「レオマ光ワールド」へ(2) - 誰にでも優しく、お茶目なポーリー

2017000016390218.jpg

「レオマ光ワールド」へ(1)➡こちら


オーロラショーがあるというトップ写真の場所に行く途中、シャイニングパレードに出会いました
2017レオマ


ニューレオマワールド(NEW REOMA WORLD)は、香川県丸亀市綾歌町にある遊園地です。
①1991年に開園しましたが2000年に経営悪化により閉園。
②2004年、加ト吉、マルナカ、おもちゃ王国などの香川県に本社を置く複数の事業者連合が買い取ってリニューアルし、「ニューレオマワールド」として再開しましたが不振が続いていました。
③2010年に「大江戸温泉物語」によって二度目の再開園となっています。


ニューレオマワールドのマスコットキャラクターは、

ペディー・バード
モチーフ:鳥。愛らしく、はにかみ屋の男の子。行動は紳士的で、誰からも慕われている。ポーリー・バードのボーイフレンド。
2000年9月~2010年7月までは、自らの見聞を広げるため世界各地を旅行していた。

ポーリー・バード
モチーフ:鳥。誰にでも優しく、茶目っ気があり、ダンスの上手な女の子。ペディー・バードのガールフレンド。
2000年9月~2010年7月までの約10年間ペディーを愛し続けて帰りを信じ、ひたすら辛抱強く待っていた。
(引用:wikipediaから)

なぜペディー・バードが約10年間旅行し、
なぜポーリー・バードが約10年間ペディーを愛し続けて帰りを信じ、ひたすら辛抱強く待っていたかというと、
最初の経営悪化で閉園となったときに消えましたが、二度目の再開園で帰ってきたからなんですよ♪

あーでも何の知識もなく漠然とレオマに行ったので、写真がない!
隅っこにポーリー・バードを見つけました~
2017000016000218.jpg
健気な女の子ですね

あと、ペディー・バード君はありません、、、(自信がなく「P」で撮ったのが裏目に出てブレブレでした。)
レオマのHPで(^_^;)➡こちら


↓キュートなダンス♪
2017000016370218.jpg


↓パパの肩が特等席ですね♪
2017000016380218.jpg


↓楽しかったね~バイバイ
2017000016360218.jpg


こんど行った時は、ポーリー・バードちゃん達と遊ぶわ~


次の最終話はオーロラショーです

つづく


 同じような写真が続くのでコメント欄はクローズしています
のんびりとイルミネーションを楽しんでくださいね(^^♪



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
ありがとうございます


「レオマ光ワールド」へ

2017000016110218.jpg


写真展の中日、写真教室のクラスメートと「レオマ光ワールド」
3/17(金)までは、★期間限定★ウィンターイルミ限定 得割キャンペーン
なんと入園料が半額の大人800円ですって~

割引になる17時かっきりにGO!
2017000016100218.jpg


園内地図➡こちら
2017000016020218.jpg

2017000016060218.jpg

メリーゴーランドをシャッター速度を変えて遊ぶ
2017000016030218.jpg

2017000016040218.jpg

やりすぎ~
2017000016150218.jpg


暗くなっても粘ってww
2017000016140218.jpg

ゴーカートを入れて、まだ粘るww
なんだかじゃまな怪しい人がいますね!、、、友達だわ(笑)
2017000016170218.jpg


人気のアトラクション「バードフライヤー」
2017000016120218.jpg

近くで撮ってもカッコいい♪
2017000016160218.jpg


さぁこれからパレードみて、ワクワクのオーロラショーです

が、失敗の連続(◎_◎;)
お付き合いくださいね

つづく



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
ありがとうございます

写真展を終えて


高松市美術館にて、佐藤忠良作

写真教室・写真展の当番の日、
友人から出展しているからとのご案内があったので、先に「日本墨彩画院展」を観るために高松市美術館へ、
2階までのスロープにあった作品を見上げるとプレートに「佐藤忠良」の名前をみつけました(^^♪
201700001596201702191024.jpg

佐藤 忠良(さとう ちゅうりょう、1912年7月4日 - 2011年3月30日[1])は日本の彫刻家。
新制作協会彫刻部創立会員。生き生きとした女性像などをブロンズや木彫で表現した。福音館書店版の絵本『おおきなかぶ』の挿絵なども手がけた。桑沢洋子の親友でもあり、教育者として東京造形大学において創立より多数の後進の教育に携わった。女優の佐藤オリヱは娘。(Wikipediaから)

佐藤忠良氏のデッサン➡★



墨彩画作品からも沢山の刺激をいただき、満たされた気持ちのまま
「香川写好クラブ 第5回写真展」高松市:瓦町FLAG 6F「カワラボ」へ

同期の作品をコラージュで、
三人は入って2年3ケ月なりました。


2017瓦町フラッグ2
「タイトル」撮影場所、上左から:「gingkoes」東京都、「ママ おめめないよ~」香川県、「ジェリクルキャッツ?」広島県


先輩のは公募展に出すかもしれないので掲載はごめんなさい。
(グループ展での発表は未発表扱いとなることもあるそうなので遠慮しました)

先生からは了解をいただきました~(^^)/
↓「彩流」  撮影地:愛媛県久万高原町  撮影者:植村好治
201700001594.jpg


私  「綺麗な黄色い色はなにですか?」
先生 「説明したやろ~」
私  「えっー(@_@)」
先生 「街灯の映り込み!」

あ~あ~、講義をしっかり聞いてないのが、ここで露呈してしまいました(^_^;)

反省して、「2018年に向けスタートします宣言」です(笑)


楽しいおまけも
受付に座ってると目の前でアクリル玉を扱う楽しい人に出会いました♪
DSCN133720170219.jpg

作品の前でとのリクエストのも快く応じてくださって♪(感謝!)
201700001595201702191024.jpg



2017年「香川写好クラブ 第5回写真展」も無事終了しました。

瓦町フラッグのイベントスペースでははじめての写真展
17時すぎ、いつもの写真展では見ることのない高校生や若い仕事帰りの人が足を止めてくれたことに、新鮮な喜びがありました。
(金曜日の夜に瓦町フラッグ外にできていた長い列は、B'zの稲葉さんのライブです(笑))
観に来てくださった皆様ありがとうございました

きんちゃん(記事は➡こちら) ありがとうございました
Tazumichiさん(記事は➡こちら) ありがとうございました
ASUKAさん(記事は➡こちら) お疲れさまです!


応援してくださった皆様、ありがとうございました



ありがとうございます

デッサンLesson 10  「ポッキー」 

20170205DSCN1240_edited-1.jpg


デッサン教室10回目のモチーフは「ポッキー」
201700001588.jpg


教えて頂いたことは忘れないようにスケッチブックの隅っこにメモっています。
この日のメモは、
「たとえばコップの縁、手前と奥とでエンピツの色を変えるだけで遠近感がでる。」


添える写真は、やっぱりお菓子で(^^)/
久しぶりに帰ってきた姉からのお土産
以前も書いた、開店前から行列のできるお店「PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ」(➡こちら)の焼き菓子です
201700001581.jpg


今回から毎回最初にすることになった人物クロッキーは私がモデルの番だったので、画像はありません(^^)


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
ありがとうございます
バナーは「庭でやっと見つけたクリスマスローズ」

今日は「さぬき市展」を観に21世紀館さんがわに行ってきました。
会期:2/15~2/26は日本画・洋画・グラフィックデザインの展示です。
IMG_20161225_0004.jpg
日本画教室のクラスメートHさんが、さぬき市長賞を受賞されています。
ぜひ直にごらんください。
9名のクラスメートから昨年は香川県知事賞とさぬき市長賞、どちらも最高位!
私はとても恵まれた環境で描いているようです。
しあわせ者ですね(^^)/

「ボタン印のちり紙」 マニアに希少価値?


201700001580.jpg

いつまでたっても手に着かない祖母の遺品整理、時々思い立っては片付けています。
いつだったかタンスの中に「チリ紙」の束を見つけました。
ティシュペーパーの無かった時代の「チリ紙」です。
お洒落な祖母は、綺麗な「チリ紙」を使っていました。

201700001582.jpg

IMG_666220170213.jpg

それからすこしづつ使って、残り数枚になったので、思い出を撮ることにしました。
文化祭で作ったような、紙の花をつくって撮って
クチャクチャにしてしまった表紙も撮って
201700001586.jpg
[表示]中判、寸法:190mm×240mm 、常磐産業株式会社、高松市室新町


記事を書くのに調べると、

■1992年11月19日
  四国は、1988年に瀬戸大橋が開通するまで船でしか渡ることが出来なかったからか、昔懐かしいものもいくつか残っている。米屋の「プラッシー」、薬屋の「メスコン」、ボタン印のちり紙、マニアに希少価値となっているらしい(引用:四国の四季だより)
■ボタン印のちりがみをさがしています。たしか1000枚か2000枚だったか一括りで15センチぐらいの厚みの四角い束を1000円ぐらいで売っていたような。伊予製紙だったか四国の製紙会社の製品だったはずです。(引用:ここ)


高級レーヨン紙の「チリ紙」は「花紙」と呼ばれ、
「ボタン印のチリ紙」は製造中止になっていました。

思いがけなく、惜しんでくださっている方の存在を知り(^^)/


今日は、ささやかな思い出にお付き合いいただき、
ありがとうございました

感謝をこめて
r17-02-14-08-27-56-726_deco_edited-1.jpg

日本で初めてバレンタインチョコレートを発売したのが港町神戸のモロゾフだったそうです
1932年(昭和7年)のことです





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
ありがとうございます
「バナーで今日の一枚」は
雑誌の着物のリフォーム画像から、6分で

作品展のご案内
詳しくは「作品展名」をクリック!
*********  開催中  *********
◆2/1(水)~2/26(日)
「一期一会写真展」さぬき市:カフェ・セゾン
IMG_20170129_0001.jpg
◆2/1(水)~2/28(火)
「宮月書道会展」高松市:ワンズカフェ
◆2/15~2/26(日本画・洋画・グラフィックデザイン)
「さぬき市展」さぬき市:21世紀館さんがわ

*********もうすぐ開催*********
◆3/1(水)~3/31(金)
「写友 風 写真展」さぬき市:カフェ・セゾン
◆3/14~3/19(善通寺展)、3/20~3/26(高松展)
「日本風景写真協会 写真展」善通寺市美術館、香川県文化会館
◆3/21(火)~3/26(日)
「フォトさぬき 写真展」さぬき市:21世紀館さんがわ
◆3/24(金)~3/26(日)
「浅野絵莉・小玉真裕展」東京都渋谷区:ギャラリー同潤会

(ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。)
迷い犬・猫情報、里親募集!
プロフィール

Author:つくも(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします



にほんブログ村

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
最新記事一覧
「レオマ光ワールド」へ(2) - 誰にでも優しく、お茶目なポーリー Feb 24, 2017
「レオマ光ワールド」へ Feb 22, 2017
写真展を終えて Feb 20, 2017
デッサンLesson 10  「ポッキー」  Feb 17, 2017
「ボタン印のちり紙」 マニアに希少価値? Feb 14, 2017
このブログの記事
最新コメント
ブックマーク  
月別アーカイブ(2015年8月から)
作品展ご案内の履歴
🍀日の出・日の入り・月齢
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日めくりカレンダ 「今日は何の日」

検索フォーム
QRコード
QR