クニャン

趣味ではじめた絵や写真で 日々の記録をしています

赤いソバの花

IMG_236420171009.jpg

「うわぁ~珍しい~赤い蕎麦の花があるよ!」


私は白い蕎麦の花も見たことがないので、何事かと車を停めて外をみましたら、
なんて綺麗なんでしょう!
ピンクのお花畑が広がっていました
IMG_236520171009.jpg



ふとみると男性が撮影しているので、車から降りて遠慮がちにカメラを向けると、

「どうぞ中に入って撮ってください。僕が土地を借りてつくってるソバだから♪」

IMG_237320171009.jpg


記事を書くのにまたネットで検索すると、
塩江で初めて試験栽培の 赤いソバの花 『高嶺ルビー』 が咲いたのが2012年だそうです。

IMG_702420171009.jpg

IMG_702320171009.jpg

信州のソバ博士と呼ばれる先生がいて 1970年代後半 ヒマラヤの高山に赤いソバ畑がある事を知り ヒマラヤへ行き 絶句するような一面の赤いソバの美しさに目をみはりました それから十数年後 先生とタカノ㈱の青年が再びヒマラヤを訪れ 持ち帰ったその種は 日本では赤い花を咲かせませんでした。 何年にもわたる研究の末 日本の風土に合う 赤いソバ品種 『高嶺ルビー』 が誕生(引用:塩江つれづれ➝こちら



塩江に来てまだ5年目みたいです!
不動の滝から、次の目的地「塩江美術館」の【思可牟(しかむ)展】に向かう途中の道沿いでした。

つくってる方から、
「自分では受粉できないので、虫にしてもらってるから、ミツバチとかたくさんいるよ♪」
IMG_233220171009.jpg

蕎麦の花の花言葉は、
懐かしい想い出
喜びも悲しみも
あなたを救う
幸福

塩江で咲く 幸せな花です♪

いつかお蕎麦も食べたいものです(笑)



IMG_703720171009.jpg

我が家のお姫様(ワンコ 7歳)の体調が悪く
しばらくブログはお休みします
いつも ありがとうございますm(__)m

関連記事

デッサンLesson 31 「四角豆とじゃがいも」

香川県三木町にあるサンサン館みきのデッサン教室の120分(ホームページは➡こちら)
今回は「四角豆とじゃがいも」
先生など8人の陶芸作家とイタリアの高級靴ブランド「セルジオ・ロッシ」がコラボした限定商品、
ハイヒールに漆芸の技術を生かした装飾がほどこされている靴が掲載されている10月1日発売の家庭画報を見てスタートしました。
(本屋さんで立ち読みするか、美容院で読んでくださいね。 私は1ケ月400円で雑誌読み放題のdマガジンでみました♪)
IMG_698220171006.jpg

IMG_0948.jpg


私は筆圧が弱いのか、色を濃くのせることがうまくできず、いつも気にしていました。すると最後に先生から

「無理に濃くしようと思わないで、タッチで描いていけばいい!。」

ちょっと気が楽になりました(^^)


タッチの方向を考えて描くとは、
↓さつまいもの例だと  
上のように同じ方向に描くと平面に見えてしまうのに比べ、
下のようにタッチの方向を考えて描ていると立体的になってくる
tatti20171004.png


モチーフの四角豆というのは、沖縄でよく食べられている野菜です。
この莢(さや)のままを煮たり、炒め物や揚げ物(天ぷら)などにするそうです。
私はまだ食べたことがありません(^^)



IMG_698520171007.jpg
今日の花は「菊」
花言葉は 「高貴」 「高潔」 「高尚」
手をかければかけるほど、美しい花を咲かせるといわれています。

ブロ友さんからも「描けばかくほど画力はあがります」と教えていただきました(^^)




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます

関連記事

さぬき市の奇祭 塚原稲荷「あばれみこし」


IMG_277720171008.jpg
撮影日時 2017/10/08 14:25:51



“あばれみこし”は豊作と無病息災を願う塚原稲荷神社の秋祭です。

野良着姿に墨汁や顔料を塗りたくって厚化粧した若者が身近な材料である竹やわら、ナスなどの野菜、花を使って作った質素な神輿を担ぎ、「あ~もったいない、もったいない」と叫びながら縦横無尽に神社境内や参道を走ります。
参道では先導する本神輿へ体当たりをしたり、池へ飛び込んだり、氏子や観客を強引に池へ投げ込んだりとその暴れっぷりに訪れた観客からは大きな歓声が上がります。
その昔、本神輿を担がせてもらえなかった若者が自ら作ったのが始まりとされ、かつては氏子の家を練り歩いていました。「あばれが田を歩くと作が良い、あばれを担ぐと丈夫になる」といわれ、あばれが巡業しなかった年に疫病や災害が起こったことから「あばれが出ないと村が荒れる」と100年以上に渡って受け継がれた伝統行事です。(引用:さぬき市観光ガイド


↓塚原稲荷神社(〒769-2302 香川県さぬき市長尾西)
IMG_704120171008.jpg


↓獅子舞の音が野山に響く午後2時頃
IMG_246420171008.jpg

↓ひょうきんで奇抜な化粧と野良着姿に仮装した若者が「あばれ御輿」を担いで登場します。
農村歌舞伎の役者顔に化粧した若者たち、
カメラマンめがけてお酒を吹きかけるんですよ(^^; 
(危なかった~! いつものことらしく、カメラにシャワーキャップかけて近づく勇ましいカメラマンもいました。)
20171008.jpg

↓身近にある竹や藁・ケイトウなどで飾られた神輿を担いで「あ~もったいない、もったいない」と叫びながら参道を行ったり来たりと走り回ります。
IMG_269520171008.jpg
カメラ機種名:Canon EOS 6D  Tv(シャッター速度):1/10 Av(絞り数値):8.0  ISO感度:800
レンズ EF24-105mm f/4L IS USM
焦点距離:58.0mm(105mmから連射しながら手で回してズーム)
(先輩に教えていただいて、はじめてズーム♪これでピントがきてたらいいのだけど、、、疾走感だけお伝えしました(^^;)


IMG_272920171008.jpg

本神輿を追いかけるように出御した「あばれみこし」は、 神社の前の池まで声を上げながら進み…祝詞を上げながら、大暴れ!
若者が知り合いの見物客を見つけると、すかさず腕をつかんで池に放り込みます。

ドボ~ン! 
IMG_283820171008.jpg

ドボ~ン!
IMG_320920171008ph.jpg

もうすぐ選挙のこの方も、ドボ~ン!
IMG_284420171008.jpg

↓本神輿の後をゆく「あばれみこし」
IMG_306820171008.jpg

↓最後には「あばれみこし」も池に投げ込み!!!
IMG_311820171008ph.jpg


かつては氏子の家を練り歩いていたあばれみこし。
 「アバレが田を歩くと作が良い」
 「アバレを担ぐと丈夫になる」といわれていたそうです。

2017年もおおいにアバレてくれたので
疫病や災害のない よい世界になれるよね♪


IMG_244620171008.jpg




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーは塚原稲荷神社で舞っていた「獅子頭」 
かまれると幸せになれますよ~


関連記事

「Keyaki cafe(ケヤキ カフェ)」でランチ

IMG_4302201709 29


グルメ情報でなくて、気持ちはテーブルフォトです(^^)/

随分まえになりますが、娘と行ったのは「Keyaki cafe(ケヤキ カフェ)」

IMG_4293201709 29

↓ズッキーニとベーコンのトマトソース(写真はピントが甘くシズル感に欠けていますがとても美味しかったです(^^♪)
IMG_4291201709 29

↓好きな感じのインテリア
IMG_4296201709 29

IMG_4300201709 29

美味しくてお腹もいっぱいだったんですけど、
ハーフのチーズケーキをお願いしました。
IMG_4297201709 29

うん?フォークが2本!!!
「おふたりでどうぞ♪」というスタッフの方の心遣いでした♪

店内は女性客でいっぱい♪
お料理だけでなく、素敵な接客♪
人気の訳がわかりました♪


場所:香川県高松市番町3-2-23 (高松工芸高校の前です!)
営業時間:8:00~17:00



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます

P.13 【木村力 写真展~麗しき日本の原風景~】

IMG_20171004_0001.jpg

作品タイトルは 作者の想いを伝えるメッセージですね
タイトルをみると その作品もよみがえります♪
いつでも取り出して見れるようwebに残すことにしました
「作品一覧表」をまとめた「タイトル帳」➝こちら

その13ページ目は
【木村力 写真展~麗しき日本の原風景~】
会期:2017年 9/17(日)~10/6(金)
会場:東かがわ市「ギャラリー喫茶 パルコ」
IMG_20170903_0001.jpg


ご紹介が最終日になっちゃいましたが、在廊していた木村さんから、
快く撮影・掲載のご了解をいただきましたので、
遠くて来られない方のために作品をお届けしますね♪

20171004.jpg


↓「天高い北の大地」  撮影地:北海道中富良野町
  『空の青さと緑の大地に感動。』
IMG_095320171004.jpg
たまたま現地でお会いした方が香川県出身の方で、この風景を撮れる場所の農園のご主人をご紹介してくださったから撮れた一枚そうです。


作品コメントがその時の感動を伝えていて 楽しいです♪

↓「春の下灘駅」  撮影地:愛媛県伊予市  
 『清い心で感じてほしい風景。』
IMG_697420171004A.jpg

「下灘駅」は、多くの鉄道ファンをはじめ、“一度は降りてみたい駅”と言われる愛媛県伊予市にある無人駅。“日本一海に近い駅”でもあり、駅を降りれば目の前いっぱいに瀬戸内の美しい海が広がります。(引用)



作品は風景からスナップまで、高いレベルの引き出しの多さに感嘆!

さいごに木村さんは、ご自身の作品について
「うまくまとまりすぎてるから もっと遊びの部分が欲しい」と言われていました。
ずっと挑戦しつづけるフォトグラファーです


本日 10月6日(金)が最終日 15時までです
お近くの方はぜひ 東かがわ市「ギャラリー喫茶 パルコ」に足をお運びください



私のコーヒーブレイク
IMG_697120171004A.jpg
パルコでは珈琲を毎回違ったカップに淹れてくれるのも楽しみです




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーは「中秋の名月」  久しぶりにコンデジを持ち出し撮りました


ご紹介記事なのでコメント欄はお休みしています(^^)

関連記事

みろく自然公園から「門入ダム」へ





9月の撮影実習「みろく自然公園の彼岸花」(➝こちら)は、ほとんど花が終わっていたので、
急きょ、何かあるからと「門入ダム」に移動しました。


移動していくさぬき路にはコスモスが揺れています♪
IMG_2249_edited-1.jpg


少し前に「門入よさこい」の時そばを通りましたが、はじめて近くで見る「門入ダム」です。
IMG_2240_edited-1.jpg

↓秋みっけ
IMG_6933_edited-1.jpg

↓門入ダムの前は広場になっていて、桜の名所らしいです♪
IMG_693920171003C.jpg

IMG_694420171003A.jpg


門入ダムは門入の郷の入り口で、まだまだ先があるそうでした(^^)/
桜の季節が楽しみになりました。


帰りにコスモスを撮って、ちょっと残念だった9月の実習はおしまいです♪
IMG_226020171003b.jpg




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございます

関連記事

みろく公園の彼岸花、、もう終わりです(^^;

IMG_2236_edited-1a.jpg


9月の撮影実習はみろく自然公園の「ひがんばな」
いつもは第4週目の土曜日なのですが、23日が祭日なので30日になりました。
遅いかな~と嫌な予感がしていたのですが、
あたりました(ノ_<)
ほとんど終わってる。

少しだけのこってる綺麗な子をさがして、、、ひがんばなの丘を歩きます。
芸能プロダクションのスカウトみたいです(^^;


↓天からふってきた花ですね~♪
IMG_6916_edited-1.jpg

IMG_2193_edited-1.jpg

↓カマキリさんに遊んでもらう♪
IMG_6912_edited-1.jpg


↓前ボケに白い彼岸花♪   ぼかしすぎた(´・_・`)  
IMG_6919_edited-1.jpg


9月最期の日 秋色です。
IMG_2224_edited-1.jpg


みろく自然公園のHP 「花木園」をみると
「10月の花」は、はなみずき(実)、ときわやまぼうし(実)、もち(実)、うめもどき(実)、ときわまんさく(秋咲)

この公園は入園無料でペット可の癒しの公園なんですよ♪
はなみずきの赤い実を探しにいきましょう(^^)/




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございます

関連記事

天上の花の橋

IMG_6882201709 27a

駐車場の隅にある砂場に「花の橋」ができていました。

2009年に閉校になった志度小学校末分校のあと、
今は地域の方の交流の場として活用されている「末ふれあいひろば」の駐車場です。

誰もいない砂場に残されていました。
きっと心豊かな人がつくられたのでしょうね。


彼岸花の別名は 「曼珠沙華」(まんじゅしゃげ)
「天上の花」という意味で、慶事が起こる前触れには赤い花が天からふってくるという仏教の経典によります。
「慶事の前触れ」なのでポジティブなシンボルなのです。(★)



今日はこれから撮影実習
みろく公園の彼岸花を撮りに行ってきます♪


20170929IMG_9868_edited-1.jpg
↑2015年のみろく公園で



BGM

ブロ友さんが聞いたことがないという山口百恵さんの 「曼珠沙華」(まんじゅしゃか)
タイムリーに聞いていた時は、山口百恵さんのファンではなかったけど、
いま聞くと、すごい歌手だったんだなぁ~と思いました♪



❤末分校で検索してると、廃校マニアのブロ友さんのブログがでてきました!
さすがです(^^)/
【廃校跡めぐり】志度小学校末分校 「三本松 メガネのカワイ 店長さんのブログ」です。➝こちら




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーはご近所の彼岸花です♪


関連記事

「Shall We ふたり展 (絵てがみ・写真)」から

15D03F01-B35B-4F83-B737-95349B9DF5F8201709 27a
作品左の写真 撮影者:網野和子   作品右の絵てがみ 作者:嶋本積生



写真教室同期の網野和子さん(同期と言っても入った時からすでに写真の部で県展初入選、洋画の部では何度も入選・入賞されていました)から、
「Shall We 彫刻・絵画・写真作品展」のご案内をいただいのは昨年のこと。
2016年「最後のShall We」→こちら

こんなにも異なるジャンルの表現者が集まり、それも高いレベルを保っている!
村上春樹の言葉が頭をよぎります
《来るべきものは誰でも受け入れたわけじゃない
  メンバーの質とモラルは高く保たれなけれなならなかった 「1Q84」》
なのに、最後の作品展だなんて!

一年が過ぎ、網野さんからとっても嬉しいDMがとどきました(^^♪
【Shall We ふたり展】
会期:9/26(火)~10/1(日)
会場:高松市紺屋町「三光館」➝地図
IMG_20170909_0001.jpg

ふたたび ふたりで Shall We 
冒頭の2作品も楽しくスイングしています


会場は高松市美術館お隣の「三光館」です。
網野さんは花の写真をメインに、風景写真、鉛筆画を1点、
嶋本さんは、絵てがみと、風景などのはがき絵を出展されています。
201709272053sannkoukann.jpg


写真撮影のOKをいただきましたので、一点だけご紹介させていただきますね♪

↓嶋本積生さんの作品
IMG_6891201709 27
見慣れた風景をみつけてテンションがあがりました(^^)/


↓網野和子さんの作品
B5FD5FA1-C1E3-4F3E-92F8-E70CC26C6639201709 27a
一緒に行った娘のお気に入りの一枚です♪


今回は特別展示として「実近 暁さんの作品」が出展されています。
今年の春、善通寺美術館の【半明薫 写真展】から琴平に向かい「第7回KENの会写真展」に行く予定が、訃報がはいり急ぎ高松に帰ることになりました。
「2016年 Shall We」メンバーの実近 暁さんの訃報でした。
お会いしたことはないけれど、前回の記事を書きながら、重厚で素晴らしいその油絵作品「再生の鎚音」はしっかりと胸に刻まれていました。

↓今回の作品です
IMG_6889201709 27
上部に映り込みがたくさんあり申し訳ないですm(__)m

謹んで ご冥福をお祈り申し上げます



↓「coffee&art 三光館」
93678879-E4BC-4EBC-B689-3E40079D46C6201709 27a

「あるのはコーヒーだけよ~」と聞いていましたが、
行って納得!
良い作品をゆったりみるのには、美味しいコーヒーだけで大満足でした(^^)/

会期は10月1日(日曜)まで、(最終日は16時まで)です。
短いのでお見逃しなく!
お隣の高松市美術館では、
三上栄治先生が指導されている◆【フクロウ絵画展】
美人画では東の鏑木清方、西の上村松園といわれている「没後45年 鏑木清方展」があります。
一気に芸術の秋をお楽しみくださいね(^^)/



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーは三光館のオブジェです

関連記事

デッサンLesson 30 「人物クロッキー」 「紙風船とリボン」

IMG_6857201709 21
クロッキー12分


香川県三木町にあるサンサン館みきのデッサン教室の120分(ホームページは➡こちら)
今月の2回分は「人物クロッキー」、「紙風船とリボン」

人物クロッキー
最初に「単純化した肢体の描きかた(台形と線で描く)」のレクチャーがあり、
いつもは12分で描いているクロッキーを単純化した線で3分で描きました。モデルは生徒が順になります。
3分の時間内で場所をかえて描けるだけ描きます。
20170923.jpg

続けていると、全体のバランスが自然になってきました。
最後に先生をいつもの12分でクロッキー(冒頭の画像です)


その前の回は「紙風船とリボン」
IMG_0841.jpg

IMG_0842.jpg

半年前に描いた紙風船と比べると、紙の質感が出るようになったかも(^^♪
2017000016910002.jpg
2017/3/8


デッサンをはじめて1年がおわりました。
大人を教えるのに、これだけ真摯に向き合ってくださる先生に出会えたことに感謝したい気分です♪



添える写真は、三木町の教室に行く途中にみえる気になる風景
IMG_0843.jpg
サーカスのテント!
「ワールド・ドリーム・サーカス」だそうです(^^)

昔行ったのはいつだったのか思い出せないほどですけど、
一輪車の女性とか、空中ブランコだとか、ぞうさんの演技とか、丸いサークルの中を疾走するバイクだとか、、、、いろんな場面はどんどん思い出しました。
昔のサーカスにはなんだか可哀想なイメージがありましたが、今は違いますよね


♪BGMふたつ
「道化師のソネット」


「サーカスにはピエロが」





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます


関連記事

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

日めくりカレンダ


作品展のご案内 (詳細は作品展名をクリック!)

◆【ときめき5人展 Part6】
会期:10/29(日)まで
会場:高松市藤塚町「アート・プラザ」定休日:月曜、第1・3日曜
IMG_20170909_0002.jpg
◆【思可牟(しかむ)展】
会期:10/22(日)まで 月曜休み、ただし祝日は翌日が休み
会場:高松市塩江美術館
出展作家:貴志勉➝こちら
IMG_20170818_0001.jpg
◆【あすなろ 水彩画グループ作品展】
会期:10/16(月)~10/31(火)
会場:高松市「クローバカフェ」水曜は休み
IMG_20170920_0001.jpg

◆【キャノンフォトクラブ高松 第15回写真展】
会期:10/23(月:13時)~10/29(日)
高松市「瓦町FLAG」8Fギャラリー
IMG_20171001_0001.jpg
代表:森田裕(教室➝
顧問:植村好治(教室➝
◆【第4回 風景写真展】
会期:11/1(水)~11/30(木)
会場:さぬき市:カフェ・セゾン(定休日:月・火曜)
sezonn201711.jpg
◆【写団『北極星』 第4回写真展】
会期:11/7(火)~11/19(日)
会場:さぬき市:21世紀館さんがわ(月曜休み)
201711北極星
◆【谷澤晃 写真展】
会期:11/15(水)~11/29(水)
会場:高松市「庵治・観光交流館市民ギャラリー」火曜休み
IMG_20171001_0002.jpg
◆【三上栄治洋画展】
会期:11/28(火)~12/3(日)
会場:「高松市美術館」
IMG_20170929_0001.jpg
◆【第15回SIC写真展】
会期:12/5(火)~12/10(日)
会場:さぬき市:21世紀館さんがわ
IMG_20170929_0003.jpg

敬称略、ご案内ハガキに記載の連絡先をWebでは非公開とさせていただいています。

迷い犬・猫情報、里親募集!

プロフィール

つくも(月萌)

Author:つくも(月萌)
クニャンというのは韓国語で「ただ、なんとなく」という意味の言葉です。絵も写真も中途半端なブログですが、よろしくお願いいたします

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事一覧

赤いソバの花 Oct 13, 2017
デッサンLesson 31 「四角豆とじゃがいも」 Oct 11, 2017
さぬき市の奇祭 塚原稲荷「あばれみこし」 Oct 09, 2017
「Keyaki cafe(ケヤキ カフェ)」でランチ Oct 07, 2017
P.13 【木村力 写真展~麗しき日本の原風景~】 Oct 06, 2017
みろく自然公園から「門入ダム」へ Oct 04, 2017
みろく公園の彼岸花、、もう終わりです(^^; Oct 02, 2017

カテゴリ

日本画 (16)
素描 (71)
写真日記 (153)
撮影実習 (18)
みろく自然公園 (3)
小さな旅 (20)
さぬき情報 (4)
読書ノート (7)
作品展のご案内 (30)
ささやかな思い出 (3)
未分類 (18)
写真タイトル帳 (13)
お姉ちゃんからの元気通信 (8)
「Shall We 彫刻・絵画・写真作品展」 (2)
香川写好クラブ (2)
テーブルフォト (1)

このブログの記事画像

💛ブックマーク  


💤:お休み中のブログ

このブログをリンクに追加する

日の出・日の入り・月齢

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ(2015年8月から)

作品展ご案内の履歴

検索フォーム

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん