかみしめるお正月です




にほんブログ村
ありがとうございます






お姉ちゃんからの元気通信 「城崎温泉に行って来ました」

《11/17予約投稿》

私の旅の前日に、
2016年6月に高松市の写真ギャラリーカフェ(➝コチラ)をたたみ、
兵庫県三田市に移り住んだ姉から写メが届きました♪


「城崎温泉に行って来ました🙌」


風景写真かと思ったら、食べ物の写真ばっかりでした(笑)

「一日目は昼も夜も蟹三昧でしたが、二日目は但馬牛で目いっぱい楽しんで来ました🎶」

IMG_1218.jpg


一枚は紅葉も♪
390820171117.jpg


「こんなかわいいストップマークも見つけました!」
395120171117.jpg


姉の旅は、高松からでてきた友人たち5人での旅です♪
食べ物ばっかりの写真から、とっても楽しそうな様子が伝わってきます(^^)/



香川の私からの一枚は、
IMG_7534 20171117A

今年も花が咲きはじめました♪
5度目の冬を迎えた赤いシクラメンです。
6度目の冬を迎えるピンクのシクラメンも無事夏をこしています。


姉妹ふたりとも、穏やかな日々がつづいています

次回は、私の小さな旅の写真です



(追記)
記事を読んだ姉から、城崎温泉の写メを送ってくれました~
399520171120 20171120
開湯1300年の歴史を持つ兵庫県随一の名湯地。
石造りの太鼓橋がかかる小さな川と柳並木は城崎温泉の代表的な風景です♪




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます






お姉ちゃんからの元気通信  ~「一年が過ぎました」~

2016年6月に高松市の写真ギャラリーカフェ(➝コチラ)をたたみ、
兵庫県三田市に移り住んだ姉から写メが届きました♪

台風はどうでしたか!?
ちょうど1年前高松が台風の日に出てこっちに来たのを思い出しました😄
一年経ち なぜか気に入った場所の「一年写真」送ります✋

↓紅葉に感動して写真を撮る
3657 20171026215420171026

↓雪におそるおそる 歩く
3659201710262154.jpg

↓春の兆し
3661201710262155.jpg

↓野の花にかこまれて💮
3663201710262155.jpg


↓秋ですね! いつの間にか花が終わり実が付いてました
IMG_1061.jpg




妹から:
一年前、引っ越すために家財道具の整理を手伝いました。
不用品の引き取り費用が見積ではトラック1台が7万円で5台は必要だとかで、できるだけつぶせる物はつぶしていました。
私が手伝いに行った時、昔の食器が入っていた木箱をつぶしました。
木箱は金属の釘を使っておらず、「木の釘」にちょっと感激し、感傷にひたりながら、
それでも新しい生活のために、古い木箱を金づちでつぶしていったのです。
「使えるものがあったら持って帰る?」という姉の言葉に、
せまい我が家では置く場所もないので、
お茶碗とお皿、
木箱をふたつ持ち帰りました。

↓「茶漬茶碗十人」、「皿十人前」と書かれた木箱
IMG_727420171027.jpg

IMG_727620171027.jpg

お茶碗の箱には作成日?「明治5年 7月」、お皿には作者の名前(読めません(^^;)がありました。
IMG_727220171027.jpg

IMG_727720171027.jpg


1872年(明治5年)というと、
学制(日本最初の近代的学校制度を定めた教育法令)。琉球藩設置。初めて全国の戸籍調査を実施(総人口3311万825人)。太陽暦(グレゴリオ暦)の採用。(Wikipediaから)


お皿の文様が松竹梅なので、お祝いの席で使われていたのかもしれません。

義兄とご両親のことが思い出されました。
こうしてブログに残せる機会がありよかったです。

ふたりの思い出にお付き合いいただきありがとうございました。

姉は三田で新しい友達もでき、娘夫婦と二人の孫とともに、ますます元気に過ごしています。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーも姉から (^^♪






一年ぶりに、姉と写真展めぐり (おまけ:日本のウユニ塩湖)

DSCN233620170914a.jpg
撮影者:植村好治  作品左:「渓音響く」 岡山県真庭市 、作品右:「奇巌秋陽」 高知県津野町



今回の「お姉ちゃんからの元気通信」は実録です(^^)/
香川に帰ってきた姉と、一年ぶりに写真展めぐりをしました♪


一日目は、松本さんに会いに”カフェ・セゾン”へ
◆【世界いろいろ写真展】
会期:9/1(金)~9/30(土)月・火曜休み
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」➝地図
IMG_20170901_0001.jpg
写真展の様子は「こちら」でどうぞ


二日目は、氏家先生に会えるかなっと、私にとっては初めての遠出となる”観音寺市”へ
◆【氏家圭三と写団“ひうちなだ”写真展】
会期:9/10(日)~9/17(日)
会場:観音寺市共同福祉施設➝地図
(観音寺市中央公民館横)
IMG_20170818_0004.jpg

そんな~まさかの「休館日」でした
DMにもポスターにも赤字で真ん中に「ただし11日は休館日のためお休み」って書いていました(泣)
で、会場前の風景だけm(__)m
IMG_081520170903.jpg
反省して、ブログでのお知らせにも休館日を入れることにしました(#^.^#)


三日目は、姉がしていた写真ギャラリーカフェのスタッフだったMさん、Aさんや、昔からの友達に会いに高松へ


四日目は、植村先生にも会えるかなっと、
◆【さぬき市写真サークル 第16回作品展】
会期:9/12(火)~9/24(日)月曜休み
会場:さぬき市「21世紀館さんがわ」➝地図
IMG_20170818_0003.jpg

展示は、会員さんの「さぬき市美術展の入賞作品5点」を含めて全66点です。
IMG_20170913_0001.jpg
↑クリックで拡大します


撮影掲載OKでしたので、知人の作品をお届けしますね♪
植村先生の作品は四季をテーマした4作品。冒頭の画像は夏と秋の作品です。

20170914さぬきし写真サーク


↓「夕映え 2」  撮影地:三木町  撮影者:住田 正二三
 『タバコ畑のトンネル』
DSCN234120170914.jpg


↓「ホタルの絨毯」  撮影地:岡山県新見市  撮影者:松本 省五
 『山中に生息する姫ボタルを約1時間重ねて撮影しました』
DSCN2350_edited-1.jpg


↓「赤い羽衣海峡」  撮影地:徳島県鳴門市  撮影者:木村 真司
 『秋口の鳴門公園からの朝』
DSCN234620170914a.jpg



みていると、氏家先生が来られ両先生が姉に
「一緒に写真撮ろう」と言ってくださって、私が記念写真を撮りました♪
両先生に写真をお渡しするのかと思うと、めちゃくちゃ緊張してスマホのシャッターを切りました(笑)

氏家先生が指導されている【氏家圭三と写団“ひうちなだ”写真展】の会期は9/17(日)まで
植村先生が指導されている【さぬき市写真サークル 第16回作品展】の会期は9/24(日)まで
カフェ・セゾン【世界いろいろ写真展】の会期は9/30(土)までです。
お近くの方はぜひご覧くださいね♪


写真展の帰りに高速のバス停に寄って、姉を見送りました
また写真展に行こうね~


〈おまけ〉
香川に来るときは同居している次女家族が車で送ってきたのですが、
次女家族は「南米に行くより近いから父母ケ浜に行く」と言って、夜には画像が送られてきました。
↓日本のウユニ塩湖です♪
IMG_082620170914a.jpg
干潮時の風のない時には、水面が鏡のようになり夕空や人が映り込みます。
モデルは姉の孫っちのT君

テレビで放映されて、9/8〜9/10には、3日間で約2千人もの方が父母ヶ浜を訪れてたそうです。
たくさんの人で大変かなっと思いましたが、父母ヶ浜の海岸清掃を20年以上続けてきた【ちちぶの会】の方はこう言っています。
『私達が守ってきた父母ヶ浜に、大勢の人が来てくれて、こんなに嬉しいことはない。
私達の誇りの場所を全国へ広めてくれてありがとう。』
と、
昔、この父母ヶ浜を埋立地にするという話があった時、このきれいな海を守りたいとみんなが反対したのだそうです。
(香川県三豊市観光案内所さんのFBから)
姪っ子からの写真から、良いお話をききました♪

(参考)父母ヶ浜 絶景フォトの撮り方!、見ごろ予想➝こちら


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
ありがとうございます
バナーは高松町にある姉の家の「萩」です







お姉ちゃんからの元気通信 ~三田の夏まつり~

三本松高校(香川)、甲子園初勝利おめでとうございます!




兵庫県三田市に住む姉から写メが届いています♪
(姉は、2016年6月まで高松市の写真ギャラリーカフェのオーナーでした)



昨日(8/5)は三田の夏祭りでした🎆
頑張ってスマホで花火取りました😁
三田牛の串に刺したステーキ肉があり並んでゲットしました🍴
露店でなく三田のお店が出していたので、ローカル色がいっぱいの夏祭りでした(^_^)V

さんだのはなび2017

2744201708102213.jpg



「盆踊りやぐら!」をみると萌えますね~
ユニフォーム姿で踊ってるのは野球少年なのかな、
老若男女が躍っています

一番気になるのは「三田牛の串に刺したステーキ肉」ですよね!
でも画像はありませんでした。
美味しいものは撮る前に食べてしまいます(笑)


今日はお盆、亡き祖母と両親が帰ってきています。
姉からの元気な写メは一番の贈り物になりました(*^_^*)

201700002585.jpg
木槿(ムクゲ)は夏の茶花としても有名な花
「一日花」とも呼ばれます。

祖母が先に逝った娘(母)の仏前に一枝をそなえていたのを覚えています。
庭にあったその木槿の木はもう枯れて、
この写真の木槿は三田市につづく高速道路の脇に咲いていました。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーはさぬき市志度の花火(1200発)です
今日はたかまつ祭りの花火大会です8888発あがります


★拍手コメントありがとうございます!




お姉ちゃんからの元気通信 ~夢ひとつかなえました~

兵庫県三田市に住む姉から写メがとどきました♪

オカリナボランティアの写真です🎶
男性七名女性六名のグループで平均年齢は内緒ですけどデイサービスに来ている人達と一緒です😄
元気でたのしんでます💕
aIMG_0561201707_edited-1.jpg



↓は、もう4年以上も前に書いた記事です

2013/2/24
いつもはお休みの金曜日、お店ではオカリナコンサートがありました

①オカリナ130222_143203

オーナー(姉)の趣味はオカリナ

オーナーは、オーナーのオカリナとブログ管理人(妹)のピアノと管理人娘のバイオリンで
『施設に慰問に行こうよ!』と言っています。
三人は、数ケ月から数年の経験です。
冷静な管理人は、三人の技術の進捗具合を考えると、かなり難しい夢と思いますが、お話するだけでも楽しい夢です

オカリナ③



形は変わりましたが 夢ひとつ叶いました



私はといえば、向日葵はもう終わりかけたというのに炎天下の線路わきで、
あの観光列車、
「四国まんなか千年ものがたり」を待っていたのでした
aIMG_0187_edited-1.jpg


10時55分頃、右からくる、先頭は緑の車両、、、

きた~
次回の07172240IMG_0114_edited-1
撮影日時 2017/07/16 10:56:36


つづく



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
ありがとうございます







お姉ちゃんからの元気通信 「高野山に行って来ました」

兵庫県三田市に住む姉からの写メがとどきました♪

高野山に行って来ました。
三田市から3時間半の車旅です
20170000227806.jpg

金剛峯寺で満願です🎶
修さんと88か所まわり12・3年たちやっと済みました


お遍路で八十八箇所のすべての寺を廻ると「結願成就」、その後に高野山奥の院へ参れば「満願成就」となります。

お遍路さんの多くは結願の報告のために弘法大師が御入定されている高野山の聖地「奥之院」にお参りします。奥之院では四国八十八カ所の納経帳に朱印をいただけます。 また、お遍路をはじめる前にお大師さんへ挨拶のためお参りするお遍路さんもおられます。  引用「お遍路の基礎知識」



FotorCreated201706151959.jpg


織田信長や明智光秀等の墓がありまた新しい会社の供養塔などあり楽しかったです😄
20170000227906.jpg

20170000228406.jpg


その日、姉からの最後の写メは
帰りの車窓から撮った大阪湾のコンビナートてす。
20170000228306.jpg


日が沈む写メをみてると 何かが静かに終わったのだと思えました
亡くなった義兄とまわった四国八十八箇所
9年が過ぎ、娘家族と行った高野山
お大師さんへの満願の報告は、新しい生活の報告ともなったようです



私のコラボ写真は、自宅庭の「高野槙」
DPP_201608190001.jpg
何年か前、親友と高野山に行った時に買った苗です。
高野山では高野槙がお供え花に使われています。
昔、高野山では『禁植有利竹木』という決まりがあり、果樹、花樹、竹、漆などを植えることを禁止されたため、花の代用とされたのが始まりだそうです。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーは、白いあじさい
去年挿し木をした姉の屋島の家のアジサイが咲きました






お姉ちゃんからの元気通信 「四神(ししん)~四方向の守り神~」

兵庫県三田市に住む姉からの写メがとどきました♪

大橋の近くにありました。
大橋を守るためなのか、近くにかかわりのものがあるのか今のところわからないけど私は大橋を守るために建てたのかなと思っています😄

四神(ししん)は、中国の神話、天の四方の方角を司る霊獣である。四獣(しじゅう)、四象(ししょう)ともいう。四象と四神・四獣は同義であり、実体のない概念である四象に実体を持たせたものが四神・四獣とされる。
東の青龍・南の朱雀・西の白虎・北の玄武である。引用:コチラ



↓西の白虎と東の青龍
201706041927.png

↓北の玄武(亀と蛇の合体)と南の朱雀(すざく)
201706041925.png


↓この石碑がある場所
2017000022290601.jpg

5月初めに三田に行った時に、姉が見せたいと言っていた場所です。
石碑のことは、ネットで調べてもよくわかりませんでしたが、
天の四方の方角をつかさどる神に、この地を守ってもらうためにと建てられたんでしょうね。

四神「青龍」「朱雀」「白虎」「玄武」ってのは、
それぞれ人生の少年期、青年期、壮年期、老年期に、
さらに四季の春夏秋冬に対応していて、
それを組み合わせて「青春」「朱夏」「白秋」「玄冬」って言葉があるそうです。

① 青春 :16歳~30代前半 学を志す
② 朱夏  : 前半:30代前半~40代後半 身を立てる / 惑わず
  後半:40代後半~50代後半 天命を知る
③ 白秋 :50代後半~60代後半 耳に従う
④ 玄冬 :60代後半~ 矩を超えず(のりをこえず)
引用➡★



ふと自分の人生を振り返ってしまいました(^^)/

送られてきた写メの四神に姉家族の幸せと、
私の家族と、
みなさまの幸せを祈りましょう


私のコラボ写真は、屋島の玄武ではなくて、「亀」です(笑)
2017000022360604.jpg
屋島水族館にて:撮影日時 2017/05/27 12:02:16



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
バナーも新屋島水族館から
「あしかショー」のあいちゃんが上手にボールをキャッチしました♪
一度目は失敗しましたが くじけずに再チャレンジしたんですよ!






お姉ちゃんからの元気通信 「野に咲く花のように」


兵庫県三田市に住む姉からの写メです 
 
 いまオカリナで野にさく花のようにって曲を吹いてます😄
 散歩中に頭の中をぐるぐるで野に咲く花を撮って来ました🙆

 いまは雑草の花盛りです🎶
20170527sannda.jpg

20170527sannda2.jpg


菖蒲の花も満開になりました😄
2017000022040527.jpg

2017000022060527.jpg


野に咲く花のように 風に吹かれて
野に咲く花のように 人を爽やかにして

そんな風に 僕らも
生きてゆけたら すばらしい

歌手:ダ・カーポ 作詞:杉山政美 作曲:小林亜聖
引用:http://www.uta-net.com/song/3552/ (⇚ 「動画を見る」で歌が聴けます)




私:
そんな風に私たちも 生きなきゃね~
いつの間にか私も歌っていました(笑)



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
応援ありがとうございます
バナーは我が家の庭の雑草です
どこにも生えてくるので抜くのに一生懸命でしたが、今、この草にも花が咲いています
先日、ブロ友さんの記事でこの草の名前が「常磐露草」なのだと知りました
れっきとしたつゆくさ科ヤブミョウガ属の花で、花言葉は「尊敬」なんだとか
邪険にして、ごめんねー







日めくりカレンダ

作品展のご案内
ご案内ハガキはクリックで拡大します!
【第10回 一期一会写真展】
会期:2/1(木)~2/25(日)
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」(定休日:月・火曜)→地図
IMG_20180128_0002.jpg
【さぬき市展】
会期:2/21〜3/4(書)
日本画・洋画・グラフィックデザイン、彫刻・工芸・写真は終了しました
会場:さぬき市「21世紀館さんがわ」(月曜休み)→地図
IMG_20180114_0001.jpg


↓もうすぐ開催です♪
【氏家圭三と写団“ひうちなだ”写真展】
会期:2/25(日)~3/4(日)
会場:観音寺市共同福祉施設(月曜休み)→地図
IMG_20180129_0001.jpg
【日本風景写真協会 香川支部写真展】
会期:2/26~3/4(高松展) 会場:サンポート高松→地図
会期:3/13〜3/18(善通寺展) 会場:善通寺市美術館→地図
IMG_20180131_0001.jpg
【写友「風」 第11回写真展】
会期:3/1(木)~3/31(土)
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」(定休日:月・火曜)→地図
IMG_20180210_0002.jpg
【ニッコールクラブ高松支部写真展】
会期:3/2(金)~3/11(日)
会場:高松市「讃岐漆芸美術館」(休館日:水・木曜)→地図
IMG_20180210_0001.jpg

敬称略、ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。
迷い犬・猫情報、里親募集!
プロフィール

つくも(月萌)

Author:つくも(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします


にほんブログ村

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事一覧
デッサンLesson 39 「わたの花」 &写真は「綿帽子みたいな、、」  Feb 19, 2018
津田の松原 凧揚げ大会♪ (後編) Feb 17, 2018
津田の松原 凧揚げ大会♪ (前編) Feb 15, 2018
【第10回 一期一会写真展】から♪ Feb 13, 2018
梅が咲き始める頃、車で30分走ると雪国でした。  Feb 11, 2018
善通寺(4) ノスタルジー Feb 09, 2018
善通寺(3) カタパン売り切れました! Feb 07, 2018
カテゴリ
このブログの記事画像
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
小さなスケッチブック
💛ブックマーク  
📷写真 🎨美術 📝文学 
月別アーカイブ(2015年8月から)
作品展ご案内の履歴
検索フォーム
QRコード
QR