〜天王寺動物園で雨宿り〜(4)

IMG_336820190414D fs



花見の終わりは、「大阪造幣局の桜の通り抜け」です。
第1回:〜紅手毬(べにてまり)〜  大阪造幣局の桜の通り抜け(→コチラ)
第2回:〜雨ニモマケズ〜 大阪造幣局の桜の通り抜け(2) (→コチラ)

第3回:〜天満橋から〜  大阪造幣局の桜の通り抜け(3)(→コチラ)

造幣局からの帰り道に寄った新世界では雨あしが強くなりました。
20190424sinnsekai.jpg

IMG_329620190414D fs


バスが待ってる駐車場は「天王寺動物園」のとなりでした。
集合時間までにはまだ30分あるので、
雨宿りに「天王寺動物園」の入り口へ
20190424tennnouzidoubutuenn.jpg

ここはどんな動物がいるんだろう、、、
30分だけだけど、、、、
しろとり動物園の記事に、「動物園へ写真の旅」のaluluさんから「いろんな動物園に行ってくださいね」ってコメントをいただいた、、、
入園料は、、、500円!!やす〜
入ろう〜(^^)/


フラミンゴ
IMG_331220190414DPPfs.jpg

ヒガシクロサイDiceros bicornis michaeli
『漢方薬や短剣の柄に使われるための密猟が絶えず、絶滅の危機にあります。』

IMG_332620190414Dfs.jpg

ブチハイエナCrocuta crocuta
IMG_335220190414D fs

ライオンPanthera leo(広くていいね!)
IMG_334220190414D2.jpg
IMG_334320190414D fs

エランドTaurotragus oryx
『長いものでは1mにもなる角を持つ、最も大型のレイヨウの仲間です。』

IMG_335720190414D fs

(説明は天王寺動物園のホームページからです。)

ここでタイムアップ。゚(゚´Д`゚)゚。

↓いただいた動物園マップをみると、まだまだ先には、キリン、コアラ、チンパンジー、シロクマ、、、
2019042420354709e.jpeg


急ぎ出口に向かうと、最初みたときは水の中から出てこなかったカバくんが、ガバーッと顔をあげてくれました♪
短い時間だったけど、楽しかった〜


これで4回にわたった「大阪造幣局の桜の通り抜け」は終わりです。
みていただき ありがとうございました。

最後の桜は、大阪造幣局から「雨宿(あまやどり)」という桜です
『東京荒川堤にあった桜で葉かげに垂れて咲く形があたかも葉かげに雨をよけているようにみえるのでこの名前がある。』
IMG_311320190414D2 fs




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ
ありがとうございます


関連記事

〜天満橋から〜  大阪造幣局の桜の通り抜け(3)

IMG_320520190414D fs




花見の終わりは、「大阪造幣局の桜の通り抜け」です。
第1回:〜紅手毬(べにてまり)〜  大阪造幣局の桜の通り抜け(→コチラ)
第2回:〜雨ニモマケズ〜 大阪造幣局の桜の通り抜け(2) (→コチラ)



造幣局からでると、側道には沢山の屋台がでています。
行き交う人をみるだけでも面白くて、時間はあっという間にすぎ、慌ててバスが待つホテルに急ぎました。

ホテルからは、私が急いで歩いた橋が見えました。
見事な桜並木も見えます♪


カラフルな傘 傘 傘♪
IMG_322520190414D FS


↓天神橋
IMG_323520190414D fs


地図をみると、この桜並木は「南天満公園」です♪
IMG_327820190414D fs


大阪は水の都でしたね!


IMG_323920190414D fs

水の都大阪の由来と歴史

その昔、大阪は海の下に位置していた。海岸線は、平野のほうまで深く入り込んでいた。やがて、淀川が運んできた土砂によって湖ができ、その後新たな陸地ができた。これが、大阪の起源となる難波津である。
難波津は、諸国の交易を盛んにし飛鳥時代まで栄えた場所である。その後、古代王朝は奈良や京都に都を移す時代が続き、そのせいで大阪が栄えることはなかった。

しかし、海と川に囲まれた天然の要塞に恵まれた大阪に目をつけた武将がいた。それが豊臣秀吉である。・・・・・
(引用:・・・・・思いつき雑記帳





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ
ありがとうございます



関連記事

〜雨ニモマケズ〜 大阪造幣局の桜の通り抜け(2)   #露出補正

IMG_310920190414zouheikyoku fs



花見の終わりは、「大阪造幣局の桜の通り抜け」です。
第1回:〜紅手毬(べにてまり)〜  大阪造幣局の桜の通り抜け(→コチラ)


前日の授業で、
オートモードやP、A、Sモードでは自動露出機能(AE)が働くため、白い部分が多いとカメラはグレイに近づくように働く。
白っぽい桜など、白い所が多い場合、プラス補正するほうが白さを表現できる。一枚撮って、確認してから露出を調整してくださいということでした。

今回は、人が多く歩きながらの撮影なのでAvモードの撮影です。(一方通行、逆行禁止!)

プラス補正を意識しました(^^)
IMG_311720190414D.jpg


雨のおかげで、この混雑もいつもの混雑の半分なんだとか、
記念撮影♪
IMG_313720190414Dfs.jpg


雨ニモマケズ 撮っています♪
IMG_311620190414Dfs.jpg


桜の通り抜け期間中に投句箱を設置し、そのなかから優秀な俳句・川柳を選び、翌年の桜の通り抜けにおいて、桜樹に短冊を吊るして披露しているそうです。
IMG_310020190414fs.jpg


木には俳句・川柳の短冊とともに桜の名札が架けられています。
この「浄土〜」の川柳があった桜の名前は「朱雀(すざく)」(朱雀は南方を守護する神獣)
IMG_310120190414Dfs.jpg



淡い桜の色は人を幸せにしてくれるようです

桜並木を歩きながら、、、 



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ
ありがとうございます



関連記事
作品展のお知らせ  

詳細は【作品展名】をクリックしてご覧ください! 青字の会場は香川県外です。

◆さくら写真展
会期:4/3〜4/28
会場:庵治観光交流館(火曜休館)、カフェ・セゾン(月・火曜休み)
IMG_20190318_0001.jpg
◆野外彫刻展
会期:4/3〜5/19(月曜休館、ただし4/29,5/6開館、5/7休館)
会場:京都府立堂本印象美術館
IMG_0001b_20190324195758772.jpg

*********もうすぐ開催*********
◆写団「北極星」第7回写真展
会期:5/8〜5/30(月・火曜休み)
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」
IMG_20190422_0001.jpg
◆第18回SIC&村尾彰写真展
会期:5/28〜6/2
会場:21世紀館さんがわ
IMG_20190405_0001.jpg
Information from UK-6
UK6 201907 jpg
↑DMはクリックで拡大します!
■会期:7/6(土)〜7/28(日)土日だけの開催です!
■時間:AM10時からPM4時30分(最終日は12時まで)
■会場:ギャラリー古民家「嶋屋」
香川県香川郡直島
バスは農協前で下車すぐ。駐輪場の前
地図→コチラ
船の時刻表→コチラ
瀬戸芸開催中(7/19〜)の時刻表コチラ
「直島観光旅サイト」からお借りしています。

↓「UK-6」Memories 2018年〜
迷い犬・猫情報、里親募集!
ヘルプマークを知っていますか
義足、人工関節、内部障がい、難病、妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としていることを知らせるマークです。
 helpmark2.jpg
ヘルプマークを身につけている方を見かけたら!
💛電車・バスの中で、席を譲る!
💛駅や商業施設等で、声をかけるなどの配慮!
💛災害時は、安全に避難するための支援!
プロフィール

Tsukumo(月萌)

Author:Tsukumo(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 四国ブログ

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事 (サムネイル付)
〜天王寺動物園で雨宿り〜(4) Apr 25, 2019
〜天満橋から〜  大阪造幣局の桜の通り抜け(3) Apr 23, 2019
〜雨ニモマケズ〜 大阪造幣局の桜の通り抜け(2)   #露出補正 Apr 21, 2019
「春の山野草と風景写真展」から♪ Apr 19, 2019
〜紅手毬(べにてまり)〜  大阪造幣局の桜の通り抜け(1) Apr 17, 2019
鎮花祭(はなしずめのまつり) #宇佐神社  #さぬき市 Apr 15, 2019
夜桜ライトアップ   #亀鶴公園 Apr 13, 2019
カテゴリ

💛ブックマーク  


📷撮影メモ
月別アーカイブ(2015年8月から)
日本ブログ村に参加しています
Thank you for coming.

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる