クニャン(ただ、なんとなく)

趣味ではじめた絵や写真で 日々の記録をしています

P.12 「第5回写真展 写遊会・彩」のご案内  (&大正建築の写真館)

↓作品一覧表 (タイトル帳:12ページ)
2017000024450727.jpg
私は、タイトルづくり・撮影場所の参考にと
今までは紙でファイルしていた作品一覧表をWebに残しています。
タイトルをみなおすと、その作品もよみがえります♪
「作品一覧表」をまとめた「タイトル帳」 ➡こちら
その12ページ目は、【第5回写真展 写遊会・彩】です。
会期終了後に記事は「作品一覧表」をトップに編集させていただいています。




【第5回写真展 写遊会・彩】に行ってきました♪
会期:7/25(火)~7/30(日)
会場:善通寺市美術館

IMG_20170521_0003.jpg
(ご案内ハガキに記載の連絡先は、Webでは非公開とさせていただいています。)


氏家圭三先生(琴平町)が指導される写遊会・彩の会員8名による
四季の風景と自由作品をテーマにした写真44点が展示されています。

今回で第5回目の写真展
ブログを見直すとこれまでに書かせていただいた記事がありました。
第4回第3回第1回

素晴らしい作品の数々に、
この日の感動をどうお伝えしようかと迷いましたが、第1回の記事にありました(^^)/

《氏家先生の風景写真は美しく、見させて頂くたび静かな感動を与えてくれます。》

その感動はすべての会員さんの作品からもしっかり伝わります


記念にと会場の写真撮影をお願いすると、
思いがけなく氏家先生からは
『初日に来て写真撮って宣伝してくれたらよかったのに(笑)』
とブロガー冥利につく嬉しい言葉をいただきました♪
ギリギリ最終日になりましたm(__)m

会場風景と、四季の風景から夏の2作品をお届けしますね。
20170729IMG_0366_edited-1.jpg

IMG_0364_edited-1.jpg



↓「夏のいろ」  撮影地:香川県綾川町  撮影者:氏家 圭三
2017000024480729.jpg


↓「利尻富士」  撮影地:北海道利尻町  撮影者:宇野 正則
2017000024470729.jpg



本日(7/30)は最終日です。
お近くの方は、ぜひ善通寺市美術館でご覧くださいませ

終了しました!


《寄り道》
善通寺に来た時に寄りたかった「水尾写真館」に寄ってきました。
IMG_0383_edited-21.jpg

水尾写真館は、1913(大正2)年に建てられた、国の登録有形文化財の木造2階建てです。
寄せ棟造り(よせむねづくり)、外壁は白く塗った下見板張りで、正面上部には「水尾」の文字が浮き彫りになっています。
設計は、水尾与一氏自ら設計されたとあります!

創業は明治34年(1901年)、
写真館がどんどん減っている中で、市民に支持されずっと営業されているのがすごいです(^^)/




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます

P.11 【第4回『写風』写真展~楽しいかな写真人生~】

IMG_20170711_0001.jpg


作品タイトルは、作者の想いを伝える短いメッセージですね。
タイトルづくり、撮影場所の参考にとファイルしていた作品一覧表をWebに残すことにしました。
タイトルをみなおすと、その作品もよみがえります♪
「作品一覧表」をまとめた「タイトル帳」 ➡こちら

その11ページ目は、
【第4回『写風』写真展~楽しいかな写真人生~】
会期:2017年6月27日(火)~7月23日(日)
会場:アートプラザ(休館日:毎週月曜、第1・3日曜)

/IMG_20170617_0001.jpg


会場風景です♪
IMG_056720170712.jpg

IMG_056920170712.jpg


講師の木村力先生と5人の女性フォトグラファーによる17作品です。


私は姉のお店のお料理写真を撮るためにはじめたカメラなのですが、お会いするたびに励ましてくださる素敵な方達です。

写真はその人を写すと言います。
今回の写真展のサブタイトル「楽しいかな写真人生」が作品から伝わってきます♪


会期は7月23日までです
お近くの方はぜひ
高松市「アート・プラザ」でご覧ください



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
ありがとうございます
バナーは私の散歩道
勝手にハルジオンの丘と呼んでいます
ただ空き地に群生してるだけなんですけどね💦
調べると 一部の地域では「貧乏草」と呼ばれ、「折ったり、摘んだりすると貧乏になってしまう」と言われているそうです
あーこれは知らないほうがよかったかな(笑)
花言葉は「追想の愛」
素敵な花言葉で良かった♪

P.10 「フォトクラブ六遊会 写真展5」のご案内

↓作品一覧表 (タイトル帳:10ページ)
rokuyuukaiIMG_20170702_0002.jpg
私は、タイトルづくり・撮影場所の参考にと
今までは紙でファイルしていた作品一覧表をWebに残しています。
タイトルをみなおすと、その作品もよみがえります♪
「作品一覧表」をまとめた「タイトル帳」 ➡こちら
その10ページ目は、【フォトクラブ六遊会 写真展5】です。




【フォトクラブ六遊会 写真展5】に行ってきました♪

IMG_20170611_0005.jpg

フォトクラブ六遊会は2013年に設立
カメラが大好きで「写真を皆でわいわいと楽しくマイペースでレベルアップ」を合言葉に、フォトライフを楽しんでいる6人の仲間です。作品は風景、ネイチャー、スナップ等、それぞれが自由に撮影スタイルを楽しんでおられます。

《遊》には遊ぶという意味だけでなく、《出かける 歩き回る 旅にでる 本来のところから離れて自由に動き回る》という意味があります。で、六遊会なんだそうですよ♪

今回の写真展はメンバーから各3点と受賞作品1点、クラブ顧問の植村好冶先生から1点です。
作品の撮影・ブログ掲載のご了解をいただきましたので(受賞作品もOKでした)、皆さまにお届けしますね♪

今までブログでは映り込みが少ない数点だけでご紹介していましたが、
今回は記録に残す意味で全メンバーの1点を掲載させていただきました。
映り込み・傾きなど、お見苦しい点が沢山ありますが、どうぞお許しください。


↓「温泉に浸かって」  撮影地:長野県  撮影者:大葉 恒則
DSCN2327_edited-1.jpg


↓「薫風」  撮影地:高松市  撮影者:松尾 忠
DSCN2325_edited-1.jpg


↓「アモーレ!!」  撮影地:高松市  撮影者:漆原 博 
DSCN2320_edited-1.jpg
「四国新聞の読者の写真コンクール年間賞」 最優秀賞の受賞作品です


↓「霧中に咲く」  撮影地:三豊市  撮影者:住田 正二三
DSCN2324_edited-2.jpg


↓「Drops Art」  撮影地:高松市  撮影者:廣瀬 正乃
DSCN2326_edited-1.jpg


↓「青い海 天国見せる 桂浜(川柳)」  撮影地:高知市  撮影者:藤川 壽一
DSCN2322_edited-1.jpg


↓「漁場の光跡」  撮影地:さぬき市  撮影者:植村 好治
2DSCN2319_edited-1.jpg


先にお詫びはしたものの、たぶん局紙にプリントされた住田さんの作品以外はめちゃくちゃ映り込んでいますね(-_-;)
ここはもう映り込みの会場風景も一緒にお楽しみくださいね(^_-)-☆



六遊会の写真展は、創立の第1回から観させていただいています。
第1回は広い会場で展示場所がわからず姉と探しまわりました(笑)懐かしい思い出です。
↓第1回のDM。 第2回は姉のお店での開催でした♪
IMG_20130416_0002 2017


作品の素晴らしさとともに、
5年目となるまで変わらずにつづく友情の素晴らしさを感じました

フォトクラブ六遊会のブログは➡こちらです

会期は平成29年7月1日(土)から30日(日)
     8:30~17:00(最終日は15:00)、月曜・火曜は休みです。   
お近くの方はぜひ、カフェ・セゾンで直に作品をごらんくださいませ
201600001281ezonn.jpg
(時々しか更新しないブログは➡こちら(^^))




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーは会場に届いた「胡蝶蘭」
ピンクの胡蝶蘭の花言葉は〈あなたを愛する〉

タイトル帳(P.9)【レベルアップ写真教室 第13回「おきにいり展」】

IMG_20170701_0001.jpg

作品タイトルは、作者の想いを伝える短いメッセージですね。
タイトルをみなおすと、その作品もよみがえります♪
いつでも取り出して見れるようwebに残すことにしました。

「作品一覧表」をまとめた「タイトル帳」➡こちら


その9ページ目は、
【レベルアップ写真教室 第13回「おきにいり展」】
6/27(火)~7/2(日):「21世紀館さんがわ」


講師の古家先生のホームページは➡こちら



本日(7/2)は最終日 16時までです
お近くの方は、さぬき市:21世紀館さんがわへどうぞ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーはまんのう公園のチューリップ
ピントをずらした2枚の多重露光です
会場では知人たちがDMのバラをどう撮ったか推測しながら話していました
私は単純に多重露光かなと思いましたが、どうも違うらしく、フィルターがどうとか、こうとか、、、
あとは会話についていけませんでした(^_^;)

タイトル帳(P.8)【半明薫 写真展】 (付:善通寺市近代化遺産散策マップ)

IMG_20170620_0003.jpg

作品タイトルはその作品の一部であり、作者の意図・想いを伝えるものだと気づき
「作品一覧表」を保存することにしました。
タイトルをみなおすと、その作品もよみがえります♪

「作品一覧表」をまとめた「タイトル帳」➡こちら
その8ページ目は、
【半明薫 写真展】
会期:2017/6/6(火)~6/11(日) 終了しています!
会場:善通寺美術館 




IMG_20170323_0001.jpg

会場は沢山の観覧者でいっぱいでした。
お忙しい中、半明さんからは撮影のお話も聞かせていただきました。
DM作品の印象的な雲はスローシャッターだそうです。

が、入選作品が沢山なので撮影は遠慮しました(時々シャイになります(''_'') )
「JNP四季のいろ」第5回入選作品の「桜流れ舞う」は、日本風景写真協会のHP「写真集フォトギャラリー」➡こちらに掲載されていますので、ぜひHPでご覧ください(^^)/

私が思うに風景写真がうまくなりたいと思うなら、逆説的だがうまく撮らないほうがいいと思う。 (中略)
自然体で、その風景に向かい合うと、《風景》が見えてくるものである。風景の方が、自分の特徴を見せてくれる。それは風景のもつ感情ともいうのだろうか、自然の呼吸ともいうのだろうか、、 
(飯島幸永著「あなたしか撮れない写真」より)



素晴らしい作品を観てると、自然と対峙する半明さんの真摯な姿もみえるようでした




ランチは会場と同じ敷地内にある、お気に入りの偕行社カフェで♪
FotoJet201706202235.jpg
いつも感じるのだけど偕行社のスタッフはとても感じが良くて、今回も「善通寺市近代化遺産散策マップ」をくださいました。
↓クリック2回で拡大します
20170000233806.jpg

この日は思いがけない所用で慌しい善通寺訪問でしたが、
マップにある「水尾写真館」「善通寺駅」の大正時代建築などなど、次回の善通寺訪問の楽しみができました♪




にほんブログ村
ありがとうございます

タイトル帳(P.7) 【SIC写真展】

IMG_20170602_0001.jpg


作品タイトルはその作品の一部であり、作者の意図・想いを伝えるものだと気づき「作品一覧表」を保存することにしました。タイトルをみなおすと、その作品もよみがえりますね♪
「作品一覧表」をまとめた「タイトル帳」➡こちら
その7ページ目は、【SIC写真展】です

IMG_20170323_0002.jpg



受付で撮影・掲載のご了解をいただきましたので、会場にいらした写真家さんの作品もお届けします♪
22017000022220601.jpg


↓「黄昏」  撮影地:北海道  撮影者:柏原 宏
2017000022240601.jpg


↓「雨にうたえば」  撮影地:さぬき  撮影者:後藤 多美子
2017000022230601.jpg
撮影者に「このお花は並べたんですか?」と聞くと、
 「遠くにあるのに、池の中にどうして入っていけるん!」と笑いながら返されました。
後藤さん、馬鹿な質問してごめんなさ~い!(^^♪


「Singin' in the Rain (雨に唄えば)」といえば、
どうしても聴きたくなりますよね(^^♪
ジーン・ケリー演じる、あの映画史に残る名場面をどうぞ




↓「ゆうげんのあかり」  撮影地:さぬき市亀鶴公園  撮影者:河内 孝一
2017000022260601.jpg

身近な亀鶴公園のはじめてみる光景についてお聞きすると、
もう二度とないイベントだったのだそうです。
表現とともに、記録としての写真力の素晴らしさも感じました♪


会期は、6月4日(日)16時までです
ぜひご覧になってくださいね



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
応援ありがとうございます
バナーは5月31日の亀鶴公園の菖蒲
写真展会場と公園はすぐ近くですから、一緒に楽しんでくださいね

タイトル帳(P.6) 【東野廣 写真展~花・風景~】

IMG_20170521_00062.jpg



【東野廣 写真展~花・風景~】
会期:2017年5月14日~6月2日(金)
会場:東かがわ市:ギャラリー・喫茶 パルコ(地図➡こちら)


IMG_20170418_0001.jpg


東野さんから撮影・掲載のご了解をいただきましたので、ご会場から
(スマホでの撮影です!)
2017000021690522.jpg


↓「嫗仙の滝」  撮影地:群馬県草津町 10月
  『個性あふれる妖怪のような 不思議な滝』
2017000021700522.jpg

作品は絶妙のシャッター速度です!

嫗仙の滝(おうせんのたき)は、50万年から60万年前に草津白根山から噴出した火砕流が堆積した溶結凝灰岩によってできた滝である。日本の滝百選(517滝)では選定されていないが、北中康文(カメラマン)が選んだ滝100選(1428滝)では選定されている。
滝の近くには、樹高35m、幹周6.7mのカツラの巨木(嫗仙の滝のカツラ、森の巨人たち百選)の他に、トチノキの巨木、まっすぐに伸びたコナラがある。(Wikipediaから)




↓「花の丘」  撮影地:さぬき市
 『秋の空に次々と変化する雲』
2017000021710522.jpg


プロカメラマンの古家秀俊先生(➡こちら)が東野さんの作品からは音が聞こえるっておっしゃっていました
滝の音を、風の音を聞いてくださいね


会場では作品の販売(2L、はがき)もしています。
我が家に来たのは
「早朝の沼」 撮影場所:栃木県戦場ケ原
2017000021720522.jpg
碧い水面が風に揺れて変化した一瞬です


作品タイトルはその作品の一部であり、作者の意図・想いを伝えるものだと気づき「作品一覧表」を保存することにしました
タイトルをみなおすと、その作品もよみがえりますね♪
何かの折にでも参考にしていただけましたら幸いです(^^)/


「作品一覧表」をまとめた「タイトル帳」は➡こちらです





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
ありがとうございます
バナーは、いつもはカメラを見たら逃げ出すのに、
トルコ桔梗に興味があるみたいで、カメラ前に来たワンコです(^^)/
決してカメラを見ないので目が撮れません(^_^;)
真っ黒の、濡れたような綺麗な目なんですよ

タイトル帳(P.5) 【浪越英司・谷口浩之 写真展】 屋島ケーブル その記憶のために2.

IMG_20170422_0001.jpg

【浪越英司・谷口浩之 写真展】
会期:2017年4月21日~5月7日
会場:RNC総合住宅展示場 セトラ高松
IMG_20170402_0005.jpg


フォトグラファーの浪越英司さんはずっと屋島ケーブルを追っています。

屋島ケーブル その記憶のために1.~登山口駅~➡こちら
(当時のDMはその思い出のために)



今回のタイトル帳は作品一覧表ではなく、
ただ一つのタイトル「屋島ケーブル その記憶のために」に寄せる思いが綴られたリーフレットです。

私が時間をつくり こうしてリーフレットを残すのも
消えゆく記憶にあらがうためなのかもしれません


訪問した日は浪越さんも会場にいらして、作品を撮らせてくださったのでお届けしますね♪
2017000019570418.jpg


整備の道具なのか、さっきまで使っていたかのようにそのまま残っています
 浪越「(右の)階段からお化けがでてくるよ」
 私 「私たちがいたら、お化けの方がびっくりしますよ(笑)」
2017000019580418.jpg


《平家物語》のポスターが掲げられたままです!
栄枯盛衰、、、あまりにもテーマにぴったりで、、、
2017000019600418.jpg


浪越さんがお願いしてコラボさせていただいたという谷口浩之さんの作品
↓「五剣山の見える街」
 『裏五剣山 の見える 庵治町
 五剣山は人類が生まれる前から この地に姿を見せている
  ・
  ・
 この山が見える庵治町に暮らす今の街や人を 五剣山を入れて表現したい
 そんな想いを作品にしました 』
2017000019590418.jpg

とても共感しました(^^♪


↓会場となったRNC総合住宅展示場セトラ高松にはお茶のサービスもあり
浪越さんとお茶しながらモノクロ写真作品の作り方を教えていただきました
《カラーをそのままモノクロに変換したのでは、平板な面白みがない作品になるので
 さきにカラー写真の赤を強くしたり、青を強くしたり、いろいろしてから、モノクロに変換して自分のイメージをつくっていく》



会期は5月7日までです
ぜひRNC総合住宅展示場セトラ高松に足をお運びください

(この前からの記事は一日のことです。朝、まんのう公園で撮影、帰り道に文化会館の写真展、セトラへといきました(^^)/)

「作品一覧表」をまとめた「タイトル帳」は➡こちらです




《写真日記》
2017000019620418.jpg
雨の日 庭のマーガレットを撮りながら
The Rolling Stones: As Tears Go By(涙 あふれて) が心にながれてきました(➡♪)

年度の変わり目なのか、ブロ友さんがブログをお休みされるとのお知らせがつづきました
真面目に向き合うと義務感が芽生え、疲労されたのかもしれません
どんな道であれ  
元気で楽しく過ごされることを 心からお祈りしています


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます


タイトル帳(P.4) 【NHKカルチャー 「デジタル一眼で写真を楽しもう」 合同写真展】

IMG_20170422_0002.jpg


「NHKカルチャー デジタル一眼で写真を楽しもう 合同写真展」
会期:2017年4月18日(火)~4月23日(日)
会場:香川県文化会館
IMG_20170311_0005.jpg


北村修一先生が指導されるNHKカルチャー「デジタル一眼で写真を楽しもう」4講座合同の作品展です。
第8回の今回は、
自由作品と 「わ」を意識したテーマ作品
IMG_0150 (1)


講師の北村先生が会場にいらしたので
私 「友達がブログに載せていいよと言ったので、写真撮らせていただいていいですか?」
先生 「僕のもいいよ~」

思いがけない展開に(^^)/
で、先生と友人の各1点をお届けします


↓「裸衆」  撮影者:北村修一
2017000019410418.jpg


↓「瀬戸の夕映え」  撮影者:住田正二三
2017000019430418.jpg


↓「汽車汽車ポッポポッポ」  撮影地:津和野町  撮影者:竹内洋二
2017000019420418.jpg



本日(4/23)は最終日。16時までです
ぜひ香川県文化会館に足をお運びください



「タイトル帳」は➡こちらです
作品タイトルはその作品の一部であり、作者の意図・想いを伝えるものだと気づき「作品一覧表」を保存することにしました
タイトルをみなおすと、その作品もよみがえりますね♪
何かの折にでも参考にしていただけましたら幸いです(^^)/



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
バナーはまんのう公園から
ここで撮影実習があり、そのあとクラスメートといっしょに写真展にいきました♪
写真展をみるたびに思い出す北村先生の言葉があるんですよ
『誰と比較する訳でもなく
 競争する訳でもない
 各自のこの一年間の成果を発表する
 ステキな作品展にしていきたいと思います
                (講師 北村修一)』



タイトル帳(P.3) 「香川写好クラブ 第5回写真展」

IMG_20170409_0001.jpg
スクラップしていたので2穴のあとがありますm(__)m


2017年2月11日(土)~2月19日(日)終了しています!
「香川写好クラブ 第5回写真展」高松市:瓦町FLAG 6F「カワラボ」
IMG_20170128_0001.jpg

2017000018710002.jpg


作品タイトルはその作品の一部であり、作者の意図・想いを伝えるものだと気づき
タイトルを付ける時の参考にと「作品一覧表」を保存することにしました
タイトルをみなおすと、その作品もよみがえりますね♪

「タイトル帳」は➡こちらです
何かの折にでも参考にしていただけましたら幸いです(^^)/




《写真日記》

4月7日の亀鶴公園
少し早めの花見へ
桜の下で食べるおにぎりは格別ですね♪
2017000018700002.jpg
週末は満開です

2017000018690002.jpg
花見の喧騒をさけて、母が残していった本(1980年出版)を読了
人生の半ばで連れ合いを亡くした女性の自立を描いた作品
写真日記を書くのに検索すると、テレビのデータベース➡こちらがありました。
建築家がでてきたので主人公のイメージが若尾文子さんになって読んでいましたが、テレビでは京塚昌子さんでした(@_@)
さて今ドラマにするならどなたに演じてもらうのがいいかなぁ~
風吹ジュンさん?
プロデューサー気分がしばらく続きそうです(笑)







にほんブログ村

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

日めくりカレンダ


作品展のご案内

詳細は【作品展名】をクリックしてご覧ください!
********** 開催中 **********
【高松市民美術展】
会期:前期は終了しています:8/17~8/20(日本画・墨彩画・工芸)
後期:8/24~8/27(洋画・書・写真・自由)
会場:高松市「香川県文化会館」
IMG_20170521_0004.jpg
【第11回パルコ彩 後期展:写真】
会期:8/6(日)~8/25(金)
会場:東かがわ市 「ギャラリーパルコ」
IMG_20170722_0003.jpg
【堀 勉  ステンドグラス展】
会期:8/2(水)~8/30(水)
会場:高松市「さ房 むらっぺ」
IMG_20170711_0002.jpg
【お蔵入り作品の展示 / photo by木村真司】
会期:7/30(日)~8/30(水)
会場:庵治観光交流館
IMG_20170725_0001.jpg


******** もうすぐ開催 ********
◆【溝渕正明 写真展 「蒼の世界」】
会期:9/1(金)~9/30(土)
会場:高松市郷東町「くつわ堂」
IMG_20170729_0002.jpg
◆【氏家圭三と写団“ひうちなだ”写真展】
会期:9/10(日)~9/17(日)
会場:観音寺市共同福祉施設(観音寺市中央公民館横)
IMG_20170818_0004.jpg
◆【さぬき市写真サークル 第16回作品展】
会期:9/12(火)~9/24(日)
会場:さぬき市:21世紀館さんがわ
IMG_20170818_0003.jpg
◆【思可牟(しかむ)展】
会期:9/12(火)~10/22(日)
会場:高松市塩江美術館
IMG_20170818_0001.jpg

(ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。)

迷い犬・猫情報、里親募集!

プロフィール

つくも(月萌)

Author:つくも(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします


にほんブログ村 デジタル一眼(Canon)
にほんブログ村 デッサン・スケッチ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事一覧

「第44回 高松市民美術展」のご案内 (💛ラブレター) Aug 23, 2017
我が家のロボット Aug 21, 2017
貴志勉さんの陶芸工房へ Aug 19, 2017
どんどん高松花火クルーズ Aug 17, 2017
美馬市花火大会(吉野川河川敷の花火大会) Aug 15, 2017
お姉ちゃんからの元気通信 ~三田の夏まつり~ Aug 13, 2017
映画「マンチェスター・バイ・ザ・シー」 Aug 11, 2017
流し撮りにチャレンジ! Aug 09, 2017
風の町、引田に吹く風がカタチになる 「風の姿展」のご案内♪ Aug 07, 2017
デッサンLesson 26「鯵」、「アガパンサス」 Aug 05, 2017

このブログの記事100件

💛ブックマーク  

📷:「香川県内の写友さん」
  「愉快な仲間達のWeb写真サークル」

このブログをリンクに追加する

作品展ご案内の履歴

日の出・日の入り・月齢

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ(2015年8月から)

検索フォーム

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん